鹿島神宮 かしまじんぐう スポット

茨城県 社寺・教会/博物館・科学館・資料館
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

皇紀元年(紀元前660)創祀と伝えられる、常陸国一の宮で、国指定の史跡。水戸藩初代藩主・徳川頼房[とくがわよりふさ]が奉納した鮮やかな朱色の楼門は、熊本県阿蘇神社、福岡県筥崎宮[はこざきぐう]と並ぶ日本三大楼門の一つ。その先には本殿、拝殿(いずれも重要文化財)などが厳かに鎮座している。禊[みそぎ]の場として有名な御手洗池のそばには、名物のみたらしだんごを売る茶店が並び一服できる。

基本情報

住所 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
TEL 0299-82-1209
営業時間 境内自由(ただし、宝物館は長期休館中。詳細は公式サイト要確認)
定休日 無休(ただし宝物館は長期休館中。詳細は公式サイト要確認)
料金 境内自由(ただし、宝物館は長期休館中。詳細は公式サイト要確認)
アクセス 公共交通:JR鹿島神宮駅→徒歩10分
車:東関東道潮来ICから国道51号経由6km15分
駐車場 あり/115台/1時間300円、臨時駐車場330台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鹿島神宮

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ