毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

第52回 いわて雪まつり

東北のイルミネーション人気ランキング。雪まつり、冬の花火が多数!2018-2019

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道・東北 冬におすすめ イルミネーション ランキング クリスマス デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東北の人気イルミネーションのランキングトップ10をご紹介。12~1月のイルミネーションをはじめ、2月の雪まつりや雪像ライトアップ、かまくらなど雪国ならではのイベントが多数ランクイン。キャンドルの演出や冬の花火も盛んです。デートや友人、家族とのおでかけの参考に、この冬の開催情報をチェックしてみて。

Summary

2018SENDAI光のページェント(宮城県/仙台市青葉区)

[主会場] 定禅寺通(東二番丁通~市民会館)

昭和61年(1986)に市民ボランティアによって始まった、仙台の冬の風物詩。33回目を迎える2018年は、市民に親しまれている定禅寺通のケヤキ並木に60万球のLEDを取り付け点灯する。1日3回、一旦すべての灯りを消して再点灯する「スターライト・ウインク」は人気のイベント。

2018SENDAI光のページェント

SENDAI光のページェント実行委員会

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 1日3回(18時、19時、20時)行われる「スターライト・ウインク」(約1分間の消灯の後、一斉に再点灯)※12月23日は「サンタの森の物語」実施のため実施なし
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2018年12月14日(金)~12月31日(月)
  • 点灯時間:17時30分~22時、金・土曜、12月23・24日は~23時(2018年12月31日のみ~24時)
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED約60万個
  • 昨年の人出:281万人
  • URL:http://www.sendaihikape.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

十和田湖冬物語2019(青森県/十和田市)

[主会場] 十和田湖畔休屋特設イベント会場

[特徴] 冬の花火雪・氷のまつり

青森県の冬期観光の振興をはかる目的で始まった冬の祭典。雪と光のゲートや雪像、雪燈籠(スノーランプ)にライトアップされた湖畔の「乙女の像」、青色LEDを使った光のトンネルなど幻想的な散策が楽しめる。期間中、毎日20時から打ち上げられる「冬花火」も必見。地産品の数々が味わえる「ゆきあかり横丁」や 氷グラスやリンゴグラスでカクテルが楽しめる「かまくらBAR」なども。

十和田湖冬物語2019

一般社団法人十和田湖国立公園協会

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 陸上自衛隊八戸駐屯地隊員の製作による大型メイン雪像と5万個のLED
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月1日(金)~2月24日(日)
  • 点灯時間:17~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED約5万個(予定)、電球1000個、ライト10基
  • 昨年の人出:23万5000人
  • URL:http://towadako.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

横手の雪まつり かまくら(秋田県/横手市)

[主会場] 横手市役所本庁舎前道路公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り、横手公園、よこてイースト

[特徴] キャンドル雪・氷のまつり

横手の「かまくら」は約450年以上の歴史をもつ、小正月に行う詩情豊かな民俗行事。雪の山をくり貫いて雪室をつくり、奥に水神様を祀り、お神酒、甘酒、お餅などを供える。子どもたちが道行く人をかまくらの中へ招きいれ、甘酒や焼いた餅をふるまう。期間中は約100基の大きなかまくらと無数のミニかまくらに灯がともり、まちを彩る。

横手の雪まつり かまくら

一般社団法人横手市観光協会

横手城とかまくら

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 約100基の大きなかまくらと無数のミニかまくら
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月15日(金)~2月16日(土)
  • 点灯時間:18~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:ろうそく約3000本
  • 昨年の人出:47万人
  • URL:https://www.yokotekamakura.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

第52回 いわて雪まつり(岩手県/岩手郡雫石町)

[主会場] 岩手高原スノーパーク

[特徴] 冬の花火雪・氷のまつり

「あそぶ、めぐる、感じる、雪のわくわく」をテーマに、岩手山南麓7つの会場で冬を楽しむイベントが開催。メイン会場ではメインステージのほか、大小あわせて約10基の雪像が作られる。夜には雪像が色とりどりの照明で美しくライトアップされ、花火が冬空を美しく彩る。

第52回 いわて雪まつり

花火

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 夜には雪像が色とりどりの照明で美しくライトアップ
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月2日(土)~2月11日(月・祝)
  • 点灯時間:16~20時(予定)
  • 料金:入場料無料
  • 明かりの数:未定
  • 昨年の人出:7万5000人
  • URL:http://www.iwateyukimatsuri.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

犬っこまつり(秋田県/湯沢市)

[主会場] 湯沢文化会館周辺

[特徴] キャンドル冬の花火雪・氷のまつり

約400年もの長い間続く湯沢地域の民俗行事。会場や商店街に作られた犬やお堂の雪像に、夕方からろうそくが灯される。子どもたちが自分の家にお堂を作り、その中に犬っこや甘酒をお供えし、夜更かしする風習もあった。

犬っこまつり

湯沢市観光物産協会

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)愛犬祈願祭
  • (2)冬花火
  • (3)湯沢南家佐竹太鼓
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月9日(土)~2月10日(日)
  • 点灯時間:日没後~21時(予定)※変更の場合あり
  • 料金:無料
  • 明かりの数:ろうそく(数は未定)
  • 昨年の人出:16万人
  • URL:http://www.city-yuzawa.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

第47回 只見ふるさとの雪まつり(福島県/南会津郡只見町)

[主会場] JR只見駅前広場

[特徴] キャンドル冬の花火雪・氷のまつり

国内でも有数の豪雪地帯として知られる只見町。その豊富な雪を、冬の楽しみとして活用できないかという思いから“只見ふるさとの雪まつり”が始まった。大雪像や雪中祈願花火大会、厄払いの儀、雪中大神輿や豪華タレントによるステージイベントをメインに、ゲームイベントや伝統芸能発表などが行われる。会場内に立ち並ぶゆきんこ市では、郷土の味が楽しめるほか、工芸品や地元の物産などが並び毎年多くの人で賑わう。

第47回 只見ふるさとの雪まつり

(C)只見ふるさとの雪まつり

第46回大雪像と花火

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)大雪像
  • (2)真冬の祈願花火 2019年2月9・10日19時30分~20時
  • (3)ステージイベント
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月9日(土)~2月10日(日)
  • 点灯時間:16時30分~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:キャンドル、大雪像イルミネーション
  • 昨年の人出:2万3000人(2日間)
  • URL:https://tadamisnowfes.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

第11回裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー(福島県/耶麻郡北塩原村)

[主会場] 裏磐梯サイトステーション、レンゲ沼

[特徴] キャンドル冬の花火雪・氷のまつり

裏磐梯雪まつりの期間中、エコナイトファンタジーが開催され、氷結した真っ白いレンゲ沼の上を3000本のキャンドルが彩る。2月15日(金)・16日(土)のキャンドルの点灯には来場者も参加できる(先着順)。期間中はさまざまなイベントも実施される。

第11回裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー

レンゲ沼の上をキャンドルが彩る

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 氷結した真っ白いレンゲ沼の上を3000本のキャンドルが彩る
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月15日(金)~2月17日(日)
  • 点灯時間:2019年2月15・16日17時30分~20時、17日はなし
  • 料金:無料
  • 明かりの数:キャンドル1日約3000本
  • 昨年の人出:約6000人
  • URL:http://www.urabandai-inf.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

大内宿雪まつり(福島県/南会津郡下郷町)

[主会場] 大内宿

[特徴] キャンドル冬の花火雪・氷のまつり

毎年2月第2土・日曜に、時代仮装行列などが開催される。1日目は夕方から雪灯篭、花火の打上げが行われる。なお、大内宿は国重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。当日は多数の来場者や、積雪も予想されるため、会津若松ICから90分近くかかる場合もある。

大内宿雪まつり
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)雪灯篭
  • (2)花火
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年2月9日(土)~2月10日(日)
  • 点灯時間:2019年2月9日(土)日没~20時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:灯篭約50基
  • 昨年の人出:不明
  • URL:http://shimogo.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA2018(福島県/郡山市)

[主会場] 郡山駅西口広場

郡山駅前を色鮮やかな光で飾る「ビッグツリーページェント・フェスタ」は、音楽をモチーフとした電飾など約33万球の輝きが、訪れた人を楽しませる。また郡山ゆかりの人気アーティストGReeeeNのモニュメントも、期間中は「光りの扉」となって輝く。音楽イベントなども行われ、冬の郡山を盛り上げる。

ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA2018
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 「楽都郡山」にちなんだ色鮮やかなイルミネーション、GReeeeN「光の扉」
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2018年11月16日(金)~2019年1月14日(月・祝)
  • 点灯時間:17時~23時30分
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LEDライト33万個
  • 昨年の人出:不明
  • URL:http://www.ko-cci.or.jp/bigtree

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

みさわクリスマスフェスティバル(青森県/三沢市)

[主会場] 三沢市アーケード商店街他(大町~中央町)

[特徴] クリスマスツリー

2018年も繁華街隣接の「なかよし公園」にイルミネーションが出現。「ミサワ・パンタシア」として幻想的空間を楽しめる。さらに公園内に新たに三沢なかよしバーを設置。非日常空間の中でお酒を楽しみながら、夜の三沢を満喫できる。

みさわクリスマスフェスティバル

なかよし公園「ミサワ・パンタシア」の様子

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 「なかよし公園」にある約16mの樹木へのイルミネーション
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2018年11月22日(木)~2019年1月14日(月・祝)
  • 点灯時間:17~24時(予定)
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED(数不明)
  • 昨年の人出:3万人
  • URL:https://misawa-phantasia.jimdo.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • ランキングはるるぶ.comイルミネーション特集の過去5年間のアクセス数に基づきます
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール 夜景席確約や24日予約確約プランも!東京・横浜&大阪・京都・神戸クリスマスレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル イルミネーション見学におすすめのホテル予約
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • Masa Masa
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • あや猫 あや猫
  • 下川友子 下川友子
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ