• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 【2022最新】東京の老舗菓子18選|目上の方やお世話になった方に贈りたい。創業100年超えの老舗が作る“きちんと感”が伝わる銘菓の贈り物
【2022最新】東京の老舗菓子18選|目上の方やお世話になった方に贈りたい。創業100年超えの老舗が作る“きちんと感”が伝わる銘菓の贈り物

【2022最新】東京の老舗菓子18選|目上の方やお世話になった方に贈りたい。創業100年超えの老舗が作る“きちんと感”が伝わる銘菓の贈り物

ショッピング 食・グルメ 老舗 和スイーツ・和菓子 おみやげ 手みやげ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京に数多く存在する、創業100年以上の歴史をもつ老舗の菓子店。今回は、『るるぶ&more.』でご紹介したなかから手みやげやお歳暮、お中元など贈り物におすすめの、東京の老舗のお菓子をご紹介します。時代を超えて愛され続ける定番の銘菓から、高級感あふれる和菓子、モダンにアレンジされたおしゃれなスイーツまで、厳選しました。創業当時から変わらぬ製法や味を守り続ける老舗名店のお菓子を、お世話になった方や大切な方への贈り物にぜひ。

Summary

Shop.1
【赤坂見附】見た目も楽しい限定羊羹/虎屋菓寮 赤坂店

「千里の風(中形)」1本1944円
「千里の風(中形)」1本1944円

室町時代後期に京都で創業した老舗和菓子店「とらや」の「虎屋菓寮 赤坂店」。屋号の虎にちなんだ同店限定の特製羊羹「千里の風」は、風を切って走る虎の躍動感を表現したもの。味はもちろん、見た目も楽しい一品です。

■参考記事:長く愛され続ける逸品揃い!東京の老舗&名店のお菓子4選(配信日:2021.01.17)

Shop.2
【銀座】銀座で愛される老舗のもなか/空也

「もなか」10個入り1200円
「もなか」10個入り1200円

明治17年(1884)創業の「空也(くうや)」。「もなか」の餡は、上質な小豆と砂糖をじっくり煮込み、保存料、添加物はいっさいなし。焦がし皮の芳ばしい香りが餡の甘みを引きたてています。

■空也(くうや)
住所:東京都中央区銀座6-7-19 
TEL:03-3571-3304
営業時間:10~17時(土曜は~16時) 
定休日:日曜、祝日 

■参考記事:長く愛され続ける逸品揃い!東京の老舗&名店のお菓子4選(配信日:2021.01.17)

Shop.3
【代官山】老舗レストランのベストセラー/代官山小川軒

「レイズンウィッチ」10個入り1393円
「レイズンウィッチ」10個入り1393円

明治38年(1905)創業の老舗西洋料理店「代官山小川軒」が、お店で販売する人気の品「レイズンウィッチ」。ラム 酒に漬け込んだレーズンと、濃厚な味わいのバタークリームをクッキーでサンドしたお菓子は、贈り物にもおすすめの一品です。

■代官山小川軒(だいかんやまおがわけん)
住所:東京都渋谷区代官山町10-13 
TEL:03-3463-3660
営業時間:10~18時 
定休日:日曜、祝日 

■参考記事:長く愛され続ける逸品揃い!東京の老舗&名店のお菓子4選(配信日:2021.01.17)

Shop.4
【銀座】見た目にも美しい!果肉たっぷりゼリー/銀座千疋屋 銀座本店

「果実ゼリー詰合せ 3個入り」2808円
「果実ゼリー詰合せ 3個入り」2916円

明治27年(1894)に創業し、日本で初めてのフルーツパーラーを開店した歴史ある老舗の高級フルーツ専門店「銀座千疋屋」。芸能人が手みやげや贈答用に利用することでも有名です。

こちらはぷるぷるのやわらかいゼリーに果肉をたっぷり閉じ込めた、見た目にも美しいフルーツゼリー。甘さ控えめなので後味もさわやか。「三種果実」「りんご」「甘夏」「パイナップル」「白桃」「みかん」の全6種類から好みのものが選べます。1番人気は「白桃」。やわらかくてジューシーな国産の白桃が大きくカットされ入っているので食べごたえも抜群ですよ。

■銀座千疋屋 銀座本店(ぎんざせんびきや ぎんざほんてん)
住所:東京都中央区銀座5-5-1
TEL:03-3572-0101
営業時間:
<1F フルーツショップ>
11~19時(土・日曜、祝日 ~18時)
<2F フルーツパーラー>
11~18時(17時30分LO)、土曜のみ11~19時(18時30分LO)
定休日:無休

■参考記事:やっぱり定番が間違いない!芸能人も御用達「銀座千疋屋」のおすすめ手土産4選(配信日:2020.03.06)

Shop.5
【銀座】王道!愛され続ける絶品ビスケット/資生堂パーラー 銀座本店ショップ

「花椿ビスケット」24枚入り1998円
「花椿ビスケット」24枚入り1998円

明治35年(1902)、ソーダ水やアイスクリームの製造と販売を行うソーダファウンテンとして創業した「資生堂パーラー」。贈り物の王道として絶対におさえておきたいのが、昭和初期から愛され続ける「花椿ビスケット」です。まるでお母さんが作ってくれるお菓子のような、素朴でシンプルな味わい。だけど、とっても風味があって食べあきない上品なおいしさが魅力です。

資生堂のシンボルマーク“花椿”の模様がとってもキュートで、ビスケットと同じ模様の缶に入っているのも印象的。老若男女問わず喜ばれるお菓子は、絶対外せない贈り物におすすめです。

■参考記事:印象アップの褒められお菓子!資生堂パーラーのギフトで手土産優等生に(配信日:2018.06.30)

Shop.6
【銀座】銀座のシンボル!和光「銀座COOKIE」/和光アネックス

「銀座COOKIE」18枚入り2484円
「銀座COOKIE」18枚入り2484円

明治14年(1881)、服部時計店として銀座で創業した「和光」。銀座の象徴として思い浮かべる人も多い時計塔のある和光本館の並びにあるのが、食の館「和光アネックス」です。地下にある「和光アネックス」グルメサロンには、手みやげやご進物にぴったりな食品が勢揃い!

和光本館のイラストが描かれた缶入り「銀座COOKIE」は、「和光」でしか買うことのできない手みやげとして人気の高いお菓子です。格調高い「和光」のクッキーなら、目上の人への贈り物を選ぶときにもとても心強いですね!

■参考記事:これを選べば間違いなし!目上の人に贈りたいセンスが光る老舗の手土産5選(配信日:2019.11.29)

 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください