京都のクラフトビール│京都のおすすめブルワリー5選。個性あふれるできたてクラフトビールを♪

京都のクラフトビール│京都のおすすめブルワリー5選。個性あふれるできたてクラフトビールを♪

京都府 クラフトビール ビール 地ビール 食・グルメ ショッピング
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都にも続々登場している、クラフトビールを造る小規模醸造所"ブルワリー"。最近では店舗一体型の『ブルワリーパブ』も増えています。京都では伝統のある創業240年の老舗酒蔵が手がけるブルワリーや、歴史ある町屋の古民家を改築して作った醸造所など、歴史を感じさせる京都らしいブルワリーが多くあります。観光も兼ねてその地ならではのクラフトビールを楽しんでみては?

Summary

大手有名酒蔵『黄桜』が手がける「キザクラカッパカントリー」(京都市伏見区)

キザクラカッパカントリー
ビアレストラン、売店、記念館もある複合施設
キザクラカッパカントリー
160席の広々とした店内

大正14年(1925) 創業の歴史ある大手酒蔵「黄桜」が手がける「キザクラカッパカントリー」。「黄桜」が積み上げてきた技術やノウハウを使って醸造するクラフトビールが味わえます。敷地内には売店や、酒造りの歴史についての資料を展示する記念館など、さまざまな施設があり、お酒好きにはたまらないスポットになっています。

キザクラカッパカントリー
左から「ケルシュ」、「アルト」、「蔵のかほり」すべてグラス(275mL)500円
キザクラカッパカントリー
左から「悪魔のビール(赤)」、「悪魔のビール(黒)」、「LUCKY CAT」すべてグラス(275mL)500円

定番の「京都麦酒」シリーズは、どれもクセが少なくスッキリとしています。レストランでは、さっぱりとした「ケルシュ」、麦芽の香ばしさが伝わる「アルト」、清酒酵母で醸造した「蔵のかほり」を樽生で味わえます。個性派だとホップのパンチが利いた「悪魔のビール」シリーズやホップや麦本来のうま味にこだわった「LUCKY」シリーズがおすすめです。

\詳しくはこちらの記事をチェック!/

歴史ある京町家を改造したマイクロブルワリー「家守堂」(京都市伏見区)

家守堂
明治初期に建てられた京町家をリノベーション
家守堂
一人でも利用しやすいカウンター席

築約160年の京町家をリノベーションした醸造所&パブ「家守堂(やもりどう)」。マイクロブルワリーだからできるクリエイティブな発想で独創的なビール作りを心掛けていて、ビールとのペアリングを意識した食事メニューも充実しています。京町家のノスタルジックな雰囲気のなか味わうクラフトビールは最高です!

家守堂
オリジナルビールの「デステーノ」
家守堂
左から「フライドチキン&フレーバーポテト」950円、「パラダイスロック(200mL)」500円

サーバーからいただけるハウスビールは常時4種類。取材日には家守堂で販売している宇治産の雁ヶ音(かりがね)茶とユズの果皮を副原料に使用した「茶かぶき」や、すっきりとした味わいのイタリアンピルスナー「ピアチェーレ!」がラインナップ。ビールを引き立てる料理も魅力的!店舗ではボトルビールも販売されています。

\詳しくはこちらの記事をチェック!/

創業240 年超の酒蔵が造る気品ある味わい「京都町家麦酒醸造所」(京都市中京区)

京都町家麦酒醸造所
老舗酒蔵「キンシ正宗」が手がけるクラフトビールの醸造所

中京区にある「京都町家麦酒醸造所(きょうとまちやばくしゅじょうぞうしょ)」は、天明元年(1781)創業の酒蔵「キンシ正宗」が手がけており、名水で仕込んだ上品な味わいのクラフトビールを造る醸造所です。隣接する「堀野記念館(ほりのきねんかん)」では、できたてを瓶詰めしたクラフトビールを飲めるだけでなく、酒造りに関する資料を見学することもできます。

京都町家麦酒醸造所
左から「京都町家麦酒 かるおす」、「花街麦酒 まったり」、「京都平安麦酒 くろおす」 各330mL543円
京都町家麦酒醸造所
大サイズ各2178円、小サイズ各430円ばボトルも魅力的

醸造には酒造りにも使われている名水「桃の井」を使用。なめらかな口当たりでえぐみがなく、クラフトビールもクセのないクリアな味に仕上がっています。軽やかなケルシュスタイルの「京都町家麦酒 かるおす」、香ばしいアルトタイプの「花街麦酒 まったり」、深いコクをもつドライスタウトタイプの「京都平安麦酒 くろおす」の3種類が定番です。

\詳しくはこちらの記事をチェック!/

茶葉×クラフトビールの素敵な出合い「京都ビアラボ」 (京都市下京区)

京都ビアラボ
店内はカウンターのみ。一人のサク飲みにもぴったり

京都市下京区の高瀬川沿いにある「京都ビアラボ」(きょうとびあらぼ)は、自社製のお茶を使ったクラフトビールを醸造・提供するブリューパブです。店内のほか、高瀬川沿いのテラス席でも、できたてのクラフトビールやフードをいただくことができます。

京都ビアラボ
左から「かぶせ茶ホワイトエール」、「深蒸し茶IPA」 どちらもパイントサイズ1000円
京都ビアラボ
左から「ほうじ茶スタウト」、「かぶせ茶ホワイトエール」、「深蒸し茶IPA」すべてボトルタイプ700円

宇治茶のなかでも最高品質を誇る京都・和束産の茶葉を原料に使用して醸造する茶ビールシリーズが人気。茶ビールは「かぶせ茶ホワイトエール」、「深蒸し茶IPA」、「ほうじ茶スタウト」の3種類で、お店ではそのうちの1~2種類を樽生で味わえます。他、パイナップルや柑橘フレーバーのサワーエールなど個性豊かなクラフトビールも。

\詳しくはこちらの記事をチェック!/

ベルギー酵母にこだわる個性派ビール「京都醸造」(京都市南区)

京都醸造
材木工場を改装した店舗
京都醸造
1階で注文、2階のテーブル席や屋外の飲食スペースで楽しめる

観光名所・東寺の近く、閑静な住宅街にある「京都醸造」(きょうとじょうぞう)。醸造所に、金~日曜、祝日のみ営業するタップルームとショップが併設されています。クラフトビールに使用される酵母はベルギー産、ホップは主にアメリカ産という組み合わせにこだわり、個性的な一杯を生み出しています。

京都醸造
左から定番の「一期一会」、「一意専心」、「黒潮の如く」の3種、すべて700円
京都醸造
缶ビール(限定種)600円~

クラフトビールは、金曜は5~7タップ、土・日曜、祝日は10タップを用意。「一期一会」「一意専心」など定番の4種はビギナーでも飲みやすく、フルーティーなベルギー酵母の美味しさを実感できる逸品。ほか、缶・ボトルの商品も多種を取り揃えているのでお家でゆっくり思い出とともに味わうのもおすすめです。

\詳しくはこちらの記事をチェック!/

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

大阪のクラフトビール│大阪のおすすめブルワリー10選

大阪のクラフトビール情報はこちらの記事をチェック!

兵庫のクラフトビール│兵庫のおすすめブルワリー8選

兵庫のクラフトビール情報はこちらの記事をチェック!

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください