• るるぶ&more.
  • ハイレベルな朝食ビュッフェ!セブ島最新リゾートホテル「デュシタニ マクタン セブ」宿泊記【るるぶ&more.編集部の旅ルポ】
ハイレベルな朝食ビュッフェ!セブ島最新リゾートホテル「デュシタニ マクタン セブ」宿泊記【るるぶ&more.編集部の旅ルポ】

ハイレベルな朝食ビュッフェ!セブ島最新リゾートホテル「デュシタニ マクタン セブ」宿泊記【るるぶ&more.編集部の旅ルポ】

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
フィリピン共和国 宿泊 ホテル リゾートホテル 朝食 食べ放題・ビュッフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

るるぶ&more.編集長の堀江です。寒~い東京を抜け出して、南国セブ島へ行ってきました!セブ島旅行を考えている方にぜったいおすすめしたいのが、今回私がステイしたセブ島最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」です。前回の【お部屋編】に続き、今回はフルーツもたっぷりで満足度が高いと評判の【朝食ビュッフェ編】をカラフルにお届けします!

Summary

海を望むテラス席でいただく朝食ビュッフェは、南国フルーツもお好きなだけどうぞ

ターコイズブルーのグラデーションが美しい海もすぐそこ!テラス席は「トレードウィンズカフェ」の特等席。

セブ島最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」をおすすめするポイントのひとつが、オールデイダイニング「トレードウィンズカフェ」の朝食ビュッフェ。海を臨む開放的なテラス席でいただく朝食は、洋食に加えて、フィリピンローカルフードや麺、お寿司、そしてスイーツと色とりどりのお料理が所狭しと並びます。フィリピンといえば、フルーツ天国!そのイメージ通り、マンゴー、パイナップル、バナナなど甘くて美味しいトロピカルフルーツも食べ放題です。

【ビュッフェDATA】オールデイダイニング「トレードウィンズカフェ」
モーニングビュッフェ:7時~10時30分(大人1,400P)
ランチビュッフェ:12時~14時30分(大人1,400P)
ディナービュッフェ:18時~22時(大人1,600P)
*ビュッフェの他に各時間、アラカルトメニューの提供もあります

カラフルなアートがかわいい店内の席も、席間が広く、ゆっくりと会話を楽しみながら食事ができるとあって人気です。


LOVE麺!洋食にちょっと飽きたときにもあっさりスープが体にすっとしみわたる

目移りするほどのお料理が並ぶ中で、特におすすめしたいのが、こちらの麺コーナーです。スープはビーフかチキン、麺は卵麺かライスヌードルから選べます。最後にお好きな具材を選んだら、あとはスタッフに茹でてもらって完成です。程よい塩味の優しいスープが朝食にもぴったりで、滞在中は毎日いただいてしまいました…!

スープの仕上げにはこちらをどうぞ。日本のスダチやカボスにそっくりですが、「カラマンシー(calamansi)」というビタミンたっぷりの東南アジアで栽培されている柑橘類の一種です。爽やかで甘酸っぱいカラマンシージュースは暑い国にぴったりで、フィリピンでも人気のあるフルーツだとか。オーガニックせっけんなどのフィリピンコスメにもよく使われているのを街中のスーパーでも見かけました!


朝からがっつり派はジューシーなお肉や新鮮な魚コーナーもチェックです

朝からしっかり食べたい!そんな方も満足のお料理がこちらです。フィリピンのローカルグルメといえば、豚の丸焼き。旨味をぎゅっと閉じ込めた豚料理は甘めの味付けが食欲をそそります。そして海に囲まれたセブ島はシーフードの宝庫でもあるので、サーモンやまぐろのお寿司だって新鮮で間違いなく美味しいです!笑顔が素敵なスタッフが、手際よくサーブしてくれますよ。


スイーツも充実!かわいいだけでなく、美味しくってついついほおばってしまうほど…

そして、おなかがいっぱい~と言いながらも、向かった先はスイーツコーナー。海外でいただくケーキって甘すぎたり、こってりしすぎたり…と食べてみるとちょっとイマイチなんて経験ありませんか?そんなイメージは一気に吹き飛んでしまうのがこちらのスイーツ。
どれをとっても「もう一個食べたい!」そんな気持ちになってしまうほど、スイーツのレベルが高いのです。

スイーツ台に並んでいるマンゴーケーキ、マンゴーのパンナコッタ、タピオカマンゴーソース添えを盛り合わせた、オリジナルマンゴースイーツセットにしてみました!マンゴーを使用したスイーツも種類豊富に揃っているので、こんなセットだって作れちゃいます。マンゴー好きにはたまらないですね。

リゾートホテルのお楽しみのひとつは美味しい朝食。フィリピンの食材を活かしたお料理の数々にレベルの高いスイーツ…そしてすぐそばに広がる青い海。ホテルは朝食のクオリティで選びたい、というゲストも満足させる極上の朝食タイムが待っています。

 

■「デュシタニ マクタン セブ リゾート」
住所:Punta Engano Road, Mactan Island, Lapu Lapu City 6015, Cebu, Philippines
電話番号:+63 (32) 8881388
E-mail:dtmc@dusit.com
チェックイン:15時〜/チェックアウト:〜12時
料金:デラックスルーム・シービュー15,000P~(通常期)、19,000P~(繁忙期)
1P=約2円(2020年2月現在)

Text&Photo:るるぶ&more.編集部(堀江周子)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください