毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

粉河寺 こかわでら スポット

和歌山県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

宝亀元年(770)に創建され、『枕草子』にも登場する古刹。正式には風猛山[ふうもうざん]粉河寺。粉河観音宗の総本山で西国三十三カ所第3番札所として名高い。最盛期には七堂伽藍、塔頭550坊、寺領四万石を有し、高野山、根来寺に次ぐ勢力を誇ったが、秀吉の紀州攻めの際に諸堂を焼失。江戸時代に再建された。大門、中門、本堂、千手堂(いずれも重要文化財)などがたたずむ。『紙本著色[しほんちょしょく]粉河寺縁起絵巻』は平安時代に描かれたもので、国宝に指定されている。

基本情報

住所 和歌山県紀の川市粉河2787 粉河寺本堂
TEL 0736-73-4830
営業時間 本堂は8~17時
定休日 無休
料金 境内自由。本堂内陣拝観400円
アクセス 公共交通:JR粉河駅→徒歩15分
車:京奈和道紀の川東ICから県道7号経由2km5分
駐車場 あり/100台/普通車500円、マイクロバス1000円、大型バス不可
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

粉河寺

一緒に訪れたいスポット

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ