• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 女子ひとりでも入りやすい!SNS映えからガッツリ系まで、東京のラーメン人気店10選【後編】
女子ひとりでも入りやすい!SNS映えからガッツリ系まで、東京のラーメン人気店10選【後編】

女子ひとりでも入りやすい!SNS映えからガッツリ系まで、東京のラーメン人気店10選【後編】

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ひとりで女子がラーメン屋さんの暖簾をくぐるのは勇気がいるもの。でも、一度行ってみると、めくるめくラーメンの味に感動するんです…!というワケで、女子がひとりで挑戦するのにもってこいのSNS映えするお店からガッツリ上級者向けまで、東京近郊にあるおすすめのラーメン店をるるぶ&more.編集部が厳選してお届け。ラーメンを深く知りたい方には、いま話題のミュージアム情報も。禁断の扉を開くと、そこには至極のラーメン天国が待ってますよ♪


<上級>ガッツリ&激辛に挑戦!

激辛デトックス【神田】鬼金棒

巨大な鬼の金棒がお出迎え。ラーメン界の猛者しか入れないようなインパクト大な店構えの「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店」は、滝汗必至の辛~いラーメンを食べさせてくれる人気店。こちらのラーメンは、唐辛子と山椒の量をどちらも、抜き・少なめ・普通・増し・鬼増しの5段階から選べます。初めて食べるならカラ=普通、シビ=普通のノーマル「カラシビ味噌らー麺」がおすすめです。

カラシビ味噌らー麺(辛さとしびれは普通) 800円
カラシビ味噌らー麺(カラ普通、シビ普通)880円

運ばれてきたラーメンは、真っ赤っか!スープをひと口飲むと唐辛子の辛さにガツン、後からピリピリ山椒のしびれ。辛いのに箸が止まらないのは、濃厚な味噌のコクが奥深い旨味をくれるおかげ。トッピングの分厚い角煮チャーシューが、トロットロで甘みもあって、辛さとしびれの箸休めになります。食べているうちに汗が止まらなくなって、体の中からデトックスできる気分。パクチー好きなら、よりデトックス効果大な山盛りパクチーがトッピングされている「パクチーカラシビ味噌らー麺」に挑戦したいところ。

■参考記事: 激辛好きに捧ぐ!滝汗必至「鬼金棒」の味噌らー麺でデトックス!? (配信日:2018.06.09)

ハメをはずしたい日に、ガッツリ系!【幡ヶ谷】たけ虎

大判チャーシュー麺 1480円
大判チャーシュー麺 1480円

見た目のインパクトがすごすぎる!と話題の「大判チャーシュー麺」は、渋谷・幡ヶ谷にある「らーめん たけ虎」の人気メニュー。どんぶりが隠れるほどあふれたチャーシューから目が離せません!大迫力の自家製チャーシューは、「豚のおいしさをまるごと味わってほしい」という思いから、ロース、肩ロース、豚バラ、モモなど4種類以上の部位から作られています。

いざ実食。積み重なったチャーシューの山を掻き分けてようやく麺に到達。豚や魚介、野菜などのだしをベースにした旨味たっぷりのスープが細麺とよく絡まり、絶品です!しょう油にたっぷりと漬け込んだ自家製チャーシューと麺を交互に食べると、ジューシーなチャーシューの旨味とモチモチの麺の食感に箸が止まりません。実は体にやさしい無添加にこだわって作られたラーメンなので、ハメをはずしたい日にぴったりです。

■参考記事: デブ活OKの日にハメを外すなら!「たけ虎」の大判チャーシュー麺に埋もれたい (配信日:2018.11.09)

<番外>ラーメンをもっと知ろう!ミュージアム編

【横浜みなとみらい】カップヌードルミュージアム 横浜

世界初のインスタントラーメンの開発秘話が人気のNHK連続テレビ小説「まんぷく」。モデルとなった日清食品の創業者・安藤百福さんと妻の仁子さんのことをもっと知りたいなら、「カップヌードルミュージアム 横浜」を訪れて。「チキンラーメン」を発明した研究小屋を忠実に再現した“百福の研究小屋”は中まで入って見ることができます。そのほか百福さんの考え方“クリエイティブシンキング=創造的思考”を学べる展示や体験まで一日いても飽きないほど楽しめるアトラクションがたくさん揃っているのでデートにも最適。

“マイカップヌードルファクトリー”オリジナルカップヌードル作り
“マイカップヌードルファクトリー”オリジナルカップヌードル作り
手前からタイのトムヤムクンヌードル、中国の蘭州牛肉面、イタリアのパスタ 各300円(ハーフサイズ)
手前からタイのトムヤムクンヌードル、中国の蘭州牛肉面、イタリアのパスタ 各300円(ハーフサイズ)

“マイカップヌードルファクトリー”では、専用カップ(1食300円)を買って、4種類のスープから1種、ひよこちゃんナルトなどの12種類の具材から4つ、好みのものを選んでオリジナル「カップヌードル」作りを体験。味の組み合わせはなんと5460通り!可愛いエアパッケージに入れてお土産にどうぞ。お腹が空いたら、“NOODLES BAZAAR-ワールド麺ロード-”へ。アジアの夜市をイメージした異国情緒満点の空間で、世界8カ国の麺料理やスイーツなどが味わえます。

アクセス:公共交通:みなとみらい線(横浜高速鉄道)みなとみらい駅→徒歩8分
車:首都高速みなとみらい出入口から5分
駐車場:あり/40台/入館券提示で1時間無料、以降30分毎250円

■参考記事: NHK 朝の連続テレビ小説のモデル インスタントラーメンの父・安藤百福ってどんな人? (配信日:2018.04.18)

【新横浜】新横浜ラーメン博物館

「全国各地のラーメンを、飛行機に乗らずして食べに行ける」をコンセプトにした「新横浜ラーメン博物館」。有名ラーメン店9軒をはしごできるのはもちろん、昭和33年(1958)の街並みが再現されて、フォトジェニックなスポットとしても話題です。ちなみに昭和33年は「チキンラーメン」が発売された年なんですよ。見上げると手描きの映画看板や、探偵事務所、百貨店の看板も風化して古びた味わいを出しています。そのほか、室町時代からのラーメンの歴史や、世界のラーメンを学べるコーナーに加え、大道芸や紙芝居といった楽しいイベントもあり、食べる以外の楽しみも満載です。

無垢ラーメン 900円
無垢ラーメン 900円

ラーメン店は全部で8軒(2019年3月現在)。北海道から沖縄まで全国各地の名店が揃い、こってり系からあっさり系までバラエティ豊か。日本に店舗がなく、海外で独自に誕生し、地元で支持される店を逆輸入したラーメン店もあるんです。こちらのラーメンは、ドイツ・フランクフルトからの逆輸入店「無垢ツヴァイテ」の「無垢ラーメン」。とんこつと鶏ガラをブレンドしたスープに、鰹節や昆布の出汁を加え、表面は鶏油と魚介の層が覆っています。こだわりの麺も独特の風味があり、オンリーワンの味!いろいろな味を食べ比べしたい人は、各店で用意しているミニラーメンがおすすめです。

■参考記事: 写して楽しむラーメン博物館!昭和レトロな街並みと逆輸入ラーメンがアツイ (配信日:2018.11.17)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください