枯れないお花でおうちを華やかに!自分好みのアレンジが見つかる東京のフラワーショップ3選

枯れないお花でおうちを華やかに!自分好みのアレンジが見つかる東京のフラワーショップ3選

ショッピング フラワーショップ 造花 ギフト・プレゼント お花 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

華やかなお花があるだけで部屋の雰囲気が明るくなりますよね。今回は「お手入れが面倒……」というズボラ女子にも嬉しい、枯れないお花を取り扱ったフラワーショップをご紹介します。自分好みのお花を見つけて、おうちに飾ってみてください!

Summary

アレンジは無限大!色とりどりのお花が揃う造花専門店「east side tokyo」

お部屋に花を活けたいけれど、いつも枯らしてしまうというズボラさんにおすすめしたいのが、浅草橋にある「east side tokyo(イースト サイド トーキョー)」。店舗は4階まであり、造花だけでなく花瓶やDIY資材などが売られています。

1階にはたくさんの造花が色別に並んでいます。赤、青、ピンク、白、オレンジ、黄、グリーン系と豊富な品揃えで、造花といっても作りは精巧!どれも本物と見間違えてしまうほどリアルに作られています。商品の多くは、花の本場オランダの有名な造花ブランドから仕入れているため、色使いも洗練されて上品なものばかりなのです。

自分なりのアレンジを楽しめるのも、造花専門店ならではの醍醐味。好きな花を揃えて、自分好みのブーケを作るのもおすすめです。さらに、店内にはフローリストがいるので、相談しながらオリジナルブーケを作ってもらうことも可能(要予約、後日打ち合わせあり)。

枯れない造花をどう飾るかはセンス次第!店内には造花だけでなく、素敵な花瓶もたくさんあるので、おうちにぴったりの組み合わせをイメージして、アレンジしてみてくださいね。ズボラさんでもきっとお部屋で花を楽しむことができるはずです!

■参考記事:枯れないお花でお部屋を飾ろう!造花専門店で叶えるおうちフラワー3パターン (配信日:2018.09.12)


おみやげにも最適!大人気のボトルフラワーがキュートな「marmelo」

「marmelo」は池の上の商店街のなかにある、小さなフラワーショップです。店頭に並ぶ花は、一般的な季節の花を取り揃えるのではなく、オーナーの小野寺さんが仕入れ時の直感や”ドライフラワーにしたらかわいいのでは“というイメージで揃えているそう。年間を通じて、特にグリーン系の草花や小ぶりな花が多いとのこと。

窓際にずらりと並ぶボトルフラワーがかわいい!いろんな花が詰め込まれたにぎやかなものもあれば、1種類を入れただけのシンプルなものもあります。このボトルフラワーをSNSで見て、遠方から足を運ぶ人も多いそうです。

このボトルフラワーは、ドライフラワーやプリザーブドフラワーをハーバリウムオイルで漬け込んだもので、約1〜2年の間美しさが保たれます。

ワークショップ(2000円)を予約すれば、ほかにはない、自分好みのオリジナルボトルフラワーが作れます!このワークショップはインスタグラムやホームページから予約することが可能。

お店に並んでいるものはもちろん、自分で作ったボトルフラワーはかわいくて仕方がありません!ぜひ一度足を運んでみて、自分好みのとっておきのボトルフラワーを見つけてくださいね!



 ■参考記事:キラキラの小瓶にキュートなお花を詰め込んで。自分だけのボトルフラワー作り!(配信日:2018.08.21)

センス抜群な手作りハーバリウムが並ぶ「LUFF Flower & Plants WORKS」

下町感がほどよく残り、おしゃれなカフェや雑貨屋も点在している「清澄白河」。そんな街にある植物とお花を扱う「LUFF Flower & Plants WORKS(ラフ フラワー&プランツワークス)」は、まるで森林浴をしているかのような気分になれるほど緑であふれているお店なんです。ここでは生花だけではなく、色鮮やかなハーバリウムがギフトとして大人気なのだとか。

透明なオイルが入ったビンに色鮮やかなお花を詰めたハーバリウムは、置くだけで雰囲気が華やかになる優秀なインテリア。日当たりなどを気にする必要がなく一切手入れしなくてOKなので、プレゼントされてうれしいギフトの1つですよね!

購入時の美しい状態をキープできるよう、完成まで何度も試行錯誤したそう。実際、お花の色合いや形状が1年以上変わらないものも多いとのこと。

そんなこだわり満点のアイテムを大切な人にギフトとして贈ってみてはいかがでしょうか?豊富なラインナップから、喜んでもらえるハーバリウムがきっと見つかるはず!


■参考記事:清澄白河で見つけたセンスよし!な手作りハーバリウムはギフトにぴったり (配信日:2018.09.05)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。
※紹介した商品は、取り扱いのない店舗や、予告なしに販売が終了・売り切れることもあります

 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください