近畿(関西)の除夜の鐘人気ランキング(2018-2019)自分でつく体験も!

薬師寺

近畿(関西)の除夜の鐘人気ランキング(2018-2019)自分でつく体験も!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
近畿 年末年始におすすめ 除夜の鐘 大晦日 正月 体験
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

近畿(関西)で人気の除夜の鐘のアクセスランキングを、京都と京都以外の6県(三重・滋賀・大阪・兵庫・奈良・和歌山)に分けてご紹介。各寺院の除夜の鐘の時間、一般参加が可能な場合はその料金や人数などをチェックできます。厳かな鐘の音を聞いて、心穏やかに新年を迎えたいですね。

Summary

京都はこちらをチェック!

京都の除夜の鐘のランキングはこちらの記事をどうぞ。

» 京都の除夜の鐘人気ランキング(2018-2019)自分でつく体験も!

清水寺、知恩院、誓願寺など26スポット

近畿(関西)の人気ランキング

京都を除く近畿(三重・滋賀・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の除夜の鐘ランキング。

和宗 総本山 四天王寺(大阪府/大阪市天王寺区)

和宗 総本山 四天王寺

和宗 総本山 四天王寺

聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺。史跡指定の境内には戦後に再建された金堂、講堂、五重塔のほか、重要文化財でもある石の鳥居が立つ。除夜の鐘は、3カ所の鐘堂(北鐘堂・太鼓楼・南鐘堂)で、先着108名までつくことができる。整理券の配布は23時から。また、引き続き「開運の鐘」(北鐘堂)、「招福の鐘」(太鼓楼)を明け方3時頃まで自由につくことができる。また、先着1000名には23時30分から東楽舎にて甘酒接待。

  • 時間:2018/12/31 23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/23時~整理券配布
  • 料金:無料
  • 料金:108人
  • URL:http://www.shitennoji.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

太融寺(大阪府/大阪市北区)

太融寺

扇町通の南沿いに立つ真言宗の寺。弘仁12年(821)弘法大師による創建と伝わる。朝廷や武将からの信仰が厚く、かつては広大な寺域を所有していた。鐘楼は西境内にあり、除夜の鐘は1月1日0時までに並んだ人がつくことができる。事前の予約は不要。整理券はなし。

  • 時間:2018/12/31 23時45分~
  • 一般参加:一般参加可/0時前に並んだ人
  • 料金:無料
  • URL:http://www.taiyuji.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

東大寺鐘楼(奈良県/奈良市)

東大寺鐘楼

奈良市観光協会

新年を迎えてつかれる除夜の鐘。つくことができる人は先着順で、12月31日の23時ごろに可能な人数分の整理券を配布する。配布時間は人の集まり具合により前後する。除夜の鐘は1月1日0時~。はじめは寺の関係者がつき、その後は一般の参拝者も無料でつくことが可能。約8名で1組になってつくので、約800名が参加できる。大晦日は公共交通機関が平常と異なるため要確認。

  • 時間:2019/1/1 0時~
  • 一般参加:一般参加可/12月31日23時頃~整理券配布
  • 料金:無料
  • 料金:約800人
  • URL:http://www.todaiji.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

比叡山延暦寺、根本中堂(滋賀県/大津市)

比叡山延暦寺、根本中堂

比叡山延暦寺

一年の最後のお勤めである修正会[しゅしょうえ]で、身体健康・諸願成就を祈願する。除夜の鐘の整理券配布は21時30分~、幸先矢(1000円)を授与した人に配布される。除夜の鐘は23時45分~、整理券を授った方順に一般の参加も可。初詣では、僧侶に牛王印(阿弥陀如来を意味する梵字に込めた朱印)を押してもらうことも可能。※除夜の鐘に際しては普通車かレンタカーで来場のこと。

  • 時間:2018/12/31 23時45分~
  • 一般参加:一般参加可/幸先矢を授かった方優先に整理券配布
  • 料金:有料(幸先矢)、巡拝料は12月31日17時~翌8時まで無料
  • 料金:約540人
  • URL:http://www.hieizan.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

興福寺(奈良県/奈良市)

興福寺

興福寺 東金堂・五重塔

京都山科の藤原鎌足の私邸に建立された山階寺が始まり。飛鳥を経て平城遷都に伴い現在地に移り興福寺と号した。鐘楼は南円堂と菩提院大御堂にあり、除夜の鐘は23時30分からつくことができる。23時より整理券を配布(先着各100名)。

  • 時間:2018/12/31 23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/整理券配布
  • 料金:無料
  • 料金:各100人(計200人)
  • URL:http://www.kohfukuji.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

太山寺(兵庫県/神戸市西区)

太山寺

鎌倉時代から室町時代にかけて強大な勢力を誇った、天台宗の古刹。藤原鎌足の長男・定恵[じょうえ]和尚が開基、孫の宇合[うまかい]によって霊亀2年(716)に建立されたと伝わる。鐘楼は、国宝・本堂の西にあり、除夜の鐘は23時30分からつくことができる。事前の予約は不要。

  • 時間:2018/12/31 23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/先着108人に記念品
  • 料金:無料(12月31日23時30分~1月1日2時閉門、1月1日7時開門~夕方まで)、通常は300円
  • 料金:人数制限なし

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

蓮華山 妙法寺(大阪府/四條畷市)

蓮華山 妙法寺

創建前はキリシタン寺院であったという特異な歴史をもつ寺院。平成28年(2016)4月には創建400年を迎えた。一般の参拝者も除夜の鐘をつくことができ、小さいながらも多くの信仰を集める寺院。

  • 時間:2018/12/31 23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/整理券104枚配布
  • 料金:無料
  • 料金:104人(一般参加者)
  • URL:http://www.myouhouji.com

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

高野山大伽藍(和歌山県/伊都郡高野町)

No Image

弘法大師空海が、弘仁7年(816)に嵯峨天皇より高野山開創の勅許を得、真言密教の根本道場として開いた。高野山全体が金剛峯寺の境内。108の煩悩をひとつひとつ除き、仏様の功徳に感謝し、平和な気持ちで新年を迎える。除夜の鐘は壇上伽藍境内の高野四郎(大塔の鐘)23時30分~、見学可。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

全昌寺(兵庫県/尼崎市)

全昌寺

曹洞宗の寺院。江戸時代初期、尼崎藩主戸田氏鉄によって整備された寺町に位置する。鐘楼には鐘の下に珍しい仏足石がある。一般参加可。

  • 時間:2018/12/31 23時45分~翌1時15分
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:時間内に並んだ人

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

薬師寺(奈良県/奈良市)

薬師寺

薬師寺

天武天皇9年(680)に天武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気平癒を祈願し、建立を発願された寺院で、法相宗[ほっそうしゅう]の大本山。12月31日23時~、お写経者には20時頃から整理券が配布される。除夜の鐘は23時30分頃から整理券を持っている人のみ参加可。鐘をついた後には餅が配られる(個数に限りあり)。

  • 時間:2018/12/31 23時30分頃~
  • 一般参加:一般参加可/整理券を持っている人のみ
  • 料金:無料
  • URL:http://www.nara-yakushiji.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

西大寺(奈良県/奈良市)

No Image

天平神護元年(765)、称徳天皇の発願で東大寺に対する西の大寺として創建された。堂宇100以上の大伽藍を誇ったが、平安遷都や度重なる火災で衰退。鎌倉時代に叡尊が復興した。鐘楼は境内の本堂西南にあり、除夜の鐘は23時40分ごろからつくことができる。事前の予約は不要。

  • 時間:2018/12/31 23時40分頃~
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:2時頃で終了
  • URL:http://www.saidaiji.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

本興寺(兵庫県/尼崎市)

本興寺

法華宗の寺院で尼崎の寺町に位置する。「本能寺の変」で有名な京都の本能寺ともゆかりが深い寺で、応永22年(1415)本能寺を建立し、5年後の応永27年(1420)に本興寺を建立。鐘楼は寛永10年(1633)に竣工されている。除夜の鐘は23時45分からつくことができる。事前の予約は不要。

  • 時間:2018/12/31 23時45分~翌1時30分
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:時間内原則無制限

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

妙法寺(毘沙門山妙法寺)(兵庫県/神戸市須磨区)

No Image

高野山真言宗の古刹、天平10年(738)聖武天皇勅願・行基菩提創建と伝わる。平清盛が福原に遷都した際、高倉天皇より「新鞍馬寺」の寺号を賜り栄えた。除夜の鐘は23時45分頃より本堂内本尊毘沙門天の御宝前でお勤めの後、108番までくじ引きで決める。鐘楼堂に移動し住職を先頭に順番につくことができる。※深夜となるため、車での来訪は不可。

  • 時間:2018/12/31 23時45分頃~
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:108人が終了後希望者全員

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

石山寺(滋賀県/大津市)

No Image

石山寺は紫式部が源氏物語の構想を練ったことで有名。また、近江八景「石山の秋月」としても名高く、松尾芭蕉や島崎藤村などの文人も多く訪れている。0時に開門、僧侶に続いて、2時から先着順で鐘をつくことができる。108回で終了。また1月1日は入山料無料。

  • 時間:2019/1/1 0時開門、2時より除夜の鐘つき
  • 一般参加:一般参加可/先着順
  • 料金:無料
  • 料金:108名
  • URL:https://www.ishiyamadera.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

唐招提寺(奈良県/奈良市)

No Image

聖武天皇の招きに応じ、苦難の末、日本にやってきた唐の高僧、鑑真[がんじん]和上が天平宝字3年(759)に戒壇を設け、私立学問所を開いたのが起こり。成り立ちはつましいが、最も天平の香りを残す寺として名高い。1年間の厄を祓い、来る新年の幸福を祈るべく鐘をつく。整理券は23時15分から配布され、108名がつくことができる。

  • 時間:2018/12/31 23時40分~
  • 一般参加:一般参加可/整理券を持っている人のみ
  • 料金:無料
  • 料金:108人
  • URL:http://www.toshodaiji.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

金剛宝寺護国院(紀三井寺)(和歌山県/和歌山市)

金剛宝寺護国院(紀三井寺)

正式には金剛宝寺護国院というが、紀州の3つの井戸のある寺なので紀三井寺の名が広まった。階段を上り詰めると、山腹の平坦な境内には六角堂、鐘楼(重要文化財)、大師堂が一列に並び、一番奥に唐破風の大屋根を戴く本堂がどっしりと構えている。除夜の鐘は23時40分からつくことができる。先着108名には証明書授与、以降は自由につくことができる。

  • 時間:2018/12/31 23時40分~翌2時頃
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:志納
  • 料金:人数制限なし
  • URL:http://www.kimiidera.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

東光山 神宮寺(三重県/松阪市)

東光山 神宮寺

奈良時代に開創された古刹。天平時代に造られた本尊は、かの織田信長も平伏したと伝えられる。本堂は大正6年(1917)に再建され、内部大間の天井は156枚の絵をはめ込んだ珍しい絵天井の造りとなっている。鐘つきに人数制限はないが、0時に終了し、その後本堂にて新年祈祷が行われる。参詣者先着20名に守矢が、全員に記念品が授与される。

  • 時間:2018/12/31 23時過ぎ~翌0時の間
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:志納
  • 料金:人数制限なし

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

飛鳥寺(奈良県/高市郡明日香村)

飛鳥寺

蘇我馬子の発願で推古4年(596)に完成した、日本初の本格的寺院。1塔を3つの金堂が囲む大寺だったが、鎌倉時代に伽藍の大半を焼失した。鐘楼は境内にあり、除夜の鐘は23時30分からつくことができる。事前の予約は不要。しょうが湯の振舞いあり。先着300名に干支の絵馬を授与。1月1日0時より、本尊開帳勤行(参詣者自由参拝)。

  • 時間:2018/12/31 23時30分~
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:人数制限なし

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

室生寺(奈良県/宇陀市)

室生寺

宝生寺

奈良時代末、興福寺の僧賢きょう[けんきょう。またはけんけい。きょう(けい)=王へんに景]が東宮(のちの桓武帝)の病気平癒の祈祷の行場としたのが始まり。高野山金剛峯寺が女人禁制だったのに対し、室生寺は女人の参詣を許可、女人高野と呼ばれた。鐘楼は境内にあり、除夜の鐘は1月1日0時からつくことができる。事前の予約は不要。鐘をついた人にカレンダーを進呈。奥の院に初詣した人に干支土鈴か絵馬を先着100名に、根付も100名に進呈予定。

  • 時間:2019/1/1 0~2時過ぎ
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:108人
  • URL:http://www.murouji.or.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

安倍文殊院(奈良県/桜井市)

安倍文殊院

大化元年(645)に安倍倉梯麻呂[くらはしまろ]が創建した、安倍寺の後身といわれる。天橋立切戸、山形県亀岡と並ぶ日本三文殊の一つだが、文殊様と直接対面がかなうのは安倍文殊院のみ。鐘楼は本堂東横にあり、除夜の鐘は23時45分の読経の後、全員つくことができる。事前の予約は不要。境内無料。本堂拝観料大人700円、小人500円(菓子・抹茶付)。

  • 時間:2018/12/31 23時45分頃~
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:人数制限なし
  • URL:http://www.abemonjuin.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

岡寺(奈良県/高市郡明日香村)

岡寺

西国三十三カ所観音霊場第7番札所。奈良時代作の本尊如意輪観音坐像(重要文化財)は高さ4.6m、わが国最大の塑像で、厄除け観音として信仰を集める。除夜の鐘は23時50分からつくことができる。事前の予約は不要。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

聖林寺(奈良県/桜井市)

聖林寺

高台にある境内はろうそくの灯りで静かにライトアップされ、幻想的な雰囲気の中、国宝十一面観音や安産・子授けの子安延命地蔵が拝観できる。鐘楼は境内にあり、除夜の鐘は23時からつくことができる。事前の予約は不要。

  • 時間:2018/12/31 23時~翌1時
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:人数制限なし
  • URL:http://www.shorinji-temple.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

長岳寺(奈良県/天理市)

長岳寺

天長元年(824)、淳和天皇の勅願で空海が開いたと伝わる古刹。かつては大寺だったが、兵火と廃仏毀釈で衰えた。平安時代の端正な鐘楼門(重要文化財)は唯一の創建当初の遺構。除夜の鐘は23時より整理券が配布され、23時30分からつくことができる。

  • 時間:2018/12/31 23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/23時~整理券配布
  • 料金:無料
  • 料金:約106人
  • URL:http://www.chogakuji.or.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

金剛寺(奈良県/五條市)

金剛寺

平重盛[たいらのしげもり]によって平安末期に創建されたと伝わる古刹。本堂に藤原時代作の本尊薬師三尊像を安置する。鐘楼は山門にあり、除夜の鐘は23時40分からつくことができる。事前の予約は不要。

  • 時間:2018/12/31 23時40分~
  • 一般参加:一般参加可
  • 料金:無料
  • 料金:約150人
  • URL:http://www.e-kongouji.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前に現地にご確認ください
  • ランキングはるるぶ.com年末年始おでかけ特集の過去5年間のアクセス数に基づきます

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • Masa Masa
  • 6151 6151
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ