忘年会に使える!大人数で入りやすい都内の居酒屋5選

忘年会に使える!大人数で入りやすい都内の居酒屋5選

お酒 酒好き女子会の第一候補 ワインバル 日本酒バル 肉バル 食・グルメ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

気がつけば、今年も残すところあと数週間。師走の街は年越し準備で大忙しです。忘年会のお店探しに奔走している方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、大人数でも入りやすい、忘年会におすすめな都内のお店を5軒ご紹介します。日程によってはまだ予約が空いているかも…?幹事さん必見ですよ!(※この記事に掲載されているメニューの料金はすべて、取材時のものです)

Summary

30分290円の飲み放題⁉飲兵衛界のスーパースター「大衆和牛酒場 コンロ家」

渋谷駅から徒歩6分、表参道からもアクセス可能な場所にある「大衆和牛酒場 コンロ家」。
こちらのお店、飲み放題がなんと30分290円という破格で楽しめるんです。

席数は50席と広々しているので、大勢の飲み会に重宝しますね。大衆酒場のような雰囲気もワクワクします。

■大衆和牛酒場 コンロ家
住所︓東京都渋谷区渋谷2-6-8 ST青山 1F
TEL︓03-6427-2718
営業時間︓17時30分~23時30分(月曜~金曜)
     17~23時(土曜・日曜・祝日)
定休日︓不定休

■参考記事:“30分290円”で飲み放題に驚き!とろけるお肉が最高な渋谷の大衆酒場(配信日:2019.08.04)

ダイエッター必訪!“太らない串揚げ”で飲み明かそう「串カツぼっちゃんと恵比寿」

恵比寿駅西口から徒歩3分の「串カツぼっちゃんと恵比寿」。
こちらの名物は、体に悪い“トランス脂肪酸”や“コレステロール”を一切含まない油を使用した“太らない串カツ”。

2Fフロアには最大35名まで着席できるテーブル席。大勢でワイワイ飲みたいときに重宝しますよ。

■串カツぼっちゃんと恵比寿
住所︓東京都渋谷区恵比寿西1-9-13 ステージファースト恵比寿 1・2F
TEL︓03-6416-9617
営業時間︓
(月〜金曜)
11時30分〜15時LO14時30分
18時〜24時LO23時
(土・日曜、祝日)
15時〜24時LO23時
定休日:無休

■参考記事:揚げ物なのに“太らない”!?ダイエット中にもうれしいサックサクの絶品串カツ(配信日:2019.08.29)

炎燃えたつオトナの隠れ家「bird酉男man」

六本木ミッドタウンから徒歩5分にあるのが、鶏料理専門店の隠れ家ダイニング「bird酉男man(バードマン)」。
カウンターの目の前で豪快に焼かれているのは、名物メニューの「妻地鶏もも焼き」1680円(中サイズ・税抜き)です。

2階席にはゆったりと過ごせるテーブル席が。大勢でワイワイしたいときにも便利ですね。

■bird酉男man (バードマン)
住所:東京都港区六本木7-5-7
TEL:03-6804-2442
営業時間:17時30分~24時
定休日:日曜

■参考記事:炎に包まれた地鶏が名物!? “看板のない”六本木の隠れ家居酒屋で大人デート(配信日:2019.05.28)

お得においしく!見て食べて大満足のディナーなら「UMIバル新宿店」

2.5H飲放付 ファクトリーコース 4500円
2.5H飲放付 ファクトリーコース 4500円

新宿駅から徒歩5分の「UMIバル新宿店」では、5000円以内で食べて、飲んで、大満足できる「ファクトリーコース」(4500円)が大人気。

赤色が目を引くソファー席は、オープン当初から人気を集め予約必須。
テーブルやイスは移動できるので、大小のグループに対応してもらえるのもうれしいポイントですね。

■参考記事:新宿で飲み会ならココがおすすめ!予算5000円で牡蠣&無農薬野菜の大満足dinner(配信日:2018.11.01)

フォトジェニックなメニューの数々!本格派海鮮バル「米と魚 酒造 米家ル」

高田馬場駅から徒歩1分の「米と魚 酒造 米家ル」は、お米とお魚にこだわっている居酒屋。
特に女性に大人気なのが、フォトジェニックな海鮮丼。まるでパフェのようです!

コースは2時間の飲み放題付きで2980円から!
さまざまなタイプの個室もあり、宴会にぴったりなのがうれしいですね。

■米と魚 酒造 米家ル
住所:東京都新宿区高田馬場2-18-11 稲門ビル3F
TEL:03-4446-9589
営業時間:17時~23時30分(月~金曜)、12時~23時30分(土・日曜)
定休日:無休

■参考記事:まるでパフェ!?“イクラ&雲丹&トロ”がたっぷりの超華やかな海鮮丼(配信日:2019.09.26)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください