手土産にぴったり!“絶対に喜ばれる”都内で話題の高級食パン13選

手土産にぴったり!“絶対に喜ばれる”都内で話題の高級食パン13選

東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

まだまだブームが続いている「高級食パン」。お店によってしっとりもちもちの食感のものや、食パンとは思えないほどぷるっぷるのものまで、さまざまです。そこで今回は、都内で絶品高級食パンが買えるお店を13軒ご紹介します。どれも手土産にぴったり!ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

Summary

スポンジケーキのような柔らかさ!「考えた人すごいわ」

西武池袋線・清瀬駅の北口を出てすぐ、左手に進むと「考えた人すごいわ」があります。

「考えた人すごいわ」で販売される食パンは、「魂仕込(コンジコミ)」と名付けられたベーシックな食パンと、夕方18時から販売されるレーズンパン「宝石箱」の2種類のみ。

こちらが「魂仕込」(800円)。
耳まで柔らかい食パンは、まるでスポンジケーキのように柔らかく、そしてもっちりした食感!それでいてしっとり感もあり、練り込まれたバターのほのかな甘さが口いっぱいに広がります。

こちらは夕方18時からの販売になるレーズンパン「宝石箱」(980円)。「魂仕込」で味わえる“もっちりとしっとり”はそのままに、マスカットレーズンのおいしさがプラスされ、これまたぺろりといただけます。そのままでも十分おいしいのですが、マスカットレーズンの甘酸っぱさを引き立たせるバターかクリームチーズも合いそう!

行列のできる食パンを、1度は試してみて。

■考えた人すごいわ
住所:東京都清瀬市元町1-10-13
TEL:042-497-1510
営業時間: 10~20時
定休日:不定休

■参考記事:まるでケーキ!?「考えた人すごいわ」の食パンが本当にすごいか、行ってみた!(配信日:2018.11.17)

とろける口どけ!「うん間違いないっ!」

東京メトロ・都営地下鉄の中野坂上駅から徒歩2分。大通り沿いに突如現れるインパクトのあるお店「うん間違いないっ!」は、2018年12月のオープン以来、整理券を入手しないと購入できないほど人気の高級食パン専門店です。

食パンはプレーンの「Oh!間違いない」とレーズン入りの「絶対100パーセント」の2種類(2斤)のみ。

「Oh!間違いない」800円(税抜)は焼き立てをそのまま豪快にちぎって生のまま食べるのが贅沢な食べ方。
薄めの耳はパリッと焼き上がっているけど、噛むとやわらかく、真っ白な生地はふわふわで、口に入れるともっちり・しっとりさを堪能できます。

「絶対100パーセント」980円(税抜)はオーストラリア産のサンマスカット・レーズンをふんだんに使用。とろける口どけのパン生地とともに、レーズンのほどよい酸味と甘みを楽しめます。

素材そのままの味わいを堪能できる当日中の生食はもちろん、厚めにスライスしてトーストすると表面はサクッと香ばしく、中はねっちりした味わいで絶品ですよ!

■参考記事:焼き立てを生で贅沢に食べたい!売切れ注意の高級食パン(配信日:2019.05.21)

驚きのみずみずしさ!「銀座に志かわ本店」

2018年9月のオープン以来、行列が絶えない「銀座に志かわ本店」。
パン業界ではパンに弾力のあるコシを出すために、やや硬水の弱酸性の水を使うのが一般的ですが、こちらでは素材のうまみを引き出すために、真逆のアルカリイオン水を使用。
そうすると生地がだれてしまうため、こね方から徹底的に再調整する必要がありました。

そんな試作を重ねて完成した「水にこだわる高級食パン」(1本864円)がこちら。焼き上がって1時間は休ませないと腰折れしてしまうほど、やわらかな状態で焼き上がります。

口に入れるとほわっとナチュラルな甘みが広がります。食感は絹のようにきめ細やかで口溶けのよさに絶句…。生クリームやバター、はちみつ、練乳などリッチな食材が入っているとはまったく感じないほど、さらっと軽やかな後味です。
製造長曰く、この繊細な甘さと口溶けこそアルカリイオン水の成せる業なんだそう。お見事!

■参考記事:甘くて絹のようになめらか!アルカリイオン水で作る銀座の高級食パン専門店(配信日:2018.12.22)

柔らかいふわふわ食感!「PANYA ASHIYA TOKYO」

東急田園都市線の駒沢大学駅から徒歩13分。神戸で行列が絶えない!と話題になった食パン専門店「PANYA ASHIYA」の東京支店「PANYA ASHIYA TOKYO」があります。

「PANYA ASHIYA TOKYO」の食パンは2種類のみ。
・SELECT(セレクト):1本(1.5斤)650円(税抜)
・PREMIUM(プレミアム):1本(1.5斤)750円(税抜)

セレクトもプレミアムも基本的な材料はほぼ同じですが、プレミアムの方は発酵時間が長く、密度の濃い生地に仕上がっています。
セレクトは驚くほど柔らかいふわふわの食感が、とても印象的な味わい。プレミアムはほんのり優しいバターの甘さが口に広がります。
生食するなら、プレミアムが断然おすすめですよ。

■PANYA ASHIYA TOKYO 駒沢店
住所:東京都世田谷区駒沢4-11-12 パークハウス1F
TEL:03-6450-7173
営業時間:10〜18時
定休日:水曜

■参考記事:ふわふわ生食派?サクサクトースト派?2度楽しめる“最上級”食パン専門店(配信日:2019.04.30)

小豆の甘みが噛むほど広がる!「あずき」

2018年7月に東京・二子玉川にオープンした、“和”をプラスした高級食パン専門店「あずき」。

開発に2年6カ月を要したという「AZUKI食パン」(1枚切り250円~)は、噛むほどに広がるやさしい小豆の甘みと、もっちりとした食感が特徴です。

もちろんシンプルな「SHIRO食パン」(1枚切り200円~)もおすすめ。こだわりの素材や手間暇をかけた製法から生み出された食パンは、噛めば噛むほどその奥深い味わいが楽しめます。

また、「AZUKI食パン」「SHIRO食パン」ともに販売は1枚切りから。
2枚切り、3枚切りと1.5斤(AZUKI食パン1200円/SHIRO食パン850円)の好みに合わせて購入ができますよ。

■あずき
場所:東京都世田谷区玉川3-9-3 ストリーム タマガワ1階B号室
交通:東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」から徒歩2分
営業時間:10~20時
定休日:なし
問い合わせ先:03-6431-0302

■参考記事:1日売上げ400本!二子玉川で誕生した高級「AZUKI食パン」もう食べた?(配信日:2018.09.17)

究極のデニッシュ食パン!「CAFE&BAKERY MIYABIオランダヒルズ店」

空前の「高級食パンブーム」のなか、高級デニッシュ食パン「MIYABI(ミヤビ)」が、2019年3月12日(火)東京虎ノ門にカフェ&ベーカリーミヤビ(CAFE&BAKERY MIYABI)オランダヒルズ店』をオープン。
和を感じさせる落ち着いた雰囲気の1階は、職人がオープンキッチンで作る焼き立てパンが並びます。

MIYABIは、約35年前に京都祇園のパン職人が「クロワッサン」のようなおいしい食パンができないかと試行錯誤して誕生した高級デニッシュ食パン。芳醇な香りと上品な甘さ、外はサクサク中はしっとりとした食感が一度食べたら忘れられない逸品。

数に限りがあるので、事前に焼き上がり時間をチェックしてお店に行くのがベストです。

■CAFE&BAKERY MIYABI(カフェ&ベーカリー ミヤビ)オランダヒルズ店
住所:東京都港区虎ノ門5丁目11-1オランダヒルズ森タワー1F・2F
時間:7~21時(土曜8~20時)
休み:日曜、祝日
TEL:03-5843-8198

■参考記事:『カフェ&ベーカリーミヤビ』が虎ノ門にオープン!注目は1日20色限定「至福のフレンチトースト」(配信日:2019.03.11)

しっとりクリーミーな食感!「浅草 靑-AO-」

JR浅草橋駅東口から徒歩約7分。隅田川にほど近い浅草橋の静かなエリアにオープンした、ミニマルホテル「OUROUR(アゥア)」の1階にある食パン専門店「浅草 靑-AO-」。

浅草 靑 -AO-
浅草 靑 -AO-

こちらで販売されているのは、「大吟醸小麦」と呼ばれるオーストラリア産の最高級小麦粉と生クリームを使った、しっとりクリーミーな食感にこだわった食パン。
香りがよくふわふわの食感としっとりした口当たりの食パンは、そのままでももちろん絶品。バターやジャムとの相性も抜群!

日本人が毎日食べても飽きない、“お米のような存在”の食パン作りを目指しているという「浅草 靑-AO-」。プレーンの「靑の食パン」800円(税抜)は2斤のボリュームがあるので、毎日たっぷり楽しむことができますよ。

プレーンのほかに、「チーズ」「抹茶あん」「小倉あん」の3種類のフレーバーパンも販売されています。
全種類を大人買いしたいですね!

■浅草 靑 -AO-
住所︓東京都台東区柳橋2-20-13 林五ビル
TEL︓03-5829-6470
営業時間︓10~18時(売り切れ次第終了)
定休日︓無休

■参考記事:ふわっふわでしっとりクリーミー!3日違ったおいしさを楽しめる高級食パン(配信日:2019.07.18)

世界一のふわふわ食感!「ESPRESSO D WORKS 池袋」

2019年7月19日(金)、池袋の新商業施設『キュープラザ池袋』内に高級食パン《100 one hundred(ワンハンドレッド)》を販売する「ESPRESSO D WORKS 池袋」がオープンしました。

世界初の食パン《100 one hundred》1斤600円
世界初の食パン《100 one hundred》1斤600円

これが世界一ふわふわな食感が楽しめるといわれている「世界初の食パン《100 one hundred(ワンハンドレッド)》」。
ふわふわな食感の秘密は、パンに含まれる水分量なのだとか。小麦粉と水分のバランスが食感と味わいを左右し、水分が多すぎても少なすぎてもおいしい食パンにはならないそう。
それでも小麦粉100に対して水分100に挑戦し、開発を繰り返した結果、今までの限界を覆すことに成功し《100 one hundred》が誕生!

「世界初の食パン《100 one hundred》」のコンセプトは「朝起きるのが楽しみになる」。これを食べるために、食べたいから起きられるほど、朝の憂鬱な時間もこの食パンがあれば乗り越えられるかもしれませんね。
※「世界一」はESPRESSO D WORKS(株式会社DREAM ON)調べによるものです。

■ESPRESSO D WORKS池袋
住所:東京都豊島区東池袋1-30-3 キュープラザ池袋2階
電話:070-2262-4445
時間:11~23時
休み:無休

■参考記事:高級食パンブームの最先端!世界一ふわふわの食パンが池袋に新登場(配信日:2019.07.18)

隠し味は味噌!?「題名のないパン屋」

東京都大田区の平和島駅から徒歩5分のところにある、創業135年の老舗佃煮・惣菜専門店が始めた高級食パン専門店「題名のないパン屋」。
日本の5大味噌の1つ「江戸甘味噌」を使用し、惣菜にあう食パン3種を展開しています。

・「無題の熟成」800円(税抜):プレーン
耳は薄いものの、もっちりとした食感。生地は全体的にしっとりとしていて、口どけのよさが特徴。

・「無の極み“味噌”」840円(税抜):味噌
しょっぱさは無く、江戸甘味噌のほんのりとした甘味を感じられます。保水性があり、耳までしっとり。上には白ゴマをトッピング。和惣菜との相性もよいですが、そのままでも十分おいしさを実感できます。

・「無の極み“ぶどう”」980円(税抜):レーズン・味噌
サンマスカットレーズンの甘酸っぱさと江戸甘味噌の甘みが絶妙にマッチ。
※残念ながら、現在は生産調整中。

1日の製造数は合計約250本。
販売数に限りがあるため、時間指定の引換券を配布することもあるそうですよ。

■参考記事:しっとりもっちり食感!隠し味に驚く“和風”高級食パン(配信日:2019.07.27)

口のなかでとろける!「くちどけの朝じゃなきゃ!!」

用賀駅から徒歩1分の場所に位置する高級食パン専門店「くちどけの朝じゃなきゃ!!」。

同店で販売されている食パンは、「プレーン」と「レーズン」の2種類。
どちらも製法にこだわった細かな粒子の小麦粉を使用することで、ふんわりとした柔らかさと、とろけるようなくちどけのよさを実現しています。

「おめざの幸せ」(2斤/900円)は、シンプルなプレーンタイプの食パン。
無添加の生クリームと国産バターを使用し、食べると口いっぱいにミルキーな甘さが広がります。
レーズンがたっぷり入っている「完熟モーニング」(2斤/1100円)は、甘みのある食パンと、みずみずしくフルーティーな酸味が絶妙にマッチ!

また、同店は新聞販売店「ASA」が運営しており、新聞配達の特性を活かした食パンのデリバリーも実施予定。
焼き上がったばかりの食パンが自宅に届き、朝から贅沢な時間を楽しむことができますよ。

■参考記事:とろけるふんわり食感!焼き立てデリバリーもある高級食パン専門店がオープン(配信日:2019.07.04)

ふんわりしっとり食感のデニッシュ食パン!「モンシェール」

「モンシェール 東陽町工場」はデニッシュ食パンの専門店。
普通の食パンと異なり、バターをふんだんに使った生地を何層にも重ねて焼くので、より濃厚な味わいの食パンです。外はカリッと、中はしっとりとしているのが特徴。

プレーン 2斤
プレーン 2斤

定番商品は6種類。その他、各季節の限定商品が2種類ずつ。

・プレーン 2斤(税込980円)
・プレーン 3斤(税込1,300円)
・シナモン(税込 1,130円)
・カスタード(税込 1,130円)
・チョコレート(税込 1,130円)
・メープル(税込 1,130円)
・つぶあん(税込 1,300円)
※プレーン以外は全て1.5斤

販売時間は毎日10時と14時の2回のみです。プレーン以外の味は予約必須ですよ!

■参考記事:販売時間は1日2回のみ!トーストするとサックリ&しっとりの絶品デニッシュ食パン(配信日:2019.06.13)

選べる3種類の食感!「ジュウニブン ベーカリー」

「ジュウニブン ベーカリー」は、代々木八幡の人気ベーカリー「365日」を手がける杉窪章匡シェフ直営のベーカリー。
お店は新宿駅の京王百貨店の中地階・食品フロアにあります。

手前から「ジュウニブン食パン」「ハチブン食パン」「ニブン食パン」/ウルトラキッチン株式会社
手前から「ジュウニブン食パン」「ハチブン食パン」「ニブン食パン」/ウルトラキッチン株式会社

「ジュウニブンベーカリー」の食パンは、水分量が120%・80%・20%と異なる3種類。

・ジュウニブン食パン(税込486円)
水分量と国産小麦(はるきらり、春よ恋、きたほなみ)の割合が12対10。驚くほどのモチモチ食感!トーストせずに生食で、もっちり、しっとりとした舌触りを楽しむのがおすすめです。

・ハチブン食パン(税込496円)
水分量と国産小麦(ゆめちから・ミナミノカオリ)の割合が8対10。日常づかいに最適な味わい。バタートーストやホットサンドがおすすめです。

・ニブン食パン(税込540円)
水分量と国産小麦(ゆめちから・ミナミノカオリ)の割合が2対10。バターと卵が入っているので、リッチな味わい。トーストして、ジャムや卵、ベーコンと合わせるのがおすすめです。

ぜひ食べ比べして、自分のお気に入りを見つけてみてくださいね。

■参考記事:驚くほどもっちもち!新宿で見つけた3種類の食感から選べる絶品食パン(配信日:2019.07.31)

驚くほどぷるっぷる!「Panetteria Arietta」

五反田駅から5分ほどの場所にある、「Panetteria Arietta (パネッテリア・アリエッタ)」。素材にこだわり、添加物は可能な限り不使用とするなど、体にやさしいパンを提供している人気のベーカリーです。
そんなこだわりのベーカリーが、2019年8月中旬から「立てないほどのやわらかさ・とろける口どけ・幸せの甘さ」を追求した生食パン「ぷるぷる生プルマン」の販売をスタート!

こちらがお目当ての「ぷるぷる生プルマン」(1斤 税抜480円、1.5斤 税抜680円)。
カットしてみると、よりやわらかさが伝わるでしょうか?こんな風に、本当にやわらかいんです。

おいしさの秘密は、選び抜いた最高級小麦をブレンドし、厳選した生クリームを従来のパン比4.6倍(当社比)使用していることなんだとか。
そして、長時間発酵熟成させることで、まさに“ぷるぷる”な口どけとやわらかさを実現したそうです!

■Panetteria Arietta 五反田本店(パネッテリア・アリエッタ)
住所:東京都品川区東五反田2-5-1 ルネッサンスビル1F
TEL:03-3444-1345
営業時間:11〜18時30分
定休日:月・火曜(祝日の場合は営業)

■参考記事:ぷるっぷるでとろける!“立てないほどやわらかい”究極の生食パン(配信日:2019.09.10)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください