見た目のインパクト抜群!“一風変わった”驚きのパンケーキ4選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ スイーツ パンケーキ 抹茶パンケーキ ぷるぷるスイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

まだまだ人気が衰えないパンケーキ!材料や焼き方、見た目や食感にいたるまで、お店によってこだわり抜かれたパンケーキは数知れず。まだまだ知らないお店もたくさんありますよね。今回は、出てきた瞬間思わず歓声があがるような、一風変わったパンケーキを4つご紹介します。インスタ映え間違いなしなので、たくさん写真を撮ってフィードを彩りましょう!

Summary

モコモコ飛び出る!「Meals」のサクふわパンケーキ

人気食器ブランド「studio m'(スタジオ エム)」、「sobokai(ソボカイ)」を手がけ、器やテーブルウェアの企画・制作・販売を行う「マルミツポテリ」の直営店「Meals are Delightful(ミールズ・アー・デライトフル)」。

3フロアにわたる東京初のショップは、都心ながらも生活が息づく富ヶ谷にあり、1階が食器のお店「DISHES(ディッシーズ)」、2階は食堂カフェ「Meals(ミールズ)」、3階は講座や実習を行う「富ヶ谷食事研究所」になっています。

「大人が楽しめるように」と自家製ラムバターが添えられた自慢のパンケーキ「パンケーキ ラムバター」800円(税込)。大きなマフィンのように、エッグパンからモコモコと飛びでたかたちがかわいい!オーダー後に生地から作るので、できたてほやほやのサクふわパンケーキです。

表面はサクサク、中はふわふわ!そして驚くほどしっとり。ほんのり甘くてどこか懐かしい味わい。そこにバターが加わると、一気に大人のおやつに変身する楽しいおいしさです。
おいしさの秘密は「マルミツポテリ」オリジナルのエッグパンにも。
陶器でできたエッグパンは吸水性が高いため、生地と接する表面の部分はサクッと、でもなかはしっかり水分を保って仕上がるのだそう。市販のスキレットではまねできない、「Meals」ならではのパンケーキです。

■参考記事:注文からかかる時間は30分!それでも食べたい絶品サクふわパンケーキ(配信日:2019.5.22)

驚きの食感!「MICASA DECO&CAFÉ神宮前」のぷるぷるパンケーキ

原宿・キャットストリートにある「ミカサデコ&カフェ」。パンケーキは数種類ありますが、圧倒的に人気なのはSNSでも話題の「ふわふわリコッタチーズパンケーキ」!見た目はボリューミーですが、とろける軽い食感でぱくぱくと食べ進められると噂です。

運ばれてきたパンケーキは、今にも崩れてしまいそうなほどぷるぷる!絶妙なバランスを保ちながら3段に重なっています。

パンケーキと一緒に運ばれてくるメープルシロップをたっぷりかけて召し上がれ。口の中に入れると一瞬でとろけます!リコッタチーズの重たさもまったく感じない、軽くてさわやかな味わいです。

パンケーキの横に添えてある生クリームには、隠し味で少量の塩が入っています。塩と生クリーム特有の甘さが丁度よく混じり合うことことで、後味すっきりなクリームに。甘すぎる生クリームが苦手な人でもおいしく食べられるはず。
生クリームをパンケーキにあわせれば、シンプルな味わいにまろやかさをプラスすることができますよ!

■MICASA DECO&CAFÉ 神宮前
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-5 HOLONⅢ2階
TEL:03-6892-7006
営業時間:11~19時LO18時30分
定休日:不定休

■参考記事:厚さ10cm以上!ふわふわ・ぷるぷる・とろとろで今にも崩れそうな噂のパンケーキ(配信日:2018.7.9)

インパクト抜群!「BURN SIDE ST CAFE」の漆黒パンケーキ

いつ訪れてもたくさんの人々で賑わう原宿エリア。表参道の大通りを少し入ったところに、突如おしゃれな外観のお店が現れます。こちらが今回ご紹介する「BURN SIDE ST CAFE(バーンサイドストリートカフェ)」です。

一目見た瞬間、驚くこと間違いなしの真っ黒なパンケーキ!ぽってりと分厚いパンケーキが3枚重なり、大充実のトッピングとともに登場です。

黒さの正体は、竹炭。竹炭には、ミネラルが多く含まれているそうですよ。「竹炭って、一体どんな味?」と、おそるおそる口に運びますが、苦味や独特な味などは全く感じず、軽やかでしっとりとした食感でとても優しい味わい!あとからほんのりと竹炭の落ち着く香りがやってきて、とても癒されます。

竹炭が練りこまれた生地にはあずきや抹茶パウダーの和風の味わいがぴったり。そこにアイスクリームやホワイトチョコレートソースの甘み、いちごホイップのまろやかさを合わせて味を広げていく楽しさもたまりません。
お友達と一緒に盛り上がりながら食べたい一品ですね。

■BURN SIDE ST CAFE
住所: 東京都渋谷区神宮前4-29-9
TEL: 03-3403-0660
営業時間: 平日 9~21時 /土日祝 8時30分~21時
(フード20時LO ドリンク20時30分LO)

■参考記事:衝撃の黒さの正体は?原宿で楽しむ漆黒パンケーキ(配信日:2019.5.31)

クリームで覆われた!「茶香」の激レアパンケーキ

下町情緒あふれる北千住の商店街にパンケーキ専門店「茶香」はあります。ブーム前から提供し続けている、いわばふわふわパンケーキのパイオニア。今では人気のあまりレジェンド的な存在です。

「茶香」の1番人気メニューは「星(あかり)」(1330円)。焼きあがってすぐに提供されるパンケーキは、1秒ずつ形が変化していくほどふわふわ。お皿を揺らした瞬間にぷるぷると揺れるパンケーキに大興奮するはず!口に入れた瞬間にスッと溶ける生地は、まさに味わったことのない新食感。かなりのインパクトですが、一人でもペロリと食べられますよ。

並んでもわざわざ食べたい「茶香」のパンケーキ。一度味わうと本当に忘れられなくなる新食感を体験できます。

■参考記事:「茶香」の激レアパンケーキ。一度食べると忘れられない、は本当だった(配信日:2018.7.14)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • きょん。 きょん。
  • yui yui
  • あや猫 あや猫
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • mini_minor mini_minor
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ