明日食べに行きたい!愛しのパフェ特集

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ パフェ フルーツパフェ シメパフェ スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

パフェといえば、ファミリーレストランからカフェに喫茶店、全国各地の専門店まで、様々な場所で出合えるスイーツ。いちごがふんだんに積まれた華やかなものから、少し渋みのある抹茶味、満足感あるボリュームからミニマルで程よいサイズ感まで。バリエーション豊かな全国のパフェを紹介!自分の気持ちに寄り添ってくれるパフェを探しに行きませんか?

Summary

夜の次は…モーニングにつくりたい#朝パフェ

簡単なのに栄養たっぷり♩気分の上がる朝パフェをつくろう!

パフェはデザートの域を超えてお酒のシメにもなることは、スイーツ好き女子たちの間ではもはや常識。最近は朝ごはん用のパフェ「#朝パフェ」がインスタで人気なのをご存知ですか?グラノーラやヨーグルト、フルーツなどのヘルシー食材をおしゃれに盛り付けたパフェで朝からパワーチャージすれば、いい気分で一日が過ごせそうですよね。朝からおしゃれな気分に浸れる盛り付けテクや、カラダが喜ぶ食材の組み合わせなどをマスターして、健康・美容・おしゃれ すべてを備えた朝パフェをつくるべく、「Cosme Kitchen Adaptation」のディレクター谷口さんに、レシピやポイントを伺いました。

パフェには欠かせない!“フルーツ”をとことん満喫

その素朴さにキュンキュンする女子続出!隠れ家カフェで季節のパフェに酔いしれる

気取らないけれど、おしゃれで居心地のよい街、吉祥寺。東急デパートの裏のカフェが集まるエリアで、ひと際注目を集めているカフェがあるんです。それが「コマグラカフェ」。おいしいだけでなく、見た目もかわいいメニューばかりが揃います。なかでも人気は、シーズンごとに内容が変わる季節のパフェ。こんなパフェ、食べたことない!と、たくさんの人を驚かせているのだとか。

フルーツ屋さんのフレッシュいちごがてんこ盛り!キラキラのビジュアル系パフェ

長崎市内の観光スポットとしても有名な浦上天主堂の前にあるおしゃれな果物屋さん「フルーツいわなが」。県内はもちろん、日本中の選りすぐりのフルーツを販売しているほか、イートインコーナーではフルーツをふんだんに使ったメニューを楽しめます。なかでも旬のフルーツを使ったビジュアル系パフェが大人気です!

圧倒的高さ&ボリュームを誇る富士山級メニュー

これでもか!とフルーツを盛り込んだ「喫茶西武」のボリュームパフェに大満足!

たくさんの人が行き来する賑やかな街、新宿。さまざまな飲食店が入れ替わりながら林立するなかに、ひっそりと人気を集め続けている喫茶店「珈琲西武」はあります。いつ行っても満席で賑わうこちらでは、とんでもないサイズのパフェがいただけるとのこと。老舗喫茶で食べられる話題のパフェとは、一体どのくらいボリューミーなのでしょうか?実際に伺ってみました!

いちご1パック盛りました!高さ30㎝超えのスペシャルなパフェ

高さ30㎝は軽く超える、スペシャルなでか盛りフルーツパフェを名古屋「Cafe de Lyon Blue(カフェ ド リオン ブルー)」で発見。圧倒的なインパクトで、“映える”こと間違いなし! しかも、素材ひとつひとつにかなりこだわりがあるんです。

お腹いっぱいでもペロッと。ライトに食べられるミニサイズ

お花に囲まれて可愛すぎるカフェタイムを!フラワーショップ&カフェ「Chou de ruban」

スイーツや軽食を楽しめる中目黒の「Chou de ruban(シュー ドゥ リュバン)」。フラワーショップが運営しているため、店内は花や緑であふれ至福のひと時を過ごせると人気です。オーナーのこだわりが詰まった、可愛すぎるお店の魅力を紹介します。

京都で出会う大人のスイーツ。自家焙煎コーヒーのゼリーパフェと花ようかん

元美術学校の教室跡にあるカフェ「珈琲焙煎所 旅の音」は、世界を旅して集めたコーヒー豆と焙煎機、同じように旅で出会ったアンティーク小物と、近くの山里で摘んだ草木のドライフラワーが同居した、とっても居心地のよい空間です。

札幌発!“シメパフェ”文化を体験

お酒の後の新定番!夜限定、大人のための“シメパフェ”専門店

お酒を飲んだ後に甘いものが食べたくて、ついつい帰り道にコンビニスイーツを買うのが鉄板コース…。そんな女子におすすめしたいのが最近話題の“シメパフェ”です!シメパフェとは、文字通りお酒のシメにパフェを食べる北海道発の文化だそう。このシメパフェ専門店が渋谷にあると聞き、早速潜入!シメパフェ文化の火付け役的存在「Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)」で初体験してきました!

老舗果物店の新業態!フルーツたっぷりの#シメパフェはいかが?

2018年4月にオープンした「LUCUA FOOD HALL(ルクア フード ホール)」。23時まで営業しているこのエリアで、話題沸騰中の「シメパフェ」が楽しめます!呑んだあとにもう少しお喋りしたい!そんなときには、創業100年以上の老舗果物店が提供する新メニュー「大人のシメパフェ」をチェックしてみてください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • もえのあずき もえのあずき
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 東原妙子 東原妙子
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ