中部・東海の除夜の鐘人気ランキング(2021-2022)自分でつく体験も!

除夜の鐘(イメージ)

中部・東海の除夜の鐘人気ランキング(2021-2022)自分でつく体験も!

年末年始におすすめ 除夜の鐘 大晦日 正月 体験 寺社
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

中部(甲信越・北陸・東海)で人気の除夜の鐘(11件)のアクセスランキング。各寺院の除夜の鐘の時間、一般参加が可能な場合はその料金や人数などをチェックできます。厳かな鐘の音を聞くだけでもよいですが、自分で除夜の鐘をついて煩悩を祓い、心新たに新年を迎えるのもよいですね。※情報確認時期は、2021年11月~12月です。最新情報は各物件へお問い合わせください。

Summary

明善寺(岐阜県/大野郡白川村)

明善寺

世界遺産、合掌集落内の寺(鐘楼も合掌造り)は享和元年(1801)の建立とされ、岐阜県文化財に指定されている。木造二階建ての鐘楼門の一階は寺への通路、二階には銅鐘が吊られており、屋根は茅葺きという特異な形をしている。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:23時40分頃~
  • 一般参加:一般参加可
  • 鐘つき料:無料
  • 鐘をつける人の数:人数制限なし

雲洞庵(新潟県/南魚沼市)

雲洞庵

曹洞宗の古刹。上杉景勝と直江兼続が「喜平次」「与六」と呼ばれていた幼少期に、名僧北高全祝[ほっこうぜんしゅく]や通天存達[つうてんそんたつ]から学問や名将となる基礎を学んだ。除夜の鐘は、23時30分から。先着100名がつくことができる。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)~2022年1月1日(土・祝)
  • 時間:23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/先着順
  • 鐘つき料:無料
  • 鐘をつける人の数:先着100人
  • URL:http://www.untouan.com/

本成寺(新潟県/三条市)

No Image

1月1日0時より除夜撞鐘会が行われる。人間国宝香取秀真・正彦親子製作の大梵鐘。

元善光寺(長野県/飯田市)

No Image

長野市の善光寺の本尊が元はこの寺にあったことから元善光寺の名で呼ばれ、両方にお詣りしなければ片詣りと言われるゆえんがあり、善光寺と合わせて参拝する人が多い。除夜の鐘をつくには、12月31日22時ごろから配布される整理券を入手のこと。整理券を持っている人は干支のお守りがプレゼントされる。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:23時50分~翌1時15分頃
  • 一般参加:一般参加可/22時頃~整理券配布(整理券受領者は干支のお守り授与。限定108枚)
  • 鐘つき料:無料
  • 鐘をつける人の数:108人

光前寺(長野県/駒ケ根市)

光前寺

光前寺

長野県下屈指の大寺で、南信州随一の祈願霊場として信仰されている。また、境内全域が名勝庭園として国の文化財に指定されている。そのほか霊犬早太郎の伝説は有名で、現在は光前寺の本堂の横に早太郎のお墓がまつられている。鐘をついた人には福笹を進呈。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:23時45分~
  • 一般参加:一般参加可※※新型コロナウイルス拡大・流行状況により変更の場合あり/先着108家族に縁起物の「福笹」を進呈
  • 鐘つき料:無料
  • 鐘をつける人の数:108家族
  • URL:http://www.kozenji.or.jp/

谷汲山華厳寺(岐阜県/揖斐郡揖斐川町)

谷汲山華厳寺

延暦17年(798)、豊然上人の開基による天台宗の古刹。西国巡礼の第三十三番札所、結願・満願の霊場として知られ、「谷汲さん」の名でも親しまれている。除夜の鐘は1打目は僧侶がつき、そのあとは一般の人がつくことができる。

  • 開催期間:2022年1月1日(土・祝)
  • 時間:0時~
  • 一般参加:一般参加可
  • 鐘つき料:志納
  • 鐘をつける人の数:人数制限なし
  • URL:http://www.kegonji.or.jp/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前に現地にご確認ください
  • ランキングはるるぶ.com年末年始おでかけ特集の過去5年間のアクセス数に基づきます
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください