ひとつ500円以下!都内で買える褒められ手土産スイーツ7選

ひとつ500円以下!都内で買える褒められ手土産スイーツ7選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 ショッピング スイーツ 手土産 おもたせ テイクアウトフード
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ホームパーティなどに持参する手土産にいつも頭を悩ませているという人も多いはず。人数が多いときや相手に遠慮してほしくないときはなるべくコスパがよく、なおかつセンスのいいものを選びたいですよね。そんな方におすすめしたい、都内で買えるひとつワンコイン以下の手土産スイーツをご紹介します。

Summary

話題性抜群な「RINGO」のサクサクアップルパイ(日比谷)

「RINGO」は、東京メトロ日比谷駅が直結する「東京ミッドタウン日比谷」の地下1階にお店があり、行列はいつも途絶えません。カスタードアップルパイ専門店の人気の秘密は、工房一体型で焼きたてのアップルパイを食べることができるから!

できたての「カスタードアップルパイ」(399円)は焼きたての温かさがうれしい!カスタードが入っているとは思えないほどのサクサク感にびっくりします!
なんとこのパイ生地、144層にも重なっているそう。さらにカスタードを後入れしてさらにもう1度焼いているから、パイ生地のサクッとした食感が楽しめるのです。

自分用にも、そしてプレゼントにも購入したくなりますよ。店内でひとつひとつ丁寧に焼き上げられるアップルパイ、ぜひ一度食べてみてくださいね!

◼︎RINGO 東京ミッドタウン日比谷店
住所:東京都千代田区有楽町1- 1-2 東京ミッドタウン日比谷地下1F B105
TEL:03-6273-3315
営業時間:11〜21時
定休日:無休

■参考記事:並んでも絶対食べたい!サクサク感にこだわった「RINGO」のカスタードアップルパイ!(配信日:2018.10.07)

センス抜群な焼き菓子なら「PALOUR HARMAS」(清澄白河)

清澄白河駅から清洲橋通り沿いを歩くこと約5分。「BAKED CAKES」と書かれた小さな看板が「PALOUR HARMAS(パーラー アルマス)」の目印です。

同じく清澄白河にある現代美術のギャラリー「HARMAS GALLERY(アルマス ギャラリー)」の店先で営業していたおやつスタンドが、小さなカフェスペースを併設した焼き菓子屋さんとして2018年に独立し、オープンしました。

焼き菓子のラインナップは「ピスタチオの黒糖クッキー」(税込400円)や「レモンとカルダモンのビスケット」(税込250円)、「ラズベリーとカルダモンのパウンドケーキ」(税込350円)など週替わりで7、8種類ほど。

どのお菓子もとってもやさしい甘みで、ほんのり塩気がきいているのが印象的です。スイーツでありながら、軽食のような感覚で食べられる素朴なおいしさ。なかにはバターを使っていないヘルシーなおやつも。

好きなものをいくつか買って帰って、その日の気分に合わせて食べれば、忙しい毎日のなかで、ふと心が晴れる時間をくれるはず。

■PALOUR HARMAS
住所:東京都江東区清澄2-7-11
営業時間:11~17時
定休日:日・祝・月(土曜日は不定期営業)

■参考記事:センス抜群な大人の手土産!清澄白河で見つけた500円以下のスイーツ(配信日:2019.06.19)

「beika bake」のふわふわ米粉ジャムサンドケーキ(中目黒)

中目黒駅から3分ほど歩くと見えてくる小さな看板。「米粉CAKE&COFFEE」と書かれたその先にあるのは米粉100%の生地で作るジャムサンドケーキとコールドブリューコーヒーのお店「beika bake(ベイカ ベイク)」です。

ショーケースには四角いケーキが美しく整列!ラインナップは定番とシーズナルを合わせて常時5種類ほど。何よりも魅力的なのは、とっても繊細な驚きの柔らかさ。
手でそっと持っただけでもつぶれてしまいそうなほどフワフワ!とても米粉100%とは思えない、シフォンケーキのように軽い口当たりです。

何種類もの米粉で試した中で、理想の食感を作り出せる旭川産の米粉を選んで使っているそう。知られざる米粉の魅力を届けるために、米粉特有のモチッとした食感を消してしまうのではなく、ふんわりとした生地を作ることができる米粉を使いながらその特徴を生かして作る、というのが「beika bake」の考え方です。

米粉のジャムサンドケーキはそれぞれ350円(税抜き)。大切な人への手土産にもおすすめですよ!

■beika bake
住所:東京都目黒区上目黒1-13-6
営業時間 :11~18時
定休日 :月・木・日・祝

■参考記事:食べると想像が覆る!?ふわふわ「米粉のジャムサンドケーキ」(配信日:2019.05.19)

ワイン好きにはたまらない「Dans la Poche」のカヌレ(学芸大学)

学芸大学駅、祐天寺駅からそれぞれ徒歩10分ほど、商店街から少し奥に入ると、蜜の香りがほろ苦く漂う小さなお店を発見。「Dans la Poche(ダンラポッシュ)」は休日限定オープンのカヌレ専門店です。

カヌレの味はプレーン、チョコ、ショコラバスク、スパイスの4種に加えて季節限定の1種(各300円)。

イチジクとクルミの入ったチョコのカヌレは、赤ワインにぴったり。ほろ苦く仕上げたチョコのカカオの中に酸味と香ばしさが際立ちます。
プレーンカヌレは、ラム酒とバニラが卵の風味を感じさせてくれる素朴な味わい。
白ワインにもあうカヌレを目指して生まれたスパイスカヌレは、ティムールペッパーの柑橘系の香りがポイント。
バスク地方の料理に用いられる唐辛子の風味を生かしたショコラバスクは、フランスらしい味わいをカヌレの中に感じられます。

店頭販売は売り切れのおそれがあるので、オープンより少し前の時間に来店することをおすすめします。

■参考記事:ワイン好きの手土産は“カヌレ”で決まり。休日限定のカヌレ専門店へ(配信日:2018.11.23)

新感覚チョコレートの「MAGIE DU CHOCOLAT」(自由が丘)

自由が丘にある「MAGIE DU CHOCOLAT(マジ ドゥ ショコラ)」で特に人気になのが「マジ ド カカオ」というチョコレートサンド。フレーバーのバリエーションも豊かで、チョコの滑らかさとクッキーのさくさく食感のマリアージュが楽しめます。

話題の“進化したチョコレートサンド”「マジ ド カカオ」(各430円/1本)は、ミルクピスターシュ、ミルクキャラメル、宇治抹茶、アーモンドクランチ、コーヒーブレンド、ラムレーズン、ビターオレンジ、メープルウォルナッツの8種類。さらにサンドするクッキーも、チョコレートの種類によって、プレーンとココア、さくさくとしっとりの2種類のプレーンクッキーとココアクッキーを使い分けています。

口に入れると、滑らかなチョコレートとさくさくのクッキーの食感の違いがおもしろい!そのあとに上質なチョコレート特有の上品な甘さの余韻が広がり、ついついもう一口…と食べ続けてしまいます。

進化したチョコレートサンド「マジ ド カカオ」は、自分へのご褒美にもいいですね。オーナーの松室シェフによる“果てしない探究心”が生み出すチョコレートの魔法を、ぜひ体験してみて!

◼︎MAGIE DU CHOCOLAT
住所:東京都世田谷区奥沢6-33-14 1F
TEL:03-6809-8366
営業時間: 10~19時(カフェ17時30分LO)
定休日:火曜

■参考記事: 自由が丘で見つけた!進化系チョコレートサンド「マジ ド カカオ」(配信日:2018.11.20)

甘さ控えめ「Amy's Bakeshop」の大人気マフィン(西荻窪)

西荻窪北口のバス通りをテクテク歩いていくと見えてくる、オシャレな焼き菓子店「Amy's Bakeshop(エイミーズ・ベイクショップ)」。外観も然ることながら、内装もスタイリッシュで、まるでニューヨークのベイクショップのよう。

パウンドケーキ、ブラウニー、クッキー、カップケーキなど、いろいろな焼き菓子がありますが、1番人気はマフィンなのだそう。マフィンの中でも1番人気の「ブルーチーズといちじくのマフィン」(410円)。

口に入れた途端、ブルーチーズの塩気と優しい甘みが広がります。思わず「おいしい…」とつぶやいてしまったほど。しょっぱさと甘さのバランスが絶妙!やっぱり、しょっぱい×甘いは正義です!
このマフィンをテイクアウトしていったお客さんが何名かいらっしゃいました。

狙い目の時間帯は、焼き菓子が出揃う12時〜16時あたり。周辺に住んでいる方はもちろん、電車を乗り継いで足を運ぶ価値も十分にあり!おいしい焼き菓子に触れ合いに行ってみては?

◼︎Amy's Bakeshop
住所:東京都杉並区西荻北2-26-8 1F
TEL:03-5382-1193
営業時間:11〜19時
定休日:月・火曜

■参考記事:まるでNYに来たみたい!ブルーチーズといちじくが香る「Amy's Bakeshop」の大人気マフィン(配信日:2018.10.27)

インスタ映えなカップケーキ「N.Y.Cupcakes」(下北沢)

左から、ラズベリー、マシュマロ 各390円
左から、ラズベリー、マシュマロ 各390円

「下北沢一番街商店街」の中にあるピンクの看板が目印の「N.Y.Cupcakes」。ここでの人気は食べるのがもったいないくらいキュートなカップケーキ!

常時8〜10種類のカップケーキががあり、人気フレーバーや季節限定フレーバーなどその時々で楽しめます。
カップケーキは北海道産バターや契約農場から取り寄せた卵など、厳選された素材を使って、ひとつひとつ手作りされています。

見た目だけでなく味も逸品なカップケーキはお祝いや手土産に大人気です!


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • yui yui
  • mini_minor mini_minor
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 北出恭子 北出恭子
  • 村上萌 村上萌
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ