八重垣神社 やえがきじんじゃ

大社造の本殿に素盞鳴尊[すさのおみこと]と、その妻・稲田姫命[いなたのひめのみこと]を祭る縁結びの神社。宝物収蔵庫では大和絵風の壁画で平安時代の作といわれる板絵著色神像[いたえちゃくしょくしんぞう](重要文化財)を見られる。境内奥の森の中には稲田姫命が姿を映したと伝わる鏡の池があり、硬貨をのせた占い用紙(100円)の沈む早さで、縁の遅速が占える。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 初詣には毎年多くの人で賑わうが、縁結びのご利益があるとして若い人も多く訪れる。
所在地 島根県松江市佐草町227
ご利益 縁結び、安産など、縁結び、安産子育て、その他
祭神 素盞嗚尊、稲田姫命
問合先 0852-21-1148
料金 境内自由(宝物収蔵庫入館200円)
交通 交通情報:松江駅→市営バス八重垣神社方面行きで20分、バス停:八重垣神社下車、徒歩すぐ/車:山陰道松江中央ICから県道246号経由2km5分
駐車場 あり/120台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

八重垣神社

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください