京都の除夜の鐘人気ランキング(2021-2022)自分でつく体験も!

高台寺

京都の除夜の鐘人気ランキング(2021-2022)自分でつく体験も!

年末年始におすすめ 除夜の鐘 大晦日 正月 寺社 体験
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都で人気の除夜の鐘(21件)のアクセスランキング。各寺院の除夜の鐘の時間、一般参加が可能な場合はその料金や人数などをチェックできます。厳かな鐘の音を聞くだけでもよいですが、自分で除夜の鐘をついて煩悩を祓い、心新たに新年を迎えるのもよいですね。※情報確認時期は、2021年11月~12月です。最新情報は各物件へお問い合わせください。

Summary

清水寺(京都府/京都市東山区)

No Image

宝亀9年(778)の開創で、世界文化遺産にも登録されている。「清水の舞台から飛び降りる」で有名な本堂は寛永10年(1633)に徳川家光の保護により再建された。12月25日の9時ごろより寺務所にて、1人1枚整理券を配布する。除夜の鐘は23時30分~、一般の参加も可(整理券を持っている方のみ、2人で1回)。※整理券がない場合は境内には入れない。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:23時30分~
  • 一般参加:一般参加可/整理券を持っている方のみ
  • 鐘つき料:拝観料大人400円、小・中学生200円
  • URL:https://www.kiyomizudera.or.jp/

知恩院大鐘楼(京都府/京都市東山区)

知恩院大鐘楼

円山公園の北に位置する知恩院の大鐘楼。梵鐘は、奈良の東大寺、京都の方広寺とともに日本三大梵鐘の一つとされる。鐘の大きさは高さ3.3m、重さは70トンもある。一般の参拝客はつくことができないが、17人の僧侶によってつかれる光景は見る人々を圧倒する。見学についての詳細は公式サイト要確認。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:22時40分~
  • 一般参加:一般参加不可/見学のみ
  • URL:https://www.chion-in.or.jp/

誓願寺(京都府/京都市中京区)

2020年度・2021年度開催中止

誓願寺

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

新京極にある飛鳥時代の創建という古刹。もとは奈良にあったが平安遷都で京都の一条小川へ移り、その後秀吉の区画整理で現在地へ移転した。謡曲『誓願寺』のなかで、和泉式部が「歌舞の菩薩」となって現れることから、芸道上達祈願の寺として名高く、第五十五世安楽庵策伝上人は『醒睡笑』を著したことから「落語の祖」と称されている。鐘楼堂は本堂横にあり、除夜の鐘は23時40分頃からつくことができる。23時より新京極山門前にて整理券発行(108組)。

  • 開催期間:2019年12月31日(火)~2020年1月1日(水・祝)【2020年度・2021年度開催中止】
  • 時間:23時40分~翌0時30分
  • 一般参加:一般参加可/整理券配布(1組2~3人で108組限定)
  • 鐘つき料:無料
  • 鐘をつける人の数:108組
  • URL:http://www.fukakusa.or.jp

高台寺(京都府/京都市東山区)

高台寺

高台寺

豊臣秀吉の正室、北政所(ねね)が慶長11年(1606)に秀吉の菩提を弔うために開いた寺。鐘楼は境内にあり、除夜の鐘は23時45分ごろからつくことができる。事前の予約は不要だが、整理券が必要。整理券は22時より配布(先着108組)。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:23時45分~
  • 一般参加:一般参加可/22時頃~整理券配布
  • 鐘つき料:無料
  • 鐘をつける人の数:108組
  • URL:https://www.kodaiji.com/

壬生寺(京都府/京都市中京区)

壬生寺

平安時代に創建された律宗寺院。本尊は延命地蔵菩薩であり、厄除・開運のご利益を授ける。除夜の鐘は23時40分からつくことができる。事前の予約は不要。約10~20人ずつで1打ち。108打まで。

  • 開催期間:2021年12月31日(金)
  • 時間:23時40分~
  • 一般参加:一般参加可
  • 鐘つき料:無料
  • URL:http://www.mibudera.com/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください