飲み会終わりの新定番⁉︎都内で楽しめる夜パフェの店4選

飲み会終わりの新定番⁉︎都内で楽しめる夜パフェの店4選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
スイーツ パフェ シメパフェ カフェ 大人向け 食・グルメ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北海道が発祥といわれるシメパフェ。お酒を飲んだあとの新定番として、全国的に広がりを見せています。そこで今回は、都内で食べられるシメパフェ(夜パフェ)のお店をご紹介します!お酒を飲んだあとだからこそ食べたい、さっぱりとした大人な味のパフェ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Summary

3種のシメパフェをゆったりした店内で「ESPRESSO D WORKS」(恵比寿)

恵比寿駅から徒歩7分のところにある人気のカフェ「ESPRESSO D WORKS(エスプレッソ ディー ワークス)」。
ランチやディナーから、パンケーキ、スイーツまで、バリエーション豊かなメニューが人気のこちらのお店に、2018年8月から「夜パフェ」が登場しました!

東京で夜パフェを提供するお店は、札幌のブームを真似して急遽取り入れているので、クリームなど業務用を使用している所も多いですが、こちらの夜パフェは全て自家製なのが嬉しい。
こちらでの「夜パフェ」の提供時間は18時からなので、お酒の後でなくても、もちろんOKですよ。

「夜パフェ」は、「PEACH」(中央)、「MANGO」(右奥)、「CHOCOLATE」(左奥)の3種類です。

学校や仕事帰りにも気軽に立ち寄り楽しめる「ESPRESSO D WORKS」の「夜パフェ」。
季節ごとに内容が変わるそうなので、今後の「夜パフェ」も楽しみですね!

■参考記事:恵比寿の人気カフェ「ESPRESSO D WORKS」に夜パフェ登場!【ミスター黒猫の東京スイーツトレンドvol.1】(配信日:2018.09.24)

シメパフェブームの先駆けが東京に上陸「INITIAL 表参道」(表参道)

明治神宮前(原宿)駅から徒歩5分、「INITIAL 表参道(イニシャル 表参道)」は“デザートとお酒のマリアージュ”をコンセプトにオープンしました。
おしゃれな街並みによく馴染む、スタイリッシュな外観が目印です。

お店で特に人気のメニューは、新鮮なフルーツがたくさん入った華やかなパフェ。「贅沢いちご」(1300円)は、季節の国産いちごを惜しみなく使用。その独創的な盛り付けも、とてもインパクトがあります。
フランボワーズのソース、ローズヒップのジュレ、いちご果肉のジャム入りです。

華やかなパフェがずらりと並んで、一度訪れただけでは足りず全メニューを制覇したくなりますね!
ぜひ、ショッピングの途中や飲み会のあとなど、さまざまなシーンで訪れてみてください。

■参考記事:食べ歩きもできる!?ブームを巻き起こした〆パフェ専門店がついに表参道へ上陸(配信日:2019.06.15)

大人のための大人なパフェ「Parfaiteria beL」(渋谷)

「Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)」は渋谷駅から徒歩4分の道玄坂にある雑居ビルの一角にお店を構えています。
飲み屋が多くある繁華街から店内に一歩入ると、ホッと一息つけるようなナチュラルなぬくもり感ある空間が広がっています。

そんな「パフェテリア ベル」のパフェは、いわゆるパフェと聞いて想像する「ホイップもりもり×コーンフレーク」というものではなく、濃厚なジェラートや新鮮なフルーツがたっぷり盛られた大人のための贅沢仕様。お酒のあとに食べることを想定して作られているので、程よい甘さで重くないのがポイントです。

こちらの「柑橘とティラミスのパフェ」(1300円)はハッサクを主役に、チョコレートジェラート、ティラミスを合わせたもの。みずみずしくジューシーなハッサクとほろ苦いティラミスが相性抜群!
さらにチョコレートジェラートを一緒に食べることで、柑橘の酸味とチョコが溶け合いなめらかな甘さに。

さらに大人の味を楽しみたい人にはシャンパンのジュレが入った「苺とローズマリーのパフェ」(1600円)がおすすめ。苺のソルベ、ローズマリーのミルクジェラート、チーズケーキのような味わいのクレームダンジュなどがトッピングされ、さっぱりとした味わいです。
甘酸っぱい苺とクレームダンジュの心地よい酸味の中にシャンパンの風味が入ることで、ほのかにアルコールが香る深みのあるリッチな味わいに。これぞ、大人しか味わえない大人のためのシメパフェ!

おいしいお酒の後に、絶品パフェ。なんていい一日の締めくくり!
たまにはコンビニスイーツではなく、大人のための贅沢なパフェで、飲んだ後のシメまで楽しみませんか?

■参考記事:お酒の後の新定番!夜限定、大人のための“シメパフェ”専門店(配信日:2018.05.25)

アート作品のようなビジュアル!「夜パフェ専門店 モモブクロ」(池袋)

池袋駅西口から徒歩3分。賑やかな繁華街の、とあるビルの地下1階にある「夜パフェ専門店 モモブクロ」。
お店の名前は、イメージキャラクターの“エゾモモンガ”と“池袋”からきているそうです。

「モモブクロ」で提供しているパフェは、パーツごとの甘さや酸味に強弱をつけ、変化する味を最後まで楽しむことができます。また、飲んだあとでもさっぱり食べられるように、甘さ控えめで作られているんです。

左手の「ひまわりの約束」(単品1600円税込/セット1900円税込)は、タイトル通りひまわりをイメージした夏らしいパフェです。
右手、「プリンセスチェリー」(単品1800円税込/セット2100円税込)は、スリムで高さが特徴のパフェ。

アート作品とも呼べるほどの独創的なビジュアルは、まさに唯一無二の存在。旬の素材を使用するため、メニューはすべて期間限定です!

物語や遊び心が隠されている「モモブクロ」のパフェ。今回ご紹介できなかったパフェにも、驚きの仕掛けがたくさんあるはず。
実際にお店に足を運んで、確かめてみてくださいね。

■夜パフェ専門店 モモブクロ
住所:東京都豊島区西池袋1-40-5 名取ビルB1階
TEL:03-6914-1839
営業時間:
17〜24時(月〜木曜)
17~25時(金曜、祝前日)
15〜25時(土曜)
15〜24時(日曜、祝日)
(LO30分前)
定休日:無休

■参考記事:絶対に歓声があがる!今しか食べられない可愛すぎる絶品パフェ(配信日:2019.07.30)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください