• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 【2021最新】 SDGsが気になる!サステナブルな未来に貢献できるショップ&カフェ20選|エシカルなアイテムや、SDGs体験施設も
【2021最新】 SDGsが気になる!サステナブルな未来に貢献できるショップ&カフェ20選|エシカルなアイテムや、SDGs体験施設も

【2021最新】 SDGsが気になる!サステナブルな未来に貢献できるショップ&カフェ20選|エシカルなアイテムや、SDGs体験施設も

SDGs エコ ライフスタイル 東京都 神奈川県 大阪府
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「SDGs」「サステナブル」というワードはよく耳にするけれど、「具体的にできることって何だろう」と思っている人も多いのでは?今回は「るるぶ&more.」で紹介したなかから、楽しみながら今すぐ簡単に実践できる、SDGsへの身近な取り組み方をご紹介します。買い物がサステナブルなアクションにつながるショップや、美味しく食べて貢献できるカフェ&スイーツ、SDGsへの取り組みを体験できる施設など、話題のスポットが満載です!

Summary

ライフスタイルに取り入れたい!
SDGsがテーマの新感覚ショップ

Shop.1
【日本橋】SDGsビギナー大歓迎!未来にやさしいアイテムが集結/style table DAIKANYAMA

関東に7店舗、関西に2店舗あるライフスタイルショップの「style table DAIKANYAMA(スタイルテーブル ダイカンヤマ)」。

フードからコスメまで、環境と人にやさしい約500もの日用品が揃っているので、SDGsは気になるけど、何から始めたらいいか分からない、難しそう…と悩んでいる方必見のお店なんです!アイテムのポップを見てみると、説明や価格の他に黒いマークが並んでいます。

これはお店が独自に定めた7つの基準のうち、この商品がどれに当てはまっているのか一目で分かるようにしたもの!
普段の買い物ではなかなか意識しない視点を買い物に取り入れたり、ビギナーさんでも難しさを感じたりすることなくショッピングできそうです。

店内に設置されている給水機は、専用のボトルも登録も必要ない上に無料で、給水のみの立ち寄りも大歓迎だそう!

いつもの暮らしを自分や地球、未来にもやさしい生活に、ちょっとだけアップデートしてみませんか?

■style table DAIKANYAMA コレド日本橋店
(すたいるてーぶる だいかんやま これどにほんばしてん)
住所:東京都中央区日本橋1丁目4-1 コレド日本橋3階
TEL:03-6262-0875
営業時間:11~21時(平日)、11~20時(土・日曜、祝日)
定休日:不定休 ※コレド日本橋に準ずる

■参考記事:SDGsが気になるなら!まずは「style table DAIKANYAMA」で手軽&おしゃれアイテムに取り入れて(配信日:2021.08.17)

Shop.2
【有楽町】アイデアいっぱい♪SDGsを楽しく学べるショップ/Sustainable Think.

有楽町マルイに2021年3月にオープンした「Sustainable Think.(サステナブル シンク)」は、サステナブルやSDGsをテーマにした新感覚のコンセプトショップ。店内の商品や施設設備の中で、SDGsや地球環境について学ぶことができます。

(左)東京卵日和「卵のコースター」1100円 (右)スニーカー O.T.A「グラヴィエール」2万7500円
(左)東京卵日和「卵のコースター」1100円 (右)スニーカー O.T.A「グラヴィエール」2万7500円

お店に並ぶ商品はSDGsという一面を抜きにしても素直にかわいいものばかり!
ドットがかわいいコースターはマヨネーズ工場から出た卵の殻をアップサイクル。珪藻土同様に、吸水・消臭効果に優れています。
また、ソールにリサイクルタイヤを使用したスニーカーも!パリのブランドというだけあり、洗練されたデザインで、エシカルレザーを使用しています。ソールはタイヤならではのグリップ力もバツグンとのこと。

地球環境にやさしい素材や作り方をする製品を揃えているだけではありません。「Sustainable Think.」では“人”のアクセシビリティにも着目しています。
こちらのおしゃれな空間は試着室「みんなのフィッティングルーム」。
ジェンダーを問わず、車椅子ユーザーも着替えられるように寝転べるような広さのソファや手すりも完備しています。

商品に触れるだけでなく、ワークショップを通じてSDGsを体感できるイベントも不定期に開催中。これは、インドの伝統衣装・サリーのハギレを使用してTシャツを作ったときのもの!

サステナブルについて理解を深めたい人や、勉強したいと思っているけどどうしていいのかわからない…という人もよく訪れるという「Sustainable Think.」。
スタッフさんがわかりやすく説明してくれるので気軽に足を運んでみてくださいね♪

■Sustainable Think.(さすてなぶるしんく)
住所:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ 7F
TEL:03-3212-0101(有楽町マルイ代表)
営業時間:11~20時 ※最新の営業時間は異なる場合があります
定休日:なし

■参考記事:SDGsを楽しく学べるショップ有楽町「Sustainable Think.」|どんな人でも利用しやすい♪(配信日:2021.08.16)

Shop.3
【六本木】ニューヨーク発の“未来の日用品店”/New Stand Tokyo

「New Stand Tokyo(ニュー スタンド トウキョウ)」は、2020年の7月にオープンした“未来の日用品店”。母体である「New Stand」は、ニューヨークのユニオンスクエア駅の構内でスタートした、デザインコンシャスな雑貨類や、他では見かけないお菓子などを販売するセレクトショップ。

そんな「New Stand」の海外初出店のお店が、六本木に登場した「New Stand Tokyo」です。

「未来の日用品店」をコンセプトに掲げているこちらのお店では、「未来は今よりも環境に配慮した商品がスタンダードになって欲しい」という想いから、様々なサステナブル系のアイテムが並んでいます。

「SOMA グラスウォーターボトル」3300円
「SOMA グラスウォーターボトル」3300円

人気なのは使い捨てプラスチックストローに代わる、何度でも利用可能な「のーぷら ステンレスストロー」1320円や、農薬なしで早く育つバンブーや再生可能な素材を使用した、ガラス製の「SOMA グラスウォーターボトル」3300円。

これからの暮らしのスタンダードとなる“未来の日用品”を探しに、ぜひ訪れてみては?

■参考記事:新しい未来の暮らしを提案する!「New Stand Tokyo」(配信日:2020.10.14)

Shop.4
【横浜】コンセプトは“オーシャンフレンドリー”!世界中から集うエシカルアイテム/Ethical&SEA 横浜

2021年春に横浜・相鉄ジョイナスにオープンした「Ethical&SEA 横浜(エシカルシー ヨコハマ)」は、“エシカル”、“サステナブル ”、“テック”をコンセプトに「オーシャンフレンドリー」を掲げるエシカルショップ。オーガニック認証を受けた商品やプラスチックを使わない土に還る素材のものなど、地球や人々にやさしい商品を販売しています。

プレミアムビューティー&ウェルネスコスメブランド「Ola」の商品
プレミアムビューティー&ウェルネスコスメブランド「Ola」の商品
「buøy」の雑貨 (手前/黄色・青・赤)「コースター」880円、(奥/青・右/水色)「インテリアトレイS」1320円、(右/白)「インテリアトレイM」2420円
「buøy」の雑貨 (手前/黄色・青・赤)「コースター」880円、(奥/青・右/水色)「インテリアトレイS」1320円、(右/白)「インテリアトレイM」2420円

ハワイアン・オーガニックの伝統を正統に継承するブランド「Ola」の、自然由来をベースに手作りしたボディウォッシュやボディオイルや、海洋ゴミとして廃棄されたプラスチックを材料にして製品を作る「buøy」の雑貨など、扱う商品は環境や人にやさしいだけでなく、便利でデザイン性の高いものばかり。

併設された「エシカルコンビニ」にも注目です。ヴィーガンのおやつやオーガニックのドリンクなど気軽にいただける食料品のほか、タンブラーやシリコーンバックなどエコな雑貨が揃います。

環境や私たちの生活を考えるきっかけになるすてきなお店に、ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

■参考記事:世界中からエシカルアイテムが集う!「Ethical&SEA(エシカルシー)横浜」で環境を考えるきっかけを。(配信日:2021.09.13)

Shop.5
【渋谷】ギフトにもおすすめ!かわいい&エシカルな美容石けん/9kyuu.

色、香り、肌悩みによって選べる「ハコイリネコ(全9種)」各2420円
色、香り、肌悩みによって選べる「ハコイリネコ(全9種)」各2420円

渋谷・MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)内にあるイコーランドシブヤに展開している美容石鹸ブランド「9kyuu.(キュウ)」。ネコ型がかわいいとSNSで話題のこちらの石けんは、かわいさはもちろん、最近耳にするエシカル、SDGsといった社会問題について考えるきっかけにもなるということでも注目を浴びているんです。

「ツクレルネコキット004」(全9種)5500円
「ツクレルネコキット004」(全9種)5500円

手軽にネコ型石けんがつくれる「ツクレルネコキット」は贈り物としても人気No.1のアイテム!素材となるのはすべてオーガニック植物などを配合し、色も香りも植物由来。キットの中身はベースとなる「パーソナライズソープ」、色を付ける「イロソープ」、香りを加える「ランドスケープアロマ」、ネコのシリコン型がセットで、約2匹分のネコ石けんが作れます。

実際に石けんを自分自身で作ることで、日々使っているものの製造過程を改めて考えるきっかけや、再利用できるアイテムを取り入れる一歩にも。

石けん作りをレクチャーするワークショップも、全国各地で不定期に開催されています。ショッピングモールや美術館、SDGs教育の一環として学校や企業に招かれることも多いそう。

環境に配慮した生活と聞くと難しそうですが、かわいい石けんからなら気軽に始められそうですよね!

■9.kyuu(きゅう)
住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK  南3 EQAULAND SHIBUYA(ミヤシタパーク ミナミ 3 イコーランドシブヤ)
TEL:03-6805-0903
営業時間:11~21時
定休日:不定休あり(施設に準ずる)

■参考記事:最新の美容石けん「9kyuu.」って知ってる?かわいい&エシカルでギフトにもおすすめ(配信日:2021.02.17)

Shop.6
【渋谷】フラワーロスを減らすドライフラワー専門店/EW.Pharmacy

フラワーショップ「edenworks bedroom(エデンワークス ベッドルーム)」を手がけるフラワークリエイターの篠崎恵美さんが、生花のロスを減らしたいとの思いで“奥渋谷”にオープンした、ドライフラワー専門店「EW.Pharmacy(イーダブリュー ファーマシー)」。
大きなシルバーのドアを開けて中に入ると、メタリックのショーケースが整然と並び、その中にドライフラワーが無機質に陳列されています。

「オーダー・メードパッケージ」(左から)10本セレクト5400円、5本セレクト3240円
「オーダー・メードパッケージ」(左から)10種セレクト5500円、5種セレクト3300円

ドライフラワーのオーダーシートから選んだ好きなドライフラワーを、絵を描くようにバランスよく並べて、湿気が入らないように完全密封してくれる「オーダー・メードパッケージ」は、“ドライフラワーをできるだけそのままの状態で長く楽しんでほしい”という思いから生まれたアイデアなんだそう。基本のセットは5種類または10種類。

ギフト選びはもちろん、自分用に飾ったりオイル漬けにしてオイルアレンジメントにしたりするなど、ドライフラワーの楽しさが満喫できるはず。

※現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、営業時間が月~木曜15~20時、金~日曜・祝日13~20時となっております。最新情報は公式instagramでご確認いただくか、店舗までお問い合わせください。

■参考記事:鮮やかなドライフラワーを自分好みに調合!「EW.Pharmacy」でセンスのいいギフト選び(配信日:2018.05.30)

Shop.7
【新宿】旬の花が揃う♪サステナブルに取り組むフラワーショップ/ew.note

新宿駅直結のショッピング施設「NEWoMan新宿(ニュウマンシンジュク)」の2Fにあるフラワーショップ「ew.note(イーダブリュー.ノート)」。
雑誌や広告、ブランドとのコラボレーションなどさまざまな形で花にまつわる創作を手がける「edenworks(エデンワークス)」が、“どんな状況でも変わらずに咲く花で、生きるパワーを与えたい”と、2021年3月にオープンしました。

店の中心にはピンクやパープル、オレンジなど、華やかだけど派手すぎない「ew.note」らしい色合いの四季折々の生花が並んでいます。

「garden box」8250円
「garden box」8250円

また、「ew.note」では“花を棄てず、次に繋げる”というテーマを掲げていて、元気がなくなってしまった花はすべてドライフラワーに生まれ変わり、再び店頭に並びます。

こちらの「garden box」は、さまざまな季節のドライフラワーが敷き詰められています。サンダルウッド、シトラネラ、パチュリー、パロマローザ、フランキンセンスを配合したオリジナルのフレグランスで香り付けをしているそう。蓋を開けた瞬間に、ふんわりと香りが広がります。

待ち合わせ相手へのプレゼントやお部屋にちょっと飾る花など、気軽にふらっとショッピングできるフラワーショップ「ew.note」。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

■ew.note(いーだぶりゅー.のーと)
住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿2F
TEL:03-5315-0444
営業時間:11~20時
定休日:施設に準ずる

※新型コロナウイルス感染症対策のため、営業時間が変更になる場合があります。公式instagramでご確認いただくか、店舗までお問い合わせください。

■参考記事:NEWoMan新宿のお花屋さん「ew.note」はサスティナブルに取り組むショップ!ドライフラワーも(配信日:2021.04.24)

Shop.8
【中目黒】フードロス削減!野菜の”量り売り”ができる八百屋さん/HACARI

海外のスーパーマーケットでは当たり前の“量り売り”スタイルで、野菜やお惣菜などを販売する八百屋さん「HACARI(ハカリ)」は、中目黒駅から10分ほどの閑静な住宅街にあります。

「買いたい物を好きな分だけ」という「HACARI」は、とてもユーザーライク。
スーパーで1袋買うと余りがちな野菜でも「HACARI」なら1枚単位や、お店の方にカットしてもらってg単位で購入が可能!珍しい野菜にも挑戦できたり、フードロスの削減になりますね。

健康を叶えるうえでも、ヘルシーで質のいい野菜は欠かせない存在。気になる食材はぜひ少量からお試しを。

■参考記事:フードロス削減にも貢献!?野菜の”量り売り”ができる八百屋さんを中目黒で発見(配信日:2020.09.01)

 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください