名古屋城 なごやじょう

金鯱で有名な名古屋城は、慶長15年(1610)に徳川家康の天下普請によって築城。本丸御殿と天守閣が隅櫓で囲まれた豪壮堅固な造りで、尾張徳川家六十二万石として栄えた。平成30年(2018)まで本丸御殿の復元工事が行われ、現在は工事が完了した「上洛殿」、「湯殿書院」等が公開されている。春には約1000本の桜が華麗に咲き誇る。

桜・お花見情報

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 約1000本
桜の種類 ソメイヨシノ、シダレザクラほか
桜祭り あり/名古屋城春まつり/2019年3月23日(土)~5月6日(月・祝)
夜桜・ライトアップ あり/2019年3月23日(土)~4月7日(日)/日没~19時30分(本丸御殿への入場は~19時)
所在地 愛知県名古屋市中区本丸1-1
営業・拝観時間 9時~16時30分(本丸御殿入場は~16時)、3月23日(土)~4月7日(日)は~19時30分(本丸御殿入場は~19時)、4月8日(月)~5月6日(月・祝)は~17時30分(本丸御殿入場は~17時)
問合先 052-231-1700/名古屋城総合事務所
料金 大人500円、中学生以下無料
定休日 12月29日~1月1日
交通 交通情報:名古屋市営地下鉄市役所駅7番出口→徒歩5分で東門へ。または名古屋市営地下鉄浅間町駅1番出口→徒歩12分で正門へ/車:名古屋高速丸の内出入口から国道22号、県道215号経由1km5分
駐車場 あり/442台/有料/普通車30分毎180円、大型車最初の1時間600円、以降30分毎600円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

名古屋城

一緒に訪れたいスポット

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ