• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • ハワイに行ったら絶対食べたい、王道&イマドキのハワイアングルメ!勝手にセレクトBEST11
ハワイに行ったら絶対食べたい、王道&イマドキのハワイアングルメ!勝手にセレクトBEST11

ハワイに行ったら絶対食べたい、王道&イマドキのハワイアングルメ!勝手にセレクトBEST11

食・グルメ ハワイ パンケーキ ハンバーガー 朝食 ロコモコ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

せっかくのハワイ旅行、グルメも思う存分楽しみたいですよね。リゾートホテルで優雅な朝食を楽しんだら、ランチにはローカルフードのロコモコ、観光の合間にパンケーキで休憩して、ディナーは豪快にアメリカンステーキ…。魅力的なハワイアングルメは、1日何食食べても足りないくらい!贅沢に全部食べ尽しちゃおう!

Summary

①【パンケーキ】ハワイに来たら絶対食べたいザ・王道スイーツ!

ハワイスイーツの大定番といえばパンケーキ。真っ白なホイップと太陽の恵みを受けたフルーツがのった「フルーツ系パンケーキ」はとにかくフォトジェニック!一度食べたらあと引くおいしさの「シロップ系パンケーキ」も外せません。マカダミアナッツやパッションフルーツ、グアバ、イチゴなど素材もさまざま、色とりどり。日本未上陸店も気になるし、超有名店も押さえたいし…、数ある名店からお気に入りのパンケーキを見つけちゃおう!

■参考記事:【2021年最新!】ハワイで絶対行きたい!フォトジェニックなフルーツ盛り盛りパンケーキ4選(配信日:2021.11.19)
■参考記事:【2021年最新!】ハワイで絶対食べたい!シロップ系パンケーキのおすすめ店5選(配信日:2021.12.11)

②【ハンバーガー】アメリカンサイズのごちそうバーガーにガブっとかぶりつこう!

ボリュームたっぷりのアメリカンなハンバーガーは、ハワイへ訪れた際は是非食べたいグルメの一つ。ふかふかのバンズに挟まれるのは肉厚のジューシーなビーフパテ。オリジナリティあふれるソースもたまらない~!ハワイで育った食材にこだわる地産地消バーガーもあれば、最高品質のお肉やソーセージを扱う精肉店の熟成肉バーガー、具材をセレクトできるカスタムバーガーなど各店バラエティ豊か。どれにしようか迷っちゃう!

■参考記事:アメリカらしい味がたまらん!ハワイ自慢のグルメバーガーのお店5選(配信日:2021.11.27)

③【ホテル朝食】眺めもごちそうっ!リゾートホテルで最高ロケーション朝食

ハワイでの1日のスタートを優雅に過ごしたいなら、一流ホテルのレストラン朝食がおすすめ。憧れのホテルで波音を聞きながら過ごすブレックファーストタイムは、何ものにも代えがたい贅沢な時間。青い海を臨む特等席で癒されたいロケーション重視派も、Theハワイなお食事を味わいたいメニュー重視派も満足させるのが、ハワイのリゾホ朝食です。ハワイの朝をラグジュアリーに楽しんで。

■参考記事:ハワイの朝を特別に過ごしたい!編集部おすすめの絶品ホテル朝食スポット5選(配信日:2021.11.26)

④【プレートランチ】お手軽に欲張りに。テイクアウトでハワイならではの味を!

ご飯とおかずがひとつの盛り合わせになったプレートランチは、ハワイの伝統的な食文化の象徴。ビーフやチキンといったお肉系や、シーフード系、サラダなどさまざまなジャンルの料理がプレートのなかに集結するB級グルメです。そんなプレートランチは店によって種類やテイストもさまざま。店内で食べるのもいいけれど、たまには気持ちのいいハワイの風に吹かれながら、テイクアウトで楽しんでみるのはいかが? 

■参考記事:ハワイっぽなお昼ごはんに!編集部おすすめのサクッとおいしいプレートランチ店5選(配信日:2021.12.18)

⑤【ロコモコ】言わずと知れたハワイB級グルメの王様

ハワイの伝統的なファストフードといえば、そう、ロコモコ!ハワイで絶対に食べておきたいメニューのひとつです。ライスの上にグレービーソースがかかったハンバーグをのせ、その上に目玉焼きがオン、というのが基本形。目玉焼きをくずしてごはんやソースと一緒に混ぜ合わせて食べるのがハワイ流です。一見シンプルな組み合わせかと思いきや、実は店によってさまざまなアレンジがあるので、お気に入りの一皿を探してみて。

■参考記事:ハワイの絶品ロコモコ店4選!雰囲気抜群のアメリカンなダイナーで食べよう!(配信日:2022.01.09)

⑥【ステーキ&シーフード】あなたはどっち派?アメリカンなステーキVSハワイ名物シーフード

ハワイに来たなら、やっぱりアメリカンなビッグサイズステーキを頬張りたい~。最近注目の熟成肉のステーキは旅のハイライトディナーにもってこいです。焼き方やソースにもこだわってリッチに堪能したいもの。でも、ハワイ名物のシーフードを食べ逃すわけにもいきません。ハワイ名物のガーリックシュリンプならフードトラックでの販売も多いので、気軽に味わえるのが魅力。どっちも欲張りに味わっちゃおう!

■参考記事:【ハワイ】高級店からフードトラックまで!がっつり食べたいハワイのおすすめステーキ&シーフード店6選(配信日:2021.12.28)

⑦【バー】大人リゾートの醍醐味。雰囲気抜群のバーでハワイの夜に乾杯

夜のハワイも存分に楽しみたいなら、ディナーの後の2軒目に“これぞハワイ”なバーをセレクトしてみては?きっと思い出に残る、素敵な一日の締めくくりになるはず。キラキラ輝くワイキキの夜景を眺めながらカクテルを楽しむテラスバー。波の音をBGMに海からの風を感じるビーチバー。どちらも楽しみたくて、ついつい3軒目も…なんて。おしゃれなバーで思う存分、南国リゾート気分に酔いしれて!

■参考記事:景色もお酒もグルメもおいしい!ハワイの夜遊びにぴったりのおすすめバー5選(配信日:2021.11.20)

⑧【アサイ&ピタヤボウル】ヘルシー志向でますます人気!すっかりハワイの定番スイーツに

今やパンケーキと並ぶハワイの定番スイーツとなったアサイボウル&ピタヤボウル。アサイの実には、ポリフェノールやビタミンEなどの栄養素のほか抗酸化成分が多く、「ドラゴンフルーツ」とも呼ばれるピタヤはカリウム・マグネシウム・葉酸やビタミン・ミネラル類が豊富。体にいいだけでなく、そのおいしさであっという間に大人気になったというからには、チェックせずには帰れません!

■参考記事:撮って映え!食べておいしい!ハワイで絶対食べたい最新ヘルシーボウル5選(配信日:2021.12.19)

⑨【シェイブアイス】暑いハワイの散策にぴったり!ひんや~りスイーツでクールダウン

ハワイでの散策途中に食べたいのが、ほてった体をクールダウンしてくれるひんやりスイーツ。日系文化が色濃いハワイでは、日本のかき氷と同様、古くからシェイブアイス文化が定着。そして、今やどんどん進化を遂げています!ハワイのシェイブアイスの特徴は何といっても氷のきめの細かさ。フワっフワの食感がたまりません!最近は台湾系、コリアン系も人気です。どの店もオリジナルのナチュラルシロップが自慢だから、食べ比べてみて。

■参考記事:ハワイのひんやりデザートなら!見た目も味も◎なシェイブアイス店4選(配信日:2021.12.21)

⑩【テイクアウトスイーツ】小腹がすいたらおやつタイム。ワンハンドで気軽にどうぞ

ハワイグルメに欠かせないスイーツ。パンケーキなどの定番は押さえつつも、ローカルから愛されるとっておきの逸品もしっかりチェックしておきたいですよね。プレートランチの人気店のスコーンや、シェイブアイスとも一味違うフルーツのアイスやソルベ、ポルトガル伝承のお菓子マラサダなどバラエティ豊か。持ち帰りをお願いするときは“take out”ではなく“to go”と言いましょう!ビーチや公園、ホテルなどでハワイならではの味を楽しんで。

■参考記事:ホテルで食べてもOK!ハワイで食べたい、おいしい!かわいい!テイクアウトスイーツ(配信日:2021.12.10)

⑪【ハワイアンドリンク】ハワイで今“アツい”のは、コールドドリンクなんです!

ハワイでは、コールドドリンク店が人気急上昇。アサイボウルの名店のスムージーや、素材に熱を加えず生のままゆっくり圧力を加えて絞るコールドプレスジュース、ミルクティーのほか本格ジャスミン、ウーロンなどさまざまなお茶を使ったボバ(タピオカ)ティーなど選び切れないくらい豊富!野菜やくだものたっぷりのヘルシー志向もよし、スイーツ感覚ドリンクでエネルギーチャージもよし、お好みに合わせてクールダウンをどうぞ!

■参考記事:火照った体をひんやりクールダウン!ハワイで今飲みたい最旬ドリンク5選(配信日:2021.12.30)

いかがでしたか?それぞれのグルメの詳細記事もチェックしながら、次のハワイ旅の予習をしてみて。ハワイに行ける日が待ち遠しい~!


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください