ワコールが、女子をキレイにする京町家宿『京の温所』をオープン!

ワコールが、女子をキレイにする京町家宿『京の温所』をオープン!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 おでかけ 宿泊 古民家 ステイ ホテル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

株式会社ワコールが、京町家をリノベーションした宿泊施設『京の温所 丸太町』を京都・御所南エリアにオープンします。ワコールが展開する宿泊施設「京の温所」の7軒目となる『京の温所 丸太町』は、最大4名まで泊まることができる一棟貸しの宿。女子に嬉しい“キレイになれる”要素がいっぱい詰まったお宿です。おでかけできるようになったら、ぜひ行ってみたいですね!

Summary

明治時代頃に建てられた京町家を快適にリノベーション

お宿があるのは、市内観光にも便利で、伝統的な景観が色濃く残っている京都御所の南、通称“御所南”エリア。明治時代に建てられたと伝わる京町家を、建てられた当時の面影をできるかぎり残しながら、現代生活に寄り添った“住まい”へとリノベーション。

この建物のすべてを最大4名で貸し切りにできて、料金は1泊2名で3万円~。歴史ある京町家での暮らしを体験できるなんてステキすぎます。


一棟貸しだから実現する“暮らすように旅する”

“住まい”の間取りは、1階に広々としたカフェスペースとアイランドキッチン。みんなで仲良く料理が楽しめるような広々としたキッチンです。調理器具や食器、浄水器も備わっているので、自炊もOK!

同じく1階には、手入れの行き届いた庭を眺めつつ、くつろげる掘りごたつ式の和室。

さらに4人で並んで使えるメイクアップコーナー(洗面)と風呂、トイレが配置され、和室やメイクアップコーナーには美術作家である植田志保氏の色鮮やかなアートピースが彩を添えます。

2階はラウンジスペース、ベッドルーム、和室の3つの空間で構成。
ベッドルームと和室をつなぐラウンジスペースには「トラフ建築設計事務所」がデザインしたユニークな丸型ソファがまるで石庭のように設置されています。

ベットルームとラウンジスペースを仕切る襖(ふすま)を開けると、ひと続きの部屋のようになり、旅の時間と空間を仲間と共有することができる、ゆったりとした設計。


女子のキレイを支えてくれる嬉しい設備

そして、女子の“キレイ”を支えてきたワコールの宿ならではのこだわりが、湯上り後もポカポカと温かさが続く人工炭酸泉。シャンプーなどのアメニティは女性に人気のブランド「THREE」で揃えられています。一部のプランでは、スキンケアアメニティも「THREE」が利用できるというのがさらにうれしい!

メイクアップコーナーは、透明感のある肌色に見える照明やミラーにこだわって作られているそう。女心を知り尽くした設計ですね!

100年以上も前に建てられた京町家を、まるでその家で暮らしているかのように貸し切りにできる『京の温所 丸太町』。京都の人たちにとっても“御所南”と呼ばれ、特別視される高級住宅街で、とっておきの時間を体験しませんか?
現時点でオープン日も延期されていますが、安心してお出かけできるようになったらぜひ宿泊を!


■京の温所 丸太町(きょうのおんどころ まるたまち)
オープン日:2020年5月7日(木)以降に変更
所在地: 京都府京都市中京区車屋通夷川上る少将井御旅町341-2
料金:一泊3万円~(税込、人数と時期により変動)
定員:最大4名まで
<チェックイン>16時から(ワコール新京都ビルでのフロント受付は10~17時)
<チェックアウト>11時まで
TEL:0120-307-056
交通:京都市営地下鉄「丸太町」駅から徒歩2分

Text : 小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


まだある関連記事はこちら!
●京都・烏丸御池に2020年4月16日「新風館」が戻ってくる!今度はミニシアターも
●#いつか行きたい お泊り旅行が待ち遠しい!京都・大阪のコスパホテル6選
●京都の最強コスパホテルは、1泊朝食付で3000円以下!祇園祭も目の前で



Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください