夏の京都旅で食べたい!絶品ひんやりスイーツ8選【前編】

夏の京都旅で食べたい!絶品ひんやりスイーツ8選【前編】

食・グルメ スイーツ かき氷 パフェ フォトジェニックスイーツ エディブルフラワー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

もうすぐ本格的な夏が到来。夏休みには旅行にいくという人も多いのでは?今回は、旅行先で人気の京都で食べたい、ひんやり涼しくなるようなスイーツを8つご紹介します。どれも暑い夏にぴったりのものばかり。ぜひ参考にしてくださいね。

Summary

斬新な見た目のかき氷「氷屋チェカ」

琵琶湖疏水が流れる横にある「京都市動物園」。その「京都市動物園」の北東あたりに焼き菓子の名店「菓子・茶房 チェカ」があります。
素朴でやさしい焼き菓子で人気の「菓子チェカ」2階にある茶房が、夏の間だけ「氷屋チェカ」になり、カフェメニューがかき氷一色に変わるんです。

こちらが、斬新で見た目もかわいい「プリンかき氷」。

「氷屋チェカ」のかき氷は、苺みるく、宇治抹茶、宇治金時、宇治ミルク金時、パイナップル、パインヨーグルト、プリンの7種の定番に、期間限定のフルーツかき氷が加わります。

■参考記事:「プリンかき氷」が気になる!夏限定でかき氷店に変身する、京都の焼き菓子店(配信日:2019.06.23)

厳選されたフルーツを楽しめる「COCOCHI....CAFE」

「京都御所」がある烏丸丸太町の交差点を西に歩くこと2分、噂のフルーツカフェ「COCOCI....CAFE」があります。
店名のCOCOCHIとCAFEの間を繋ぐ4つのドットは、“いい”のひらがなをドットに見立てているそう。お姉さんが商品のデザインを企画、パリの製菓学校「ル・コルドン・ブルー」上級クラス卒のパティシエである妹さんがレシピを担当、とそれぞれの得意分野を分担することで、数々の人気メニューが生み出されています。

「COCOCHI....CAFE」の人気を不動にしているのは、フルーツの旬によって入れ替わるケーキたち。こちらは6月末から登場の「まるごと桃タルト」。産地は山梨や長野など、そのときどきで一番状態のよい桃が使われます。

そぉっと桃を下向きにして種をくりぬき、濃いカスタードクリームを注入。やさしく扱わないとすぐに傷ついてしまう桃をまるごと使った、とても繊細なスイーツです。

四季折々の旬も感じられる、かわいくて遊びゴコロのある果実スイーツ。毎シーズン行きたくなるお店です。

■参考記事:フルーツケーキは取り置き必須!旬の果物のスイーツがかわいすぎる京都のカフェ(配信日:2019.06.20)

水を一滴も使わないかき氷が味わえる「雪ノ下京都本店」

京都市営地下鉄烏丸御池駅から三条通を西へ歩くこと8分、油小路町にある「雪ノ下京都本店」。
行列ができる美味しさのわけは、徹底的に調理や素材にこだわっているから。平飼いの有精卵をはじめ、小豆や黒豆は店内で炊き上げたもの。調理に使う水は熊野古道から取り寄せられています。

「雪ノ下」の夏の名物、水を一滴も使わないかき氷は、果物だけを使って作られた最高に贅沢なかき氷。もちろん着色料も一切使わないので小さな子どもでも安心です。

愛情こめて作られた佐賀の「さちのか」で作る苺氷(1200円)は濃厚な練乳アイスが添えてあり、苺の酸味をほどよくまろやかにしてくれます。

夏にかけてはパイナップル・マンゴー・桃・西瓜。秋になれば巨峰・柿など季節ごとの果物が登場します。どのフレーバーも絶品ですよ。

■参考記事:2019年夏のかき氷最先端は「水を一滴も使わないかき氷」!フルーツだけでできてます(配信日:2019.06.19)

色とりどりの花スイーツがオススメの「秘密基地植物園とカフェバー」

京都市内の喧騒から離れた、左京区岩倉は、近所に田んぼや畑が残るのどかな住宅街。そこにひっそりと息を潜めるようにしてあるのが「秘密基地植物園とカフェバー」。歩いていると見逃しそうな外観ですが、その扉を開くと…。

こちらの「花畑ティラミス」は、美しい秘密基地のようなスイーツ。どこにティラミスがあるのか、パッと見にはわからないほどたくさんの花がのっています。
廃墟のような店内に、色とりどりの鮮やかなエディブルフラワースイーツが映えます。

イチゴのパフェ950円
イチゴのパフェ950円

こちらは鮮やかな「イチゴのパフェ」。スープ皿でざくざく食べられるのがポイント!凍らせたいちごをそのまま削っているので、いちごの味が濃厚。ひんやり甘く、すっきりと喉と舌を潤してくれます。

近くには、夏はボート遊び、秋は紅葉狩りが楽しめる「宝ヶ池」もあります。地下鉄国際会館駅から徒歩圏内の秘密基地。人混みが苦手な方にオススメしたい、京都の穴場です。

■参考記事:色とりどりの花スイーツにうっとり。秘密基地みたいな京都の隠れ家カフェ(配信日:2019.06.16)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


まだある関連記事はこちら!
●きなことアイスが相思相愛!京都で食べたい、こぼれそうな「きななハポン」
●この夏絶対食べたい!京都の絶品かき氷4選
●京都旅行の前にチェック!ほかにはないスイーツが味わえる「和」カフェ3選

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください