秋の宮温泉郷の紅葉 あきのみやおんせんきょうのこうよう スポット

秋田県 紅葉スポット

秋田県の最南端、栗駒山系にひっそりとたたずむ県内最古の温泉郷。小野小町の生誕地といわれ、豊かな自然とひなびた風情から多くの画家や小説家に愛された。国道108号沿いに鷹の湯、稲住など8軒の温泉宿が点在、それぞれの宿が自噴泉をもち、湯量が豊富で泉質はさまざま。周囲の山々の木々は、春の新緑、秋の紅葉などで温泉客を楽しませている。写真は、秋の宮山荘玄関前。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 秋田県湯沢市秋ノ宮
営業時間 散策自由
定休日 散策自由
料金 無料
アクセス 公共交通:JR横堀駅→車30分
車:東北道古川ICから国道47・108号経由70km1時間30分
駐車場 あり/100台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

秋の宮温泉郷の紅葉

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください