黒部ダム くろべだむ スポット

富山県 ダム

当時の金額で513億の巨費を投じ、延べ1000万人もの人手による難工事を経て造られたアーチ式ドーム越流型[えつりゅうがた]ダムの黒部ダム。昭和33年(1958)に関電トンネルが開通し、本格的に建設がスタート。昭和38年(1963)に完成した。高さは日本一の186m、堤頂長は492m。年間発電量は約10億kWh。毎秒10~15tの大迫力の観光放水(6月26日~10月15日)が見ものだ。ダムえん堤右岸ウイングと新展望広場にある「ふぉっとダム」は、ダム展望台に設置されたカメラをリモコン操作してダムを撮影できると人気。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
TEL 0261-22-0804(くろよん総合予約センター)
営業時間 見学自由
定休日 見学自由。12月~4月中旬はルート閉鎖のため見学不可
料金 見学自由
アクセス 公共交通:TKルート黒部ダム駅→徒歩5分。または黒部湖駅から徒歩すぐ
車:長野道安曇野ICから北アルプスパノラマロード・県道45号または国道147号経由41km1時間(扇沢駅まで)。または北陸道立山ICから県道6号で立山駅まで24km40分。TKルート内はマイカー乗り入れ不可。扇沢~立山(千寿ケ原)間を通り抜ける場合は車の回送を
駐車場 なし/扇沢駅駐車場・立山駅駐車場利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

黒部ダム

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください