夕日に染まる「宍道湖うさぎ」がキュート!松江タウンでアートを楽しむ1日

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
島根県 おでかけ 美術館 ギャラリー 絶景 そば
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

松江城散策など定番の観光コース以外で、松江タウンを楽しむのにおすすめなのがアート体験。さまざまなクラフト体験ができる工房でオリジナル作品を作ってみたり、美術館をめぐってみたり、アーティスティックな時間を過ごすことができます。1日の最後は、宍道湖畔から美しい夕日を眺めて締めましょう。

13:00

出雲そば きがる

そばの実の風味が口いっぱいに広がる!松江の名店で出雲そばを食べよう

出雲そばは、そばの実ごと製粉したそば粉を使うので、のど越しではなく、だしをかけて食感を楽しみながら食べるのが特徴。創業80年を超える出雲そばの名店の1つ「出雲そば きがる」では、そんな伝統的な出雲そばが味わえます。自家製粉のそばを、割子そばや釜揚げそばなどで堪能しましょう。

14:00

小泉八雲記念館

夏にひんやり!小泉八雲の美しく恐ろしい「怪談」の朗読に耳を傾けて

「怪談」で知られる小泉八雲の生涯や、遺品、思考などに触れることができるミュージアム。「ろくろ首」や「耳なし芳一」など、古くから伝わる怪談を、俳優・佐野史郎氏が語る朗読コーナーがおすすめです。恐ろしいながらも引き込まれること間違いなし!日本を愛した小泉八雲と、美しくてなんだか切なくもなる、怖い怪談の世界観にひたってみましょう。

15:00

暮らしのギャラリー なすの花

アクセサリーや小物を作ってみよう!匠の技に触れるクラフト体験に挑戦

昭和初期に銀行として造られたレトロな建物を改築した「カラコロ工房」では、さまざまなクラフト体験ができます。「暮らしのギャラリー なすの花」で体験できるのは、しじみを使った「しじみストラップ」や「お香」作りなど。しじみストラップは、宍道湖のしじみを使って作るので、旅の思い出にもおすすめのアイテムです。初めてでも、けっこう本格的なものができるので、気軽に挑戦してみましょう。

16:30

清松庵たちばな

ちょっと贅沢に抹茶の懐石はいかが?宍道湖を望む和カフェでほっこり

宍道湖を望む絶好のロケーションにあり、和菓子店に併設された和カフェは、ひと休みするのにぴったりのスポットです。本格的な甘味のメニューはどれにしようか迷うほど。定番のあんみつ系もいいけれど、もしお腹に余裕があるなら、白玉ぜんざい・おこわ・くずきり・抹茶などがセットになった「抹茶懐石」がおすすめ。たっぷりの甘味にワクワクしちゃいます。

17:30

島根県立美術館

キュートなウサギに御利益あり!? 1日の終わりに眺める宍道湖の夕景にうっとり

宍道湖畔に建つ島根県立美術館は、宍道湖に沈む夕日を見ることができる最高のビュースポット。宍道湖を望むガラス張りのロビーは無料開放されていて、日没後30分まで開館しているので、ゆっくり夕日を楽しむことができます。館内の展示は、水の都にちなんだものが多く見応えたっぷり。さらに、ここで見逃してはならないのが、湖岸側の芝生にある館外展示の像「宍道湖うさぎ」。12匹のウサギが跳びはねる様子はとにかくキュートなうえ、湖側から2つめのウサギにな縁結びの御利益があるといわれているので、忘れずに撫でていきましょう!

島根県立美術館以外では、宍道湖大橋や美術館横の岸公園、宍道湖岸側歩道などが夕日スポットとして知られています。美術館から、夕景を楽しむ散策に出かけるのもいいかもしれません。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

Model Course

松江タウンでアート&宍道湖の夕日を楽しむプラン

13:00

出雲そば きがる

9分

14:00

小泉八雲記念館

17分

15:00

暮らしのギャラリー なすの花

8分

16:30

清松庵たちばな

5分

17:30

島根県立美術館

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 6151 6151
  • きょん。 きょん。
  • 五島夕夏 五島夕夏
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ