宗像大社辺津宮 神宝館 むなかたたいしゃへつみや しんぽうかん スポット

福岡県 博物館・科学館・資料館
キッズおすすめ

宗像大社辺津宮境内にあり、沖津宮である沖ノ島の古代祭祀遺跡から出土した国宝などを展示。一般人の立入禁止などの禁忌により、沖ノ島には古代からの祭祀跡が数多く残っている。遺跡からは銅鏡や勾玉・金製の指輪などの装身具をはじめ、武器や土器など約10万点にのぼる貴重な遺物が見つかり、そのうち約8万点が国宝に指定された。常設展示では、5世紀頃の純金製指輪や三世紀の神鏡などその一部が見られる。宗像大宮司家や宗像社領継承の実態がわかる中世・近世の宗像大社文書も興味深い。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福岡県宗像市田島2331 宗像大社辺津宮境内
TEL 0940-62-1311(宗像大社社務所(代表))
営業時間 9時~16時30分(入館は~16時)
定休日 無休
料金 入館一般800円、高校・大学生500円、小・中学生400円
アクセス 公共交通:JR東郷駅→西鉄バス神湊波止場行きで15分、バス停:宗像大社前下車、徒歩すぐ
車:九州道若宮ICから県道401・69号経由15km20分
駐車場 あり/500台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宗像大社辺津宮 神宝館

宗像市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください