ロマンチックすぎる…!“満天の星が輝く夜空”が楽しめる都内のスポット3選

ロマンチックすぎる…!“満天の星が輝く夜空”が楽しめる都内のスポット3選

プラネタリウム 東京都 ロマンチック 銀座のカフェ バー 星空
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

夜の星空ってどうしてあんなにロマンティックなのでしょうか。好きな人と満点の星空の下でデート…なんて妄想するだけでもドキドキしますよね。そこで今回は、そんな理想を叶えてくれるスポットをご紹介します!※営業日や営業時間は変更になっている可能性があります。事前にご確認ください。※メニューやその料金は取材当時のものです。

Summary

ロマンチック!満天の星空が見られるプラネタリウムcafe

and people ginza
and people ginza

「and people ginza(アンド ピープル ギンザ)」は、フロア全体がプラネタリウム空間となっているレストラン。

日常からかけ離れたロマンチックなスポットで、幅広い世代の女性たちの注目を集めています。

and people ginza
and people ginza

かつて、このフロアは、能楽専用の公演場「能楽堂」として使われていたのだそう。そのため、天井が高く窓がありません。

本店のオーナー・中村さんによると、そうした特徴を生かしたいと考えたことも、空間全体をプラネタリムに仕立てた理由のひとつなのだとか。

銀座駅から徒歩5分以内とアクセスが便利であるうえ、極上のロマンチック空間を楽しめる「and people ginza」。

広々としたフロアには、二人席はもちろん、大人数席も複数設置されているため、デートはもちろん、女子会にもぴったりなお店です。

■参考記事:梅雨の憂鬱を吹き飛ばす!銀座で満天の星空が見られるプラネタリウムcafe(配信日:2018.06.26)

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の不思議な宇宙カフェ&ショップ

東京・有楽町にある「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」は、まるで宇宙旅行に来たような気分になれるプラネタリウムエンターテイメント施設です。

隣接する「cafe Planetaria(カフェ プラネタリア)」では、大人のプラネタリウムらしく、カフェにはアルコールも。

コニカミノルタプラネタリア TOKYO
コニカミノルタプラネタリア TOKYO

ギフトショップ「GALLERY PLANETARI(ギャラリープラネタリア)」には、自分の空間に取り入れたくなるような癒しの宇宙グッズがそろいます。

少しオトナなプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」。カフェやショップだけでも立ち寄れるので、少しだけでもロマンチックな宇宙気分を味わいに寄ってみては。

■「cafe Planetaria」、「GALLERY PLANETARIA」
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン 9階
交通:地下鉄 日比谷線・千代田線「日比谷駅」A0 出口から直結
時間:【cafe Planetaria】10時30分~21時30分(金曜のみ ~22時30分)/【GALLERY PLANETARIA】10時30分~22時30分

定休日:なし

■参考記事:宇宙カフェに行ってみない?「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の不思議なカフェ&ショップ(配信日:2018.12.19)

東京でも星が楽しめる!「プラネタリウムBAR」

プラネタリウムBAR
プラネタリウムBAR

今回ご紹介する「プラネタリウムBAR」は飲食店や服飾店が立ち並ぶ“プラチナ通り”にあります。

店内に一歩足を踏み入れると、飲食店とは思えないほど真っ暗。卓上ライトがほんのり灯り、幻想的な空間になっています。

上の写真は撮影のためにこれでも明るくしていただいたほう。実際は本当に暗いので非日常ムードがグンと高まりますよ。

プラネタリウムBAR
プラネタリウムBAR

席に着いて天井を見上げると、壮大な星空が広がります!約500万個もの星が映し出されているのだそう。

そう、「プラネタリウムBAR」のすごいところは、実際には目に見えない星まで映し出す世界トップクラスの高性能プラネタリウムが使われていること!
都内ではまず見られない圧巻の星空なので、気分が盛り上がるはず。

事前予約制ですが、希望すれば好きな日の星空を上映してくれるサービスもあるので特別な記念日にもぴったりですね。

■参考記事:こんなところで口説かれたい!ロマンチックすぎる「プラネタリウムBAR」(配信日:2018.06.24)



●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。
※営業日や営業時間は変更になっている可能性があります。事前にご確認ください。
※メニューやその料金は取材当時のものです。

まだある関連記事はこちら!

●港町ロマンチック!いま行きたい横浜のカフェ
●特別な日をロマンチックに過ごしたい!地上210mの絶景フレンチレストラン
●バカンス?いいえ都内です!気軽にリゾート気分が味わえちゃう超穴場カフェレストラン

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください