函館ハリストス正教会 はこだてはりすとすせいきょうかい スポット

北海道 社寺・教会
女子おすすめ

万延元年(1860)に建立された、日本で最初のロシア正教会の聖堂。最初の教会は明治40年(1907)の大火で焼失してしまったが、大正5年(1916)に再建され、国の重要文化財に指定されている。八角錐の屋根の鐘楼や、5つのクーポル(玉ねぎ型の尖塔)が特徴的。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道函館市元町3-13
TEL 0138-27-3333(函館市元町観光案内所)
営業時間 10~17時(土曜は~16時、日曜は13~16時)
定休日 不定休、12月26日~3月中旬(成人の日、さっぽろ雪まつりの期間は拝観可)
料金 拝観献金200円
アクセス 公共交通:JR函館駅から徒歩1分の函館駅前電停→市電函館どつく前、または谷地頭行きで5分、十字街電停下車、徒歩15分
車:北海道函館空港から道道63号、国道278号経由10km30分
駐車場 なし
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

函館ハリストス正教会

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください