京都「嵐山・嵯峨野・高雄」のおすすめ紅葉名所2022

(C)常寂光寺

京都「嵐山・嵯峨野・高雄」のおすすめ紅葉名所2022

秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉ライトアップ 紅葉祭り 寺社
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都「嵐山・嵯峨野・高雄」のおすすめ紅葉名所(例年の見頃時期:10月下旬~12月上旬)をご紹介。竹林の道の散策が定番の嵐山から、喧騒を少し離れて紅葉が美しい名寺が密集する奥嵯峨野、川下りやトロッコ列車で紅葉が楽しめる保津峡、三尾と総称される高雄・槇尾・栂尾周辺まで。

Summary

嵐山駅・渡月橋周辺…6件

嵐山(京都府/京都市右京区)

嵐山

平安の貴族たちが船遊びをした大堰[おおい]川を挟んで、小倉山(亀山)と向かい合う山。標高375mと低いが、全山アカマツが茂る中にヤマザクラやカエデが混じり、緑の中に赤や朱色が錦模様を描いて、京の秋を彩る。大堰川に架かる渡月橋を中心に、この付近一帯も含めて嵐山と呼ぶことも多く、京都の代表的観光地。保津川下りの下船地点にもなっている。宝厳院ではライトアップが行われる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:375m
  • 主な紅葉樹種:ヤマザクラ、カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:屋形船、ボート
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.arashiyamahoshokai.com/

天龍寺(京都府/京都市右京区)

天龍寺

画像提供:天龍寺

暦応2年(1339)に足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために建立した、京都五山第1位の寺で、世界文化遺産。創建時は150余の塔頭を数えたが、8回の大火に遭い現在の諸堂は明治時代に再建されたもの。曹源池を中心に嵐山や亀山を借景とする池泉回遊式の庭園(史跡・特別名勝)は、開山の夢窓疎石[むそうそせき]の作。3段の石滝組などを配し、南北朝時代の禅院を代表する庭園だ。紅葉は11月中旬から12月上旬までが見頃で、カエデ、ツツジ、サクラ、ハナミズキ等が紅葉する様は見事な美しさ。また庭園内の龍門亭では篩月[しげつ]謹製の精進料理が食べられる。また法堂の天井には平成9年(1997)加山又造画伯が描いた『雲龍図』があり、参拝することができる。(公開日:土・日曜、祝日、ただし春・盆・秋の特別参拝期間は毎日公開、行事等により参拝不可の日もあるので詳しくは要問合せ。参拝料:500円(庭園・講堂参拝料は別途要300円)、公開場所:法堂、公開時間9時~16時30分)。また11月12~30日の毎日、秋の曹源池庭園 早朝参拝がある。早朝参拝時の開門は7時30分。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:60~70m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、サクラ、ツツジ、ハナミズキ
  • おすすめ紅葉観賞方法:静かに座ってみる
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:秋の曹源池庭園早朝参拝
  • 期間:2022年11月12~30日の毎日 通常は8時30分開門だが、早朝参拝時は7時30分開門
  • <基本情報>
  • 料金:庭園参拝500円(諸堂参拝は300円追加)、法堂『雲龍図』の特別公開は別途500円
  • 時間:8時30分~17時(11月12~30日は7時30分~)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.tenryuji.com/

宝厳院(京都府/京都市右京区)

宝厳院

(C)宝厳院

臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院のひとつである宝厳院の「獅子吼の庭」と呼ばれる回遊式山水庭園には、獅子に見える大きな岩が「獅子岩」と名づけられている。通常は非公開だが、特別公開のある春と紅葉シーズンには、歴史ある庭園にふさわしい見事な紅葉を楽しむことができる。ライトアップされた紅葉もみどころのひとつ。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ、ヤマモミジ、ドウダンツツジ
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:秋の特別拝観
  • 期間:2022年10月8日~12月11日 ※特別拝観期間以外は非公開、9~17時開門(本堂参拝は16時30分受付終了)
  • <ライトアップ>
  • 期間:2022年11月12日~12月4日
  • 時間:17時30分~20時30分(閉門) ※受付終了20時
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人500円、小・中学生300円。ライトアップは大人600円、小・中学生300円
  • 時間:9~17時(本堂拝観受付~16時30分)
  • 休み:特別公開期間以外は非公開(春・秋特別公開期間のみ拝観可)
  • URL:https://hogonin.jp/

大河内山荘庭園(京都府/京都市右京区)

大河内山荘庭園

丹下左膳役で有名な昭和初期の俳優、大河内伝次郎の別荘。小倉山[おぐらやま]の山裾の起伏を利用して、桜や楓、松などを植え込んだ広大な庭は趣が深い。展望台からの眺望もよい。入山料には抹茶券が含まれており、お茶を楽しみながら紅葉観賞が楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:モミジ、サクラ、ヤマツツジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:回遊式の日本庭園をゆっくり散策
  • <基本情報>
  • 料金:大人1000円、小・中学生500円、すべて抹茶・菓子付
  • 時間:9~17時
  • 休み:無休
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください