とろける新食感!都内で楽しめる“アツひや”スイーツ5選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ テイクアウトフード カフェ スイーツ 和スイーツ・和菓子
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

どんどん新たなスイーツが誕生する今、新感覚で話題のアツひやスイーツはいかが?今回は、都内でアツアツもひやひやも両方楽しめる、いいとこどりな新感覚のスイーツを5つご紹介します。アツひや独特のとろける感覚をお楽しみください!

Summary

「GOMAYA KUKI」の「超濃厚ごまアイス天ぷら」のひやアツ感にハマる!

明治19年創業の三重県にあるごま総合メーカー「九鬼産業」が手がける「GOMAYA KUKI(ごまやくき)」。世界一濃厚を目指したごまアイスが人気ですが、そのごまアイスを使った天ぷらが、新食感で絶品と話題になっています。

ごまアイスを天ぷらにした「超濃厚ごまアイス天ぷら」のフレーバーは2種類。白ごまベースの「しろ天」か黒ゴマベースの「くろ天」からアイスが選べます。

九鬼の太白胡麻油を贅沢に使って揚げられた衣はサクサクとした食感で、ほんのり塩味がアイスの甘さを引き立てます。

注文を受けてから揚げるため、湯気が見えるほどアツアツの衣に、ひんやりと冷たいごまアイスのギャップに1度食べればハマるはず。

■GOMAYA KUKI
住所:東京都渋谷区神宮前4-26−22 原宿Hビル1階
TEL:080-7961-8516
営業時間:11~19時(夏季は~20時)
定休日:無休

■参考記事:「GOMAYA KUKI」の約9000粒のごま使用「超濃厚ごまアイス天ぷら」のひやアツ感にハマる!(配信日:2018.07.30)

恵比寿にある“ひやアツ”スイーツが話題のたい焼き屋

恵比寿駅から4分の場所にある「恵比寿たいやき ひいらぎ」。 一度食べたら忘れられないおいしさが魅力で、地元の人はもちろん、遠くからでも訪れる人が絶えないんだとか。

「自家製のつぶあん たいやき」のほかに、これからの季節にぴったりのメニューがあります。 それはこちらの「たいやきソフト」!なんと濃厚なソフトクリームの上に、大胆にたいやきがトッピングされています。インパクトのある見た目にくぎ付けです…!

「すぐに食べるのがおすすめ!」と教えてもらった通りに、注文してすぐにいただきました。 つめたいソフトクリームに、アツアツのクリスピー生地のたいやきが相性バッチリ。また、濃厚なソフトクリームとやさしい甘さのつぶあんの組み合わせも最高でした。ぜひ食べてほしいスイーツです。

■恵比寿たいやき ひいらぎ
住所:東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス1F
TEL:03-3474-7050
営業時間:11~20時(売り切れ次第終了)
定休日:月曜

■参考記事:平均1日1000個売れる!恵比寿にある“ひやアツ”スイーツが話題のたい焼き屋(配信日:2019.04.29)

パンケーキじゃないの!?鉄板で作られる新感覚“アツひや”スイーツ

2019年3月、このエリアにオープンしたのが「bread,espresso&(ブレッドエスプレッソ)」。表参道「パンとエスプレッソと」や代官山「フツウニフルウツ」などの人気店で知られる「日と々と」が手掛ける新店舗です。

ほかの店舗にはない「鉄板ドーナツフレンチ」(※14時以降のメニュー)が特に人気なんだとか。鉄板に入ったパンケーキやフレンチトーストは見たことがあるけど、こちらはなんとドーナツ!アツアツの鉄板に、表面サクサク&中身フワフワのドーナツフレンチ、その上に冷たいアイスがのせられています。

もちろんドーナツがアツアツなので、上に乗せたアイスは少しずつ溶けはじめます。そこにシロップをかけていただくのですが、ドーナツ生地に甘いアイスとシロップが染み込み、これはもう絶品。ドーナツだけどフレンチトーストにも似た新感覚のスイーツです。

■bread,espresso&
住所:東京都港区芝浦4-9-13
TEL:03-6435-3375
営業時間:8〜19時(フード18時LO、ドリンク18時30分LO)
定休日:月曜日(祝日の際は営業)

■参考記事:パンケーキじゃないの!?鉄板で作られる新感覚“アツひや”スイーツ(配信日:2019.04.26)

ひんやりアツアツのドーナツスイーツ!北海道の恵みをたっぷり味わえる

北海道産の素材のみを使用したドーナツを販売している「HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナツ)」。ご自身も北海道出身の店主による、こだわりのできたてふわふわドーナツは、スイーツ好きに一度は必ず試していただきたい感動的な味わい!

おすすめしたいのが、ひんやりアイスとアツアツドーナツのコントラストがたまらない「HIGUMAソフト」(450円)。濃厚なソフトクリームと、プレーンドーナツを同時にいただける欲張りな一品です。

ひんやりとした口どけなめらかなソフトクリームと、アツアツふわふわなドーナツのコンビネーションは絶品!北海道産の牛乳をそのままアイスにしたかのようなソフトクリームのミルキーな味わいと、ドーナツのほんのりとした甘みが口いっぱいに広がります。ドーナツは半分に切ってあるので、食べやすいのもうれしいポイントですね。

■参考記事:ひんやりアツアツのドーナツスイーツ!北海道の恵みをたっぷり味わえる(配信日:2018.04.27)

あつあつの揚げパンにソフトクリームをIN!「Cafe Frangipani」のパンスイーツ

そんな食べるにも見るにもエンタメ感満載の「カフェ フランジパニ」は、六本木ヒルズの下を通る道路からすぐという、六本木と麻布十番のちょうど中間地点のようなところにあります。

さっそく話題の「アイスコルネット」(460円)をオーダーしてみます。 この「アイスコルネット」は、コロネ型のパンを専用のフライヤーであつあつに揚げ、その中にひんやりとしたソフトクリームを組みわせたスイーツです。

静岡県・浜松市発祥のスイーツだそうで、都内では数店しか取り扱っていないのだとか。 注文が入ってから揚げるコロネ型のパンは、あえてちょっと硬めのカリカリ食感に仕上げています。この揚げたてパンのカリカリと、まろやかなソフトクリームの食感に加え、“熱いけど冷たい”不思議なスイーツが楽しめると、人気メニューになっています。

コロネに入るソフトクリームは、バニラ、チョコレート、ストロベリー、抹茶の4種類から選ぶことができます。好きなソフトクリームが入ったできたての「アイスコルネット」を渡されたらすぐに食べ始めて!揚げパンの熱さですぐにソフトクリームが溶けてきます。

ソフトクリームを食べながら、あつあつ&カリカリの揚げパンをかじれば、口の中でクリーミーな甘さとコロネの絶妙な塩気がハーモニーを奏でます。あつあつとひんやりが同時に展開する、不思議なおいしさが楽しめます。

■参考記事:あつあつの揚げパンにソフトクリームをIN!食感が楽しい「Cafe Frangipani」のパンスイーツ(配信日:2018.09.10)

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 久野知美 久野知美
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • セレイナアン セレイナアン
  • もえのあずき もえのあずき
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ