1000円で大満足!都内で人気のおすすめランチ8選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ ランチ コスパ 1000円ランチ ヘルシーランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

休日のおでかけは、ランチを目当てにしている人も多いはず。でも、おいしいうえに値段も安いお店を探すのは意外と大変です。そこで今回は、1000円以下で絶品ランチが食べられる都内のお店を8軒ご紹介します!いつもお店選びに悩んでいる方は必見です。カレーやお肉、和食など、そのときの気分に合わせてぜひ行ってみてくださいね。

Summary

「リゾットカレースタンダード」で世界が認めたリゾットカレーを

渋谷駅南口から徒歩3分ほど、「さくら通り」の真ん中あたりに「リゾットカレースタンダード」があります。ビルの地下1階なので、街の喧騒を忘れさせてくれる、落ち着いた雰囲気です。

こじんまりとした店内は、厨房をぐるりと囲むようにカウンター席が18席あるのみ。目の前で手際よく料理が作られていく様子が見られるのは、ライブキッチンのようで臨場感も楽しめます。

リゾットカレー 864円
リゾットカレー 864円

お店の名前にもなっている看板メニューの「リゾットカレー」がこちらです。
元々は「リゾットカレースタンダード」の前身であるお店「世田谷バル」が、カレーフェスティバルに出店した際に提供したメニュー。そこで好評だったことがきっかけとなって、正式にお店のメニューになりました。

パルメザンチーズと牛乳のクリーミーなリゾットは、芯が少し残ったお米の食感も絶妙。カレーは、鶏肉をトマトソースで煮込んだイタリアンテイストで、程よいスパイシーさが食欲をそそります。

グルメガイドお墨付きの「リゾットカレー」はここでしか味わえませんよ!

■リゾットカレースタンダード
住所:東京都渋谷区桜丘町16-8 桜丘ビル B1F
TEL:03-6416-3604
営業時間:18~24時(23時LO。金曜は18~25時・24時LO、土日・祝日は17~24時・23時LO)
定休日:不定休

■参考記事:世界も認めた味が1000円以下で!渋谷のバルで楽しむ「リゾットカレー」(配信日:2018.12.16)

絶品玉子サンドを食べるなら「CAMELBACK」で

渋谷駅から徒歩約15分。渋谷駅の喧騒から離れた、奥渋谷エリアにたたずむ「CAMELBACK」は、入り口のラクダのマークが目印!
元寿司職人の成瀬さんと、バリスタの鈴木さんが営むお店です。

こちらが一番人気の「すしやの玉子サンド」(350円)!可愛らしい手のひらサイズのパンに、元寿司職人の成瀬さんが丹精込めて作った玉子焼きが挟まっています。
一口食べると、だしが効いた甘い玉子焼きとバターのコクが口のなかにジュワッと広がり、そこに和からしのピリリとした辛さがアクセントになって、これまでに食べたことがない味のハーモニーに夢中になること間違いなし!

パンと玉子がかなでるハーモニーを堪能すべく、連日たくさんのお客さんが訪れる「CAMELBACK」。
天気がいい日はテイクアウトして、代々木公園で緑を楽しみながらサンドイッチをいただくのも素敵ですね。

■参考記事:じゅわっと溢れるおだしが最高!元寿司職人が作る絶品玉子サンド(配信日:2018.05.24)

がっつり食べるなら「CHEESE&MEATBANK」で肉ランチ

渋谷「東急ハンズ」向かいにある肉食女子必見のお店は、その名も「CHEESE&MEATBANK(チーズ アンド ミートバンク)」。
店内はボヘミアンテイストの明るい雰囲気で、デートにも女子会にもぴったりです!席ごとに異なる椅子の柄がかわいくて、どこに座ろうか迷ってしまいます。

お肉ランチを楽しみたいという方におすすめなのが「牛ハンガーステーキ」(1000円)。
玉ねぎとニンニクが効いた醤油ベースのソースでいただくアンガス牛ステーキは、食べ応えばっちりの約120g。ハラミ肉なのでさっぱりヘルシーにいただけるのも、女子にとってはポイントが高いですよね!

ステーキがのった「ビーフステーキカレー」(1000円)もこの店の隠れ人気メニュー。これがまた、たまらなくおいしいんです。
辛口だけど、隠し味だというはちみつと玉ねぎの甘みが効いています。ステーキとカレーってこんなに相性がいいんだ…!と感じさせてくれる1皿。ルーのなかにもお肉がたっぷり入っていますよ。
こんなにたくさんのお肉を堪能できて1000円だなんて、コスパ抜群です。

「おいしいお肉を独り占めしてたくさん食べたい!」という欲求を満たしてくれる「CHEESE&MEATBANK」。みんなで盛り上がれるオシャレな店内も魅力です。

◼︎CHEESE&MEATBANK
住所:東京都渋谷区宇田川町31-1 アンニューシブヤ6F
TEL:070-4038-3847
営業時間:12~14時(LO13時30分)、17〜23時30分(LO22時30分)、日曜は12〜22時30分(LO21時20分)
定休日:不定休

■参考記事:肉好き女子必見!肉だらけ&チーズとろ〜りなバーガーに夢中(配信日:2018.11.03)

インスタ映えなピンクの空間「SRI BALAJI」で本場インド料理

本格的な南インド料理が食べられる、「SRI BALAJI 中目黒店」(シリバラジ)。「ここがインド料理店?」と思わず疑ってしまうようなピンク色のインテリアも注目を集めています。

こちらのお店、平日の11~15時に行けば、おトクな食べ放題ランチが楽しめます。
日替わり3種のカレー、ライス、ナン、タンドリーチキン、サラダ、さらにドリンクとデザートまでついて、なんと1000円!

「シリバラジ」では、ほかにもスパイスに漬けたチキンやスープも楽しめます。油が少なめで新鮮なスパイスを使っているのも、ヘルシーで女性には嬉しいポイント!

ピンク色の店内で本格的な南インド料理をたっぷり堪能してみて。

■参考記事:インドのクレープって知ってる!? ピンクの空間で味わう本格インド料理(配信日:2018.04.18)

「cafe gallery mo mo mo」で栄養たっぷりなおばんざい

JR高円寺駅から5分ほど歩いたところにある「cafe gallery mo mo mo(カフェギャラリー モモモ)」。
こちらで提供されているのは、野菜や豆腐を使った体に優しいおばんざいのプレートです。

本日のおばんざいプレート 1000円
本日のおばんざいプレート 1000円

こちらは看板メニューの「本日のおばんざいプレート」。サラダと漬物、お味噌汁に日替わりで3〜4種類のおばんざいがのるヘルシーな1皿です。

ご飯は、玄米の表面に付いた“胚芽”を7割残したお米を使用。さらにそこへ16穀を混ぜて炊いているので栄養満点なんです。
どれも味付けや調理にひと工夫施され、素朴ながらも味わい深い料理の数々です。

高円寺で買い物途中にひと息つくなら「cafe gallery mo mo mo」がおすすめですよ。

◼︎cafe gallery mo mo mo(カフェギャラリー モモモ)
住所:東京都杉並区高円寺南3-45-11 2F
TEL:03-6312−3585
営業時間:11時30分〜20時(金曜は~23時)
定休日:月・木曜

■参考記事:高円寺「cafe gallery mo mo mo」で味わう野菜が主役のヘルシーご飯(配信日:2018.08.08)

ステキ空間「CAFE&WEDDING 22」で見た目からおいしいランチ

吉祥寺駅から徒歩5分。レトロな雰囲気のレンガのビルの地下に「CAFE&WEDDING 22」はあります。「22」の看板を見逃さないようにお店を目指しましょう。

お店のウリはなんと言ってもこのセンスのいいインテリア!店内には至るところにグリーンやドライフラワーがあしらわれ、地下にありながらも明るい店内は居心地抜群!

タコライス 840円(休日は1000円)
タコライス 840円(休日は1000円)

そんな「CAFE&WEDDING 22」は雰囲気がいいだけでなく、コスパも写真映えもいいランチも魅力。中でもタコライスはボリュームがあり大人気なのだそう。
ひき肉の代わりに大ぶりなチキンが盛られており、アボカドとクリームチーズのソースでいただきます。野菜もたっぷりなので食べごたえバツグン!

ドラマやバラエティーの収録でも使用されたセンス抜群の店内で、大満足のランチタイムを過ごしてみてください。

■CAFE&WEDDING 22
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-6 グラニコビルB1F
TEL:0422-27-2281
営業時間:11時30分~22時
定休日:不定休(ホームページで告知)

■参考記事:ドラマでも使われる吉祥寺の素敵カフェ。写真映えもGOODなスイーツ&ランチに大満足(配信日:2018.06.15)

丸い日替わり弁当がキュート!レトロなたたずまいの「食堂めぐる」

世田谷線松陰神社前駅から商店街を歩くこと数分。レトロなタイル壁がどこか懐かしさを感じる「食堂めぐる」があります。昔ながらの雑貨屋さんや美容室を連想させる昭和モダンな外観が目を引きます。
「食堂めぐる」のお弁当の内容は日替わり。スープジャーを持参するとお味噌汁もつけてくれるといううれしいサービスも。

「本日のお弁当」(800円)はまあるいわっぱがかわいい!彩りもよく、写真を撮って、つい自慢したくなっちゃう。

「食堂めぐる」一番のこだわりはお米。熊本産無農薬・有機栽培の「のはら農研塾」のものを使用。あまりのおいしさに驚き、お店のオープン前から「このお米を使おう」と決めたほど惚れ込んでいるそう。
ひと口食べると、「お米だけでこんなにおいしいんだ!」と感動する味わい。白米と玄米を1:1で混ぜており、お弁当が冷めてしまってももっちり感が残っていて、おいしいんです。

町の食堂のまあるい弁当は、お野菜もしっかりとれて忙しい毎日を過ごす女子の頼もしい味方。
付近には公園もあるので、わっぱのお弁当を持ちながらお散歩を楽しんで、外でいただくのもいいかもしれませんね。

■参考記事:お昼が待ち遠しくなる!日替わりおかずがうれしい松陰神社前のまあるいお弁当(配信日:2018.05.21)

「All About My Croquette」で食べる変わり種コロッケ

東急世田谷線松陰神社前駅から歩くことおよそ1分。小さなお店が軒を連ねる一帯には、のんびりとした懐かしい空気が流れています。
そんななかにお店を構えているのが、コロッケ専門店の「All About My Croquette(オールアバウト マイ コロッケ)」です。

ここではラムやパクチー、チーズやビーツなどなど、普通のコロッケには使われない素材を使った変わり種メニューが楽しめます。

写真は「2種のコロッケと日替わりデリのプレート」(1000円)です。お好みのコロッケ2種に加え、サラダ、ケークサレ、ミニスープ、バゲット、そして日替わりデリが2種つきます。1000円でこのボリュームとは驚き!
コロッケ単品はもちろん、上記のデリプレートもテイクアウトすることができます。

お店で揚げたてサクサクをいただくもよし、お家でのんびり味わうもよし、近くの公園でピクニックするもよし!お好みで楽しみましょう。

■参考記事:ラム、パクチーにビーツ!?専門店の絶品変り種コロッケを食べたい(配信日:2018.04.25)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 北出恭子 北出恭子
  • セレイナアン セレイナアン
  • もろんのん もろんのん
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 久野知美 久野知美
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ