コーヒーとの相性抜群!一緒に食べたい都内のほっこりスイーツ10選【前編】

コーヒーとの相性抜群!一緒に食べたい都内のほっこりスイーツ10選【前編】

食・グルメ カフェ カフェラテ ラテアート スイーツ コーヒー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

夏になると外におでかけすることも増えますよね。街の散策に疲れたら、ひんやり冷えたコーヒーとほんのり甘いスイーツが楽しめるカフェでほっと一息つくのはいかが?今回は、コーヒーと相性抜群のスイーツを楽しめる都内のお店を10軒ご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

Summary

行列ができる「4/4 SEASONS COFFEE」でプリンと一緒にコーヒーブレイク

新宿御苑からほど近くにある、海外カフェのような空間が魅力のコーヒーショップ「4/4 SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)」。

店内に置かれた大きなロースターで、コーヒー豆を自家焙煎しています。
豆の持つ個性が生かせるよう、焙煎度合いは浅煎りがメイン。焙煎したてのフレッシュな豆で淹れるコーヒーは、格別な味わいです。

「クラッシックプリン」600円
「クラッシックプリン」600円

こちらが平日でも行列ができるという、話題の「クラッシックプリン」。プリン自体にボリュームがあり、カラメルソースもお皿からあふれそうなほどたっぷり!

通常よりも時間をかけて焼いているプリンは、弾力があり、舌触りがとってもなめらか。きび砂糖を使いアマレットで香りづけしたカラメルソースは、甘みや苦みのほかに、ほのかな酸味を感じます。
浅煎りコーヒーの持つさわやかな酸味とも相性バツグン!

「ホームメイドチーズケーキ」650円
「ホームメイドチーズケーキ」650円

また、スイーツ担当のスタッフが海外で出会ったケーキにインスパイアされて作ったという、オレオを使った「ホームメイドチーズケーキ」も人気。

ショッピングエリアからも、新宿御苑からもアクセスしやすい「4/4 SEASONS COFFEE」。
おいしいスイーツやコーヒーに癒されたくなったら、ぜひ立ち寄ってみて。

■参考記事:空前の“プリン”ブーム!?平日でも行列が絶えない新宿のコーヒーショップ(配信日:2019.04.25)

静寂な異空間カフェ「イルマン堂」の四角いプリンと2層コーヒー

地下鉄の小伝馬町駅すぐの『イルマン堂』。2019年4月にオープンした珈琲店です。
店内は1Fと2Fがあり、暗めの照明で異空間な雰囲気。
マスターが、静寂と異空間の中で珈琲を楽しんで欲しいと設計した独特な空間です。

「アイスカフェオレ 800円」
「アイスカフェオレ 800円」

『イルマン堂』では、マスターが丁寧にハンドドリップで淹れるこだわりの珈琲が楽しめる珈琲屋さん。
こちらの「アイスカフェオレ」はドリンクメニューの1番人気。ふわふわにマスターがあわ立てたミルクと珈琲の2層が美しいです。

「プリン 600円」
「プリン 600円」

フードの1番人気はこちら。固めで美しいビジュアルの、四角にカットされた珍しいプリンです。
少し赤みを帯びたほろ苦のカラメルソースの上には金箔ものり、味もビジュアルも大人のプリンです。

静寂で不思議な空間で、こだわりの珈琲と絶品スイーツを楽しんでくださいね。

■参考記事:トーストが絶品!異空間の世界を楽しむお一人様向けカフェ 【ミスター黒猫の東京スイーツトレンドvol.22】(配信日:2019.07.13)

自家製ケーキが絶品の小さなカフェ「CAFE SOROR」

新大塚駅から徒歩5分ほどのところにあるカフェ「CAFE SOROR(カフェ ソロル)」。

店頭のショーケースには、お皿に盛りつけられたケーキがズラリ。「選ぶ楽しさを味わってもらいたくて」と、毎日6~8種類ほどを用意しています。

メロンのショートケーキ(ケーキセット 1000円・ドリンク込)
メロンのショートケーキ(ケーキセット 1000円・ドリンク込)

なかでも人気なのは、こちらの「ショートケーキ」。このボリューム感、たまりません!
フルーツは季節のものを使用しており、現在提供されているのは「メロンのショートケーキ」(7月末頃まで提供予定。フルーツの熟れ具合により提供のない日もあります)。

ひとくちほおばると、甘くてジューシーな完熟メロン、甘さひかえめの生クリーム、ふわふわのスポンジが口の中でとろけていきます。
ボリューム感たっぷりなのに、口当たりがとっても軽くて、みるみるうちに完食!

喧噪から離れてほっとひと息つきたくなったら、足を運んでみてはいかがでしょう。

■参考記事:時間を忘れてほっと一息!絶品ケーキを求め行列ができる小さなカフェ(配信日:2019.06.17)

「喫茶チェリー」のコスパ抜群なプリンアラモード

JR蒲田駅東口から徒歩2分。蒲田東口商店街にある「喫茶チェリー」は1954年オープンの老舗喫茶店。一度リニューアルしているものの、今でもまるで昭和の純喫茶のような佇まいです。

喫茶店ですから当然コーヒーにもこだわりがあります。
「コーヒー」(430円)はフードメニューと比べると高く感じてしまうかもしれません。でも、飲むとそのお値段にも納得のおいしさです!

常連さんでいっぱいの「喫茶チェリー」ですが、最近は遠方から訪れるお客さんも増えています。
お目当ては、フルーツたっぷりの「プリンアラモード」!
メロンの形をした器に、季節のフルーツがぎっしり詰まっていて、ほかでは見られない華やかさ。

実はこちら、知っている人だけがオーダーできる裏メニューなんです。
注文の際に「プリンアラモードできますか?」と聞いてみてくださいね。

■参考記事:驚きの750円!知る人ぞ知る裏メニュー「プリンアラモード」(配信日:2019.06.20)

下町を感じる「喫茶マウンテン」の大胆スイーツ

浅草駅より徒歩4分の場所にある「純喫茶マウンテン」は、創業65年以上にもなる老舗です。実はこのお店、そのスイーツが大胆でおもしろいと人気なんです!

こちらは女将さんオススメの「スカイツリーパフェ」。高さはなんと約40cm!圧倒的な存在感です。
ドラゴンフルーツ、キウイ、オレンジなどフルーツたっぷりなのも、女子にはうれしいポイントですね!

「純喫茶マウンテン」の魅力は、ボリューム感のあるスイーツだけではありません。「アメリカンコーヒー(左手前)」と「ブレンドコーヒー(右奥)」は味わいのある器も魅力的。
上質な豆にこだわり、丁寧に淹れられたコーヒーは十年来のお客さんも納得するほど。

レトロな店内とインパクト大の甘味を味わいに、浅草へ足を向けてみて。

■参考記事:インパクト満点!浅草、「純喫茶マウンテン」の大胆スイーツに夢中(配信日:2018.04.18)

!絶品フレンチトーストが味わえる一軒家カフェ(配信日:2019.05.16)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

まだある関連記事はこちら!
●キャラメルがとろ~り!絶品フレンチトーストが味わえる一軒家カフェ
●清澄白河で一目惚れ!秘密にしておきたい大人のアンティークカフェ
●朝8時から営業!清澄白河のカフェで味わう“ふわふわむっちり”パンケーキ
●時間を忘れてほっと一息!絶品ケーキを求め行列ができる小さなカフェ


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください