秋のおでかけ先候補に!いましか見られない全国の“花”絶景17選

秋のおでかけ先候補に!いましか見られない全国の“花”絶景17選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
おでかけ 花畑 コスモス 秋におすすめ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

コスモスをはじめ、秋は色とりどりの花たちが咲き誇る季節です。すっかりおでかけしやすくなったこの時期、休日に美しい花を見に行くのはいかがでしょう?今回は、いましか見られない全国の秋の絶景花畑をご紹介します。

Summary

内山牧場コスモス園(長野)

「内山牧場コスモス園」は、標高約1200mの佐久高原にある広大な牧場内のコスモス園。例年9月中旬ごろから見頃を迎えます。
約3haの園内に100万本のコスモスが咲き乱れるさまは圧巻ですよ!

黒姫高原コスモス園・ダリア園(長野)

リフト一面に咲くコスモス
リフト一面に咲くコスモス

黒姫山の東側山麓に広がる黒姫高原にある「黒姫高原スノーパーク」。
そのスキーゲレンデを利用して開園する「黒姫高原コスモス園・ダリア園」は、アクティビティや季節の味覚などが楽しめるフラワーパークです。

多種類のコスモスが咲き誇る
多種類のコスモスが咲き誇る

約50種類、ひと目100万本といわれるコスモスが満開に!パノラマリフトや展望台から眺める景観は実に壮観です。
カフェや売店の営業、ストライダーエンジョイパークや黒姫の森プレイランドなども開設されるので、時間をたっぷり取って訪れてくださいね。

甲斐市のポピー&コスモス畑(山梨)

茅ケ岳広域農道沿いに広がる約6600平方mの花畑。10月には、秋空のもとで風に揺れるピンクや紫のコスモスが見られます。
晴れていれば奥に南アルプスも見えるので、花とのみごとなコントラストが楽しめますよ。

国営ひたち海浜公園(茨城)

広大な敷地の中、四季の花を楽しめる公園。秋の一番人気は丸いコキアの紅葉です。「みはらしの丘」一面に植えられた3万2千本のコキアの紅葉は絶景です!
みはらしの丘に登れば、コキア、コスモス畑、そして太平洋まで一望できますよ。

■国営ひたち海浜公園
住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
TEL:029-265-9001
営業時間:9時30分~17時(7月21日~8月31日は~18時、11~2月は16時30分)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日。3月26日~5月31日、7月21日~8月31日、10月、12月25~30日は無休)
料金:入園450円
駐車場:4350台

■参考記事:とにかくカワイイ!!茨城「国営ひたち海浜公園」で見たい真っ赤なまんまるコキア(配信日:2019.09.30)

皇居東御苑(東京)

都心で四季の花を楽しめる皇居。
皇居東御苑の三の丸尚蔵館前と本丸休憩所前では、10月下旬から春まで咲き続ける珍しい桜「ジュウガツサクラ」を見ることができますよ。

■皇居東御苑
住所:東京都千代田区千代田1-1
TEL:03-3213-1111(宮内庁代表)
開園時間:9時~16時30分(9月1日~10月末日・3月1日~4月14日)、9~16時(11月1日~2月末日)、9~17時(4月15日~8月末日)※入園は閉園30分前まで
定休日:月・金曜(天皇誕生日以外の祝日は公開。月曜が祝日で公開の場合は火曜休園)
駐車場:なし

■参考記事:10月からお花見ができるって知ってた!?紅葉狩りだけじゃない秋の皇居(配信日:2019.10.02)

ホテルニューオータニ(東京)

ホテルニューオータニ
ホテルニューオータニ

歴史と絶景の日本庭園を持つ「ホテルニューオータニ」に、知られざる秘密の花園があります。それがこちらの「レッドローズガーデン」です。

約2500㎡のバラ園には、3万輪の真紅の美しいバラが咲き誇っています。
しかも驚きなのは、赤一色なのに何と32品種のバラが植栽されていること!
一番香りのよい「オクラホマ」や色合いが美しい「黒真珠」など、マニアにも見ごたえは十分。

そんなバラ園が、バラの見頃を迎える2019年9月21日~11月17日まで「ローズガーデン・スペシャルマンス」として公開されており、期間中は誰でも自由に鑑賞できます。
この機会を逃さないでくださいね!

■ホテルニューオータニ
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
TEL:03-3265-1111
定休日:無休

■参考記事:無料で楽しめる!東京とは思えない絶景が広がる“知る人ぞ知る”華やかローズガーデン(配信日:2019.09.29)

花博記念公園鶴見緑地(大阪)

120ha以上の広大な敷地を誇る「花博記念公園鶴見緑地」。
ピクニックができる芝生広場にバーベキュー&キャンプ施設、世界の花や緑を展示する植物園など、多種多様な施設がそろっています。

「風車の丘」では、秋になるとコスモスが美しく咲き誇ります。
オランダから設計図を取り寄せて建築した風車との美しい競演が見られますよ。

■参考記事:コスモスが揺れる風車の丘。まるでアムステルダムのような花盛りの公園(配信日:2018.10.15)

万博記念公園(大阪)

「万博記念公園」の花の丘に咲くコスモスは、毎年全国から人が集まるほど美しいスポット。
ほかではあまり見ない、いろいろな種類のコスモスがミックスで植えられているカラフルエリアは感動ですよ!

■参考記事:秋の「万博記念公園」は絶景コスモススポット【Masaの関西カメラさんぽ10】(配信日:2018.10.01)

フラワー農園 コスモス館(大阪)

季節の野菜のもぎとりや花摘みもできます
季節の野菜のもぎとりや花摘みもできます

こちらのフラワー農園では、切花用のコスモスが栽培されています。ほかにはなかなかない花摘み体験ができるスポットです!

般若寺(奈良)

花の寺として知られる奈良の「般若寺」。四季折々の美しい花々を目当てに多くのカメラ好きが訪れています。

一年を通して特に賑わうのが、秋のコスモスの時期。約25種類、合計15万本のコスモスが境内を埋めつくす景色は圧巻です。由緒あるお寺の趣のある建物と花の対比が写真映えします。今が見頃、ぜひカメラを持って出かけましょう。
その年の気候にもよりますが10月中旬から11月初旬頃が見頃ですよ。

■参考記事:見ごろは今!古都・奈良の般若寺で満開のコスモスにうっとり(配信日:2019.10.07)

清住コスモス畑(兵庫)

7ヘクタールの休耕田に咲き乱れる約500万本のコスモス。
一般的なコスモスのほかにも、イエローキャンパス(黄色)、シーシェルミックス(混合種)などさまざまな種類のコスモスを見ることができます。

あわじ花さじき(兵庫)

兵庫県の淡路島にある「あわじ花さじき」は、海に向かってなだらかに広がる公園です。秋にはコスモスが一面に咲きます。
見晴らしがとてもよいので、素敵な写真を撮影できること間違いなしです。

■参考記事:【もろんのんがフォトグラファー目線で切り取る景色vol.6】関西のコスモス編(配信日:2018.09.26)

淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫)

「淡路ファームパーク イングランドの丘」は、動物と出合える「グリーンヒルエリア」と季節の花が見られる「イングランドエリア」からなり、その敷地面積はなんと甲子園14個分!
「イングランドエリア」の「大花畑」には、秋は10万本のコスモスが一面に咲き広がります。その壮大な景色は圧巻ですよ!

■参考記事:コアラにウサギにお花畑。メルヘン気分に浸れる「イングランドの丘」(配信日:2018.09.10)

北房コスモスまつり(岡山)

コスモスまつり
コスモスまつり

「北房コスモスまつり」では、ステージイベントやゲーム、出店、写真コンテストなどが行われます。駐車場から会場まで無料シャトルバスが運行されるのもうれしいポイント!

チューリップ・コスモス街道(愛媛)

「チューリップ・コスモス街道」は、仏木寺前の県道沿いの花街道です。一面に咲き誇るコスモスを見ることができます。

第37回コスモスまつり(高知)

横倉山麓の河川敷にある約2.5ヘクタールの畑に、約40団体のボランティア活動によって約150万本のコスモスが育てられています。
コスモスまつりの期間中に楽しめるのは、売店、巨大コスモス迷路、仁淀川でのカヌー体験!
お友だちを誘って行きたい秋のお祭りです。

第31回豊浦コスモスまつり(山口)

リフレッシュパーク豊浦に、20種類100万本を超すコスモスのじゅうたんが広がります。
コスモスの迷路、フリーマーケット、ワークショップ、ミニ動物園、乗馬体験などのイベントが開催されますよ。
また、人気の入浴剤作りなど体験コーナーも充実しています!
※イベント内容は変更となる場合があります。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 6151 6151
  • 下川友子 下川友子
  • YURIE YURIE
  • 山田茜 山田茜
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ