【東京近郊】絶景テラスで、極上グルメを!爽やかな風を感じるテラス席のレストラン8選【後編】

【東京近郊】絶景テラスで、極上グルメを!爽やかな風を感じるテラス席のレストラン8選【後編】

食・グルメ カフェ オープンテラス テラス席のあるレストラン ランチ ディナー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

心置きなく美味しいものを!…そんな時には、自然の風を感じて寛げる“絶景のテラス席があるレストラン”がおすすめです。東京都の涼やかな川辺や、神奈川県の富士山まで望む海辺など、テラス席のあるレストランを厳選してご紹介します。どのレストランも極上グルメが味わえる実力派ばかり。ぜひ、今後の参考にしてみてくださいね。

Summary



自然にとことんこだわったヴィーガンランチ「SAIRAM」【長谷】

江ノ電「長谷」駅から徒歩5分。動物由来の食材を一切使わず、自然野菜にとことんこだわったヴィーガンレストラン「SAIRAM(サイラム)」。

天気のいい日は、座敷スタイルのテラス席でのんびりとお食事を。
潮風を感じ、波の音を聴きながら、からだにやさしいヴィーガン料理をいただく時間は至福のひと時です。

8~3月の期間は「生命の恵みランチ」(3024円)を提供。ハンバーグや春巻きなどのメインと新鮮な野菜をワンプレートにした一品で、日によっておかずは変わりますが、野菜の甘みや旨味を感じられるメニューです。ランチには酵素玄米と味噌汁が付いています。

ヴィーガンといっても、どれもしっかりした味つけで満足感たっぷりですよ!

■参考記事:テラスで過ごす贅沢なひととき。休日に行きたい「江の島」の想像を裏切る絶景カフェ(配信日:2019.03.25)

晴れた日には東京を一望「SUMIKA TABLE」【高尾】

高尾登山電鉄のケーブルカー・高尾山駅のすぐ近くにあり、長年、登山客に親しまれてきた「売店 香住」がリニューアルされて、蕎麦処やお土産店が入る「高尾山スミカ」として生まれ変わったのはご存じですか?

2階のカフェレストラン「SUMIKA TABLE(スミカテーブル)」では、眺望のよい窓際席がおすすめ!晴れた日には東京スカイツリーや東京タワーまで見渡すこともできるそうです。

ランチのおすすめは「スミカ特製黒カレー玄 - gen -」(税別1000円)。牛肉や国産の野菜、スパイスをふんだんに取れ入れたかなり辛めのカレーです。お肉や野菜がたっぷりで食べ応えがあり。時間が経つと辛さが強まるので、付け合わせの干しぶどうやあんずジャムで味に変化を加えたいところ。
付け合わせのきゅうりのピクルスは、酸味が絶妙で箸休めとしてもぴったりです。

■参考記事:紅葉がまもなく見頃!次の休日に絶対行きたい高尾山の絶景カフェ(配信日:2019.11.08)

ウェディング会場のカフェ!「ANNIVERSAIRE CAFE みなとみらい横浜」【みなとみらい】

「ANNIVERSAIRE CAFE」は、都内をはじめ、全国各地に展開する人気のウェディング会場「ANNIVERSAIRE(アニヴェルセル)」のカフェ。横浜・みなとみらいの施設に併設されたこちらのカフェでは、リバービューが望めるテラス席が人気!

ANNIVERSAIRE CAFEで提供する料理は、フレンチをベースに多国籍の要素を取り入れたオリジナルです。ハッシュドビーフ(1300円)は、牛塊肉を赤ワイン、香味野菜と一緒に、時間をかけて煮込んだ逸品。お肉は口に入れると溶けるようなホロホロの食感で、デミグラスと混ざりあった旨みがガツンと残ります。程よく固めに炊かれたライスに染みわたり、濃厚かつサラリとした後味です。記念日など、大切な日に特別な1日を過ごすのには最適なロケーションですよ。

■参考記事:特別な「記念日」を過ごしたい!幸せに満ちたリバーサイドカフェはテラスが特等席(配信日:2019.01.24)

並んでも食べたい絶品まろやかカレー「モアナマカイ珊瑚礁」【七里ケ浜】

七里ガ浜駅から徒歩2分。鎌倉・七里ガ浜のカレーの名店「モアナマカイ珊瑚礁」は、こだわりのカレーが人気です。

目の前に広がる湘南の海の眺めはまるで南国にいるみたい。開放感バツグンで、ただそこに座っているだけでもリフレッシュできます。
ディナータイムには海に沈む夕日がロマンチックで、デートにもぴったり!

創業時から46年間絶品と言われ続けているカレーは、まろやかでコクのあるソースが特徴です。そのひみつは、牛乳・バター・チーズ・生クリームなどの乳製品をたっぷり使っていること。
季節ごとに変わる野菜がゴロゴロとたっぷり入っていて、女性でもさっぱりといただくことができますよ。

■参考記事:最強にハワイアン気分!七里ガ浜の絶品まろやかカレーは並んでも食べたい(配信日:2019.01.24)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください