兼六園 けんろくえん スポット

石川県 庭園・植物園・ハーブ園/花見スポット
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ 秋におすすめ 冬におすすめ

春の桜、初夏のカキツバタ、秋の紅葉、冬の雪吊りなど、四季折々の美しさで知られる名園。延宝4年(1676)、加賀藩5代藩主・前田綱紀の時代に最初の庭が造られて以来、代々の藩主によって今の形に整えられた。総面積は約11万平方m。完成まで実に約180年の歳月を要している。名の由来は、中国で名園の条件とされた宏大・幽邃[ゆうすい]・人力・蒼古[そうこ]・水泉・眺望の六勝すべてを兼備するところから命名。池や橋、樹木、茶室などが配された庭園を歩くと、加賀百万石の伝統と美意識に浸ることができる。

基本情報

住所 石川県金沢市兼六町1
TEL 076-234-3800(石川県金沢城・兼六園管理事務所)
営業時間 7~18時(10月16日~2月末日は8~17時)
定休日 無休
料金 入園大人(18歳以上)320円、小人(6~17歳)100円
アクセス 公共交通:JR金沢駅→北鉄バス6・7番などで20分、バス停:兼六園下・金沢城下車、徒歩すぐ。または城下まち金沢周遊バスで20分、バス停:兼六園下・金沢城(石川門向い)下車、徒歩すぐ
車:北陸道金沢東ICから30分。または北陸道金沢西ICから30分。または北陸道金沢森本ICから20分
駐車場 なし/周辺の有料駐車場を利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

兼六園

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ