毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

長田神社

兵庫県のおすすめ初詣スポット、2019年の初詣行事やご利益は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

兵庫県(神戸、姫路など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、縁結び、商売繁盛…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2019年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。

Summary

生田神社(兵庫県/神戸市中央区)

その昔、清少納言や上田秋成も歌に詠み、『日本書紀』にも登場する由緒ある古社。繁華街に立つ朱色の鳥居が印象的。縁結び・商売繁盛・健康長寿・勝利勝運の神として人々に親しまれ、社の奥にある緑豊かな生田の森は市民たちの憩いの場だ。神戸の町の守り神として厚い信仰を集めている。

生田神社

初詣期間の情報
1月1日0時~22時30分頃、1月2日7~22時頃、1月3日7~21時頃。※閉門15分前頃より入場規制あり。

初詣行事
● 神戸太鼓初打ち/2019年1月1日0時~/開門と同時に楼門上で打ち鳴らす
● 歳旦祭/2019年1月1日6時~/新年1番目の祭典神事
● 翁面掛神事/2019年1月2日10時頃~/観世流の能の初舞

  • ご利益:開運招福全般、商売繁盛全般、交通安全全般 、縁結び、健康長寿
  • 祭神:稚日女尊
  • 混雑時間:1月1日は0~3時、13~15時。2・3日は13~15時
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/最初の1時間500円、以降10分100円/駐車場は12月30日~1月4日まで休み
  • URL:https://ikutajinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

湊川神社(兵庫県/神戸市中央区)

南北朝時代に活躍した智・仁・勇の名将、楠木正成公を祀り、楠公[なんこう]さんの愛称で親しまれている神社。境内の表神門右手には、水戸光圀[みつくに]直筆の正成公の墓碑がある。宝物殿には、書画や武具など、正成公ゆかりの品々が展示されている。都会の喧騒の中にあって、広々と緑あふれる境内は都会のオアシス。毎年正月には、全国から100万人以上もの参拝客が訪れる。

湊川神社

初詣期間の情報
露店は約200店が立ち並び、境内には立錐の余地のないほどの賑わいとなる。豊富な種類のおみくじや授与品が揃うことでも有名。1月1~3日のみ本殿内を参拝できる「殿内参拝」も老若男女に人気が高く、特に、殿内でしか授与されない割符(500円)を受けて、割った片方を納め、片方をお守りに持って帰ることが人気。

初詣行事
● 殿内参拝/2019年1月1~3日の終日/この期間だけ特別に本殿内にて参拝ができる(拝観料300円)
● 一番祈祷/2019年1月1日0時~/1年の初めの一番初めの祈祷。一番の吉兆を受けることができる
● 歳旦祭/2019年1月1日7時~/新年を祝い、皇室の弥栄と国の繁栄・隆昌、国民の平安を祈る祭、巫女の神楽も

  • ご利益:開運招福、家内安全、厄除け、交通安全 、学業成就、流通業情報業繁栄
  • 祭神:楠木正成公・正行卿/大楠公夫人/正季卿以下御一族16柱/菊池武吉卿
  • 混雑時間:1月1日0~1時、13~15時、2~3日13~15時
  • 料金:境内無料(宝物殿は300円)
  • 駐車場:あり/主に祈祷者用/1月1~3日は駐車場なし
  • URL:http://www.minatogawajinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

長田神社(兵庫県/神戸市長田区)

日本書紀によると、神功皇后摂政元年(201)に、神功皇后が新羅より御帰還の途中、武庫の水門で「吾を御心長田の国に祠れ」とのお告げを受け創祀されたという、全国有数の名神大社。祭神の事代主神は、「恵美主[えびす]さま」「福の神」として、商売繁盛、産業振興、開運招福、厄除解除の神として崇敬され、神戸市民から「長田さん」と親しまれている。

長田神社

初詣期間の情報
開門~閉門時間:12月31日6時~1月1日21時、1月2・3日6~21時。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日2時~
● 元始祭/2019年1月3日8時~
● 本宮恵美主祭・翁御面掛式・末社蛭子社祭/2019年1月10日10時30分~

  • ご利益:商売繁盛、産業振興、開運招福、厄除解除など
  • 祭神:事代主神
  • 混雑時間:1月1~3日13~16時
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり/12月31日~1月5日は駐車不可
  • URL:http://nagatajinja.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

太山寺(兵庫県/神戸市西区)

鎌倉時代から室町時代にかけて強大な勢力を誇った、天台宗の古刹。藤原鎌足の長男・定恵[じょうえ]和尚が開基、孫の宇合[うまかい]によって霊亀2年(716)に創建されたと伝わる。本堂は神戸市内で唯一の国宝建造物。三重塔、重要文化財の仁王門・阿弥陀如来像も美しい。境内には原生林が広がり、四季折々の美しさを見せる。

No Image

初詣期間の情報
参拝、開門時間は12月31日23時30分~1月1日2時まで、1月1日7時~。

初詣行事
● 修正会/2019年1月1~3日10時~、16時~、7日13時30分~

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:健康、病気平癒、家内安全
  • 宗派・ご本尊:天台宗/薬師如来
  • 混雑時間:1月1~7日までは終日混雑
  • 料金:拝観300円(1月1・7日は無料)
  • 駐車場:あり/道路が狭く、すれ違い困難のため要注意/1月1~7日は混雑

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

妙法寺(毘沙門山妙法寺)(兵庫県/神戸市須磨区)

高野山真言宗の古刹、天平10年(738)聖武天皇勅願・行基菩提創建と伝わる。平清盛が福原に遷都した際、高倉天皇より「新鞍馬寺」の寺号を賜り栄えた。

No Image

初詣期間の情報
1月1日の参拝は夕方まで。

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:開運成就など
  • 宗派・ご本尊:高野山真言宗/毘沙門天
  • 祭神:毘沙門天
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:なし

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

本興寺(兵庫県/尼崎市)

法華宗本門流の大本山のひとつで、天下五剣と称される日蓮聖人の護身刀「数珠丸恒次」を所蔵することで知られる。入母屋造り本瓦葺きの本堂を中心に、天井に竜の絵が描かれた開山堂や三光堂などの国指定重要文化財の建造物が境内に立つ。そのほか三重の塔や宝物殿など歴史ある堂宇も多い。県指定文化財に選定されている重厚な雰囲気の鐘楼は、12月31日には鐘をつく人で行列ができる。

本興寺

初詣期間の情報
参拝は5~17時。

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • 宗派・ご本尊:法華宗
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:なし

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

多田神社(兵庫県/川西市)

清和天皇を祖に仰ぎ、名立たる武将を多く輩出した「清和源氏」発祥の地。源氏の霊廟とされ、一門や子孫からの崇敬も強く、鎌倉・室町・江戸の各幕府からも手厚い保護を受け、本殿・拝殿(国指定)は徳川四代将軍家綱公による再興。とくに勝運のご利益があるとされ、スポーツ選手・団体の参拝も多い。

多田神社

初詣期間の情報
1月1日の参拝時間は0~18時。2日以降は6~17時

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日6時~/崇敬者の人々の1年の安寧を祈願する
● 特別祈願祭/2019年1月1日0~17時、2日以降は9~17時の随時/家内安全、厄除、会社繁栄等の諸祈願を行う。予約不要
● とんど祭/2019年1月15日7~17時/正月の注連飾り、書き初め等を福火で焚き上げる

  • ご利益:家内安全、厄除け、会社繁栄、合格祈願、勝運
  • 祭神:源満仲公、源頼光公、源頼信公、源頼義公、源義家公
  • 混雑時間:1月1~3日は主に午後
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/1回300円/1月1~3日は臨時駐車場あり
  • URL:http://www.tadajinjya.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

柿本神社(兵庫県/明石市)

万葉歌人・柿本人麻呂を祭り、「人丸さん」の通称で親しまれる防火や安産・縁結びの神。境内には人麻呂の歌碑が立つ。山上にあり、境内前庭からは明石海峡が一望できる。

No Image

初詣期間の情報
本殿参拝は12月31日~1月3日の間。1月1日7時より御神酒無料授与、2日国風流本部の詩吟奉納あり。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日7時~
● 元始祭/2019年1月3日9時~

  • ご利益:安産、合格祈願など
  • 祭神:柿本人麿
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり
  • URL:http://www.kakinomoto-jinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

書寫山圓教寺(兵庫県/姫路市)

康保3年(966)、性空[しょうくう]上人が開いた天台宗の古刹。西の比叡山とも呼ばれ、法皇や後醍醐天皇が行幸した。室町時代に築かれた大講堂・鐘楼・食堂・常行堂・壽量院など重要文化財も多数。西国三十三所第27番札所で、ロープウェイ山上駅から歩くと道が二手に分かれ、右が西国巡礼の表参道。坂道をしばらく行くと仁王門がある。山内で最も格式の高い塔頭寺院壽量院は、江戸中期の建物で寝殿造。院内で精進料理も味わえる。四天王立像(重要文化財)を安置する本堂の摩尼殿奥には、ハイキングコースも整備されている。

書寫山圓教寺

初詣期間の情報
参拝は12月31日~1月1日17時まで。2日以降は8時30分~17時。

初詣行事
● 元旦護摩供/2019年1月1日0・14時、2・3日は10・14時/摩尼殿護摩堂
● 除夜の鐘/2018年12月31日23時45分~/ロープウェイ山上駅付近の鐘楼にて
● 新春夢の書/2019年1月1日0時~/摩尼殿で園教寺住職による揮毫

  • ご利益:開運招福全般、交通安全全般、厄除け、安産、学業成就
  • 宗派・ご本尊:天台宗 /如意輪観音
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:12月31日、1月1日は拝観無料。拝観500円(ロープウェイ片道500円、往復900円)
  • 駐車場:あり/ロープウェイ駐車場
  • URL:http://www.shosha.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

赤穂大石神社(兵庫県/赤穂市)

大石内蔵助と藤井又左衛門の屋敷跡に大正元年(1912)に建立された。義士と萱野三平、浅野家、森家を合祀している。境内の義士宝物殿には、内蔵助が討ち入りに使ったという采配や愛刀の備前長船などが展示されている。また文化勲章受章者・平櫛田中[ひらぐしでんちゅう]をはじめ、一流彫刻家による四十七士の木像を安置する義士木像奉安殿も見逃せない。

赤穂大石神社

初詣期間の情報
12月31日~1月1日21時まで参拝できる。例年1月1~3日で15万人程度の初詣客。

初詣行事
● えと盃授与/2019年1月1日0時~
● 一番祈祷[厄除・家内安全]/2019年1月1日0時~

  • ご利益:大願成就、厄除け、開運招福
  • 祭神:大石内蔵助良雄以下四十七士命
  • 混雑時間:1月1日0時頃。1月1~3日の12時頃
  • 料金:境内自由(義士宝物殿、同別館、義士木像奉安殿、大石良雄宅跡共通券450円)
  • 駐車場:あり/1月1~3日、神社へは城内一方通行。近くにも市無料駐車場あり
  • URL:http://www.ako-ooishijinjya.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • セレイナアン セレイナアン
  • mini_minor mini_minor
  • もえのあずき もえのあずき
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 下川友子 下川友子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ