祖谷のかずら橋 いやのかずらばし

野生のシラクチカズラを使って編んだ吊橋で、日本三奇橋のひとつ。水面からの高さ14m、長さ45m、幅2m。国の重要有形民俗文化財に指定され、3年に1度架け替えられる。足を踏み出すとギシギシと揺れ、スリル満点。かずら橋から見る、祖谷川の清流と紅葉し色づいた木々が美しい。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 11月上旬~中旬
主な樹種 モミジ、カエデ、ケヤキ
標高 不明
所在地 徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
問合先 0120-404-344/三好市観光案内所
料金 渡橋大人550円、小学生350円
時間 日の出~日没(季節により異なる)
休み 無休
交通 交通情報:大歩危駅→かずら橋方面行きバスで20分、バス停:かずら橋・かずら橋夢舞台下車、徒歩5分。またはJR阿波池田駅→四国交通バス大歩危峡、かずら橋経由久保行きで1時間9分、バス停:かずら橋下車、徒歩5分/車:徳島道井川池田ICから国道32号、県道45・32号経由37km1時間
駐車場 あり/120台/500円(かずら橋夢舞台)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

祖谷のかずら橋

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください