雲仙市国見神代小路歴史文化公園 鍋島邸 うんぜんしくにみこうじろくうじれきしぶんかこうえん なべしまてい スポット

長崎県 公園/歴史的建造物
女子おすすめ

御北と呼ばれる万延元年(1860)の建物に明治や昭和の近代和風建築が相まった、旧佐賀藩神代領主鍋島氏の屋敷・鍋島邸。鍋島邸を中心とする一帯は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、武家屋敷群や石塀や生垣などが当時の面影を残す。入場大人300円(団体15名以上200円)、小・中・高生200円(団体15名以上150円)、障害者130円。

基本情報

住所 長崎県雲仙市国見町神代丙103-1
TEL 0957-61-7778
営業時間 10~17時
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 入場300円
アクセス 公共交通:島原鉄道神代駅→徒歩10分
車:長崎道諫早ICから国道34・251号経由28km40分
駐車場 あり/50台/小路公民館裏駐車場、国見展示館駐車場を利用
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

雲仙市国見神代小路歴史文化公園 鍋島邸

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

  • 遊学の館

    長崎県雲仙市国見町神代丙1230-1

  • 春陽館

    長崎県雲仙市小浜町北本町1680

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ