渋谷で行くところに迷ったらここ!絶品スイーツが揃うカフェ5選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ カフェ 女子会 渋谷のカフェ レトロカフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

渋谷に遊びに来たとき、カフェがありすぎて困ったことはありませんか?駅から少し歩くと、渋谷とは思えないほどゆっくりとした時間の流れるカフェがたくさんあります。今回は、渋谷の穴場的カフェを5つ紹介します。

Summary

アメリカンムード満点!オレオシェイクが看板の「ON THE CORNER」

オレオシェイク900円
オレオシェイク900円

渋谷駅13番出口から徒歩1分のところにある「ON THE CORNER(オンザコーナー)」は、アメリカンなムード満点のレストラン&バー。なかでも1番人気のメニューが、こちらの「オレオシェイク」です。ソフトクリームとオレオクッキーのみで作られているため飲み物というより、もはやスイーツ! オレオのサクサクっとした食感とソフトクリームのミルキーな味わいが混ざり合い、口の中に濃厚な甘さが広がります。飲み進めていくとオレオがしっとりとしてきて、食感の変化も楽しめますよ。

ベーコンチーズバーガー 1350円
ベーコンチーズバーガー 1350円

シェイクとぜひ一緒にオーダーしたいのがハンバーガー。こちらのお店では、「チーズバーガー」(1180円)や「パクチーサルサバーガー」(1350円)など全9種類のハンバーガーを楽しむことができます。 なかでもイチオシは、「ベーコンチーズバーガー」。トマトやレタスなどの野菜類と、レッドチェダーチーズ、ベーコンと牛肉100%のビーフパティを、池尻大橋の人気ベーカリー「TOLO PAN TOKYO(トロパン トウキョウ)」のバンズで挟んだボリューム満点の逸品です。
※2019年7月21日を目処に閉店予定。

■参考記事:濃厚な甘さに浸りたい!「ON THE CORNER」の「オレオシェイク」(配信日:2018.09.21)

40年近くの老舗カフェ「人間関係 cafe de copain」

渋谷のスペイン坂を登っていくと見えてくる、レトロな佇まいのこのお店が「人間関係 cafe de copain」です。ちょっと変わった店名なので、1度通っただけでも印象に残りますよね。ここ、実は店の移り変わりが激しい渋谷の街で40年近くも続く老舗カフェ!親子2代で通う人もいるのだそう。

店内には昭和のバーのような照明や鏡、そしてモノクロの海外写真が飾られていて、なんだかタイムスリップしたような気分になります。BGMはこの店のために著名なラジオDJの方が選曲していて、時間帯によって流すラインナップも変わるというこだわりぶりなので、訪問時はぜひチェックを。

入口脇には10種類以上の日替わりスコーンがずらり!毎朝店内で手作りされたものが並んでいて、1個120円からという安さに驚きです!新作も毎月登場するので、足を運ぶたびに違う味に出会えそう。

■参考記事:激ウマスコーンが120円!ひと休みにぴったりな渋谷の穴場カフェ「人間関係」(配信日: 2018.12.28)

レトロかわいいスイーツがそろうカフェ「Are(オーレ)」

「Are」が入っているのは、渋谷と原宿をつなぐキャットストリートの入り口にある建物「渋谷キャスト」の1階。明治通りの裏通りに面しているため、人通りが少なく落ち着いています。天気のいい日は気持ちの良い風を感じながら、テラスでの食事もおすすめです。

プリンアラモード 918円
プリンアラモード 918円

「Are」で話題になっているイチオシのメニューが「プリンアラモード」。
銀色の器とホイップクリーム、チェリーのコンビネーションが、昭和レトロチックな雰囲気ですよね。 たっぷり盛り付けられたフルーツは、季節のものを使用しているので時期によって変わります。
取材時(7月)は、キウイ・ピンクグレープフルーツ・ブルーベリー・オレンジ・バナナ・ブドウと盛りだくさん!かわいい見た目は、つい食べるのがもったいなくなっちゃうほど。 プリンは、スプーンで一口すくってみると、ちょっと固めの仕上がりでした。このしっかりと立ったプリンの姿もどこか懐かしいですよね。たまごの味がしっかり濃厚に感じられます。優しい甘さのプリンとほろ苦カラメルソースの相性もバッチリ!

■参考記事:昭和チックなプリンアラモードの虜に!渋谷の穴場カフェ「Are」(配信日:2018.09.10)

古き良き喫茶店のノスタルジックな雰囲気「カフエマメヒコ 」

白い壁とウッド調の家具で構成される店内は、ダウンライトで落ち着いた雰囲気。現代的な上品さと懐かしさを兼ね備えた、居心地のいい空間が広がっています。暖色系の照明と外から差し込む日光がテーブルを照らし、店内中央のレトロな時計が時を刻む…。ノスタルジックな雰囲気の中で、「カフェマメヒコ」はゆっくりとカフェタイムを楽しめます。

この「円パン」には、バターと牛乳が練りこまれた「リッチ」と、柔らかくてほのかに香ばしい「リーン」の2種類があり、手作り塩バター(180円)や大納言あん(180円)、ストロベリージャム(180円)、マサラ味噌と塩バター(300円)といったトッピングと一緒にいただくのがマメヒコ流。写真は「リッチ」に手作り塩バターをトッピングしたものです。 ひと口頬張ると、表面のサクサクはもちろん、内側のしっとりした食感がおいしい!塩バターの適度な塩味が、パンの甘さをより引き立ててくれています。

■参考記事:パンのおいしさを追求したらこの形に!?渋谷でゆったり過ごせる「カフエマメヒコ 」の「円パン」(配信日:2018.10.29)

リゾート気分「347CAFÉ&LOUNGE(サンヨンナナ カフェ アンド ラウンジ)」

パンケーキはイメージです
パンケーキはイメージです

まるでリゾートホテルの屋上のようなこちらの景色。実は、地下鉄渋谷駅から歩くこと5分足らずの複合ビル「cocoti」3階にあるカフェ&ラウンジなんです。プールを中心にテーブルやパラソルが配された空間は、非日常気分を味わせてくれます。

パンケーキはイメージです。
パンケーキはイメージです。

右側のパフェは、フルーツやスイーツがこんもりと盛られた「347パチューゴ」(1080円)!北海道産の大粒ブルーベリーや高秀牧場のミルクジェラート、そして季節のケーキがトッピングされている、写真映え抜群のスイーツです。

大人数で楽しめるソファ席も完備されているので、女子会で訪れるのにもピッタリ!ふかふかのソファに腰かけて、周りを囲むグリーンや目の前に広がる青いプールを眺めていると、ここが大都会・東京であることを忘れてしまいそう

■参考記事:渋谷のど真ん中で楽しむ非日常!リゾートのような「347カフェアンドラウンジ」へ(配信日2018.12.04)

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • セレイナアン セレイナアン
  • 東原妙子 東原妙子
  • マイメロディ マイメロディ
  • あや猫 あや猫
  • 6151 6151
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ