俊寛僧都の墓 しゅんかんそうずのはか スポット

長崎県 墓地・霊園・墓所・廟所
ちょっと立ち寄り

治承元年(1177)、平家打倒を図り、密告によって捕えられた僧俊寛[しゅんかん]、藤原成経[ふじわらのなりつね]、平康頼[たいらのやすより]が流されたと言い伝えられる伊王島。一人だけ赦されず、島で死んだ俊寛の墓が長福寺跡にある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県長崎市伊王島町
TEL 095-898-2211(長崎市伊王島地域センター)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR長崎駅から徒歩すぐの長崎駅前電停→路面電車正覚寺下行きで3分、大波止電停下車、徒歩5分の長崎港ターミナルから長崎汽船伊王島経由高島行きの高速船で19分、伊王島港下船、徒歩10分
車:長崎道長崎ICから国道499号、県道118号経由18.5km27分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

俊寛僧都の墓

伊王島のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください