わざわざ行きたい!大阪&京都の個性派本屋さんオススメ8店

わざわざ行きたい!大阪&京都の個性派本屋さんオススメ8店

大阪府 京都府 本屋
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪・京都には、本好きもそうじゃない人も楽しめるような、個性的な本屋さんが多いんです。なかでも、わざわざ足を運びたくなる本屋さん8店をご紹介。ギャラリー併設だったり、お酒も飲めちゃう本屋さんや全国的にも有名なミニプレスの書店さんも! 何度も通ってしまうようなお気に入りの本屋さんを見つけてみませんか?

Summary

【大阪府】の本屋さん

BOOK OF DAYS(大阪市西区阿波座)

大阪のオフィス街・本町界隈にあり、国内外の写真集を中心に取り扱う書店「BOOK OF DAYS」。人物や風景はもちろん、ファッションやアート、社会問題を写し取ったものなど、装丁や紙にこだわった写真集は手に取るだけでも楽しく、ページをめくるたびに知らない世界を見せてくれます。心ときめく特別な一冊を探してみませんか?

記事の続きはこちらから↓↓
大阪本町の「BOOK OF DAYS」で知らなかった世界を旅しよう!【わざわざ行きたい大阪の本屋さん#1】

葉ね文庫(大阪市北区中崎西)

レトロな街並みに、カフェや古着店など話題のショップが立ち並ぶ中崎町。街の一角にある雑居ビルに、週3日だけ開店する書店「葉ね文庫」があります。歌集や短歌などの作品集を中心に扱う店内には、新旧の作家たちが綴った素敵な言葉がずらり。何度となく通いたくなる書店がみつかるかもしれません。

記事の続きはこちらから↓↓
レトロモダンな街・大阪中崎町の「葉ね文庫」で、秋の夜長に沁みる1冊を!【わざわざ行きたい大阪の本屋さん#2】

iTohen(大阪市北区本庄西)

天神橋筋六丁目駅から徒歩10分ほどの場所にある、ブックカフェ「Books Gallery Coffee iTohen」。ギャラリーを併設した店では、本やアートを通じてお客さん同士の交流が生まれ、新たな出会いの場になっているんだとか。人と人とを繋げる書店へ行けば、特別な体験が待っているかもしれません。

記事の続きはこちらから↓↓
アートもカフェも大満足できる書店「iTohen」へ行こう!【わざわざ行きたい大阪の本屋さん#3】

本のお店スタントン(大阪市東住吉区駒川)

下町の雰囲気漂う駒川商店街にある「本のお店スタントン」は、小さな子どもからお年寄りまで、地元の人に愛される街の本屋さんです。書棚には児童書や文芸書、アートブックのほか、棚貸し古書店なるラインナップも。思わず長居してしまいたくなる、本の魅力にあふれたお店に行ってみませんか?

記事の続きはこちらから↓↓
大阪の下町の商店街で愛される「本のお店スタントン」へ【わざわざ行きたい大阪の本屋さん#4】

【京都府】の本屋さん

誠光社(京都市上京区俵屋町)

京都御所の近くに店を構える「誠光社」は、取次会社を介さずにできるだけ出版社から直接本を仕入れるスタイルで、新しい書店のあり方を模索しています。すみずみまで目が行き届いた約20坪の空間には、本や街の書店の魅力を伝えたいという店主の想いがつまっています。

記事の続きはこちらから↓↓
本のセレクトショップ「誠光社」で過ごす贅沢な時間【わざわざ行きたい京都の本屋さん#1】

レボリューションブックス(京都市下京区船頭町)

元バンドマンで、日本全国を飲み歩くほど酒場が大好きな店主・西谷さんが2016年にオープンした「レボリューションブックス」。京都・一乗寺のラーメン店「夢を語れ」で店長経験もあるという食通の西谷さんが、食に関する本をメインに扱う書店と自身が理想とする酒場を合体!ほかにはない新しいスタイルが話題となっています。

記事の続きはこちらから↓↓
食に特化した本が揃う立ち飲み店「レボリューションブックス」【わざわざ行きたい京都の本屋さん#2】

レティシア書房(京都市中京区瓦町)

北海道から沖縄まで幅広くミニプレス(自費出版物)を取り扱っていることで、全国の本好きの間で有名な「レティシア書房」。普段なかなか出会えない本を実際に手に取って、作り手の個性際立つミニプレスの世界を体験してみませんか。

記事の続きはこちらから↓↓
個性あふれるミニプレスが全国から集まる「レティシア書房」【わざわざ行きたい京都の本屋さん#3】

CAVA BOOKS(サヴァ・ブックス)(京都市上京区三芳町)

映画✕書店✕カフェの文化複合施設「出町座」。1階にある書店「CAVA BOOKS(サヴァ・ブックス)」は、カフェ「出町座のソコ」と一体となったレイアウトが特徴的で、2階と地下には映画上映スペースがあります。ちょっとマニアックな世界を深めることができるカルチャーの発信地をお気に入りの場所にしてみませんか?

記事の続きはこちらから↓↓
映画館「出町座」内の小さな書店「CAVA BOOKS(サヴァ・ブックス)」で世界を拡げよう!【わざわざ行きたい京都の本屋さん#4】


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください