個性あふれる断面萌え。カラフルなフルーツサンド特集

個性あふれる断面萌え。カラフルなフルーツサンド特集

東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

イチゴやブドウ、オレンジやキウイなどがカラフルでフォトジェニックなフルーツサンド。生クリームとフルーツの組み合わせがクセになり、季節が変わるごとに食べたくなってしまいますよね。喫茶店やフルーツパーラー、サンドイッチ専門店やカフェなど、お店によってその見せ方は実に様々。編集部で厳選した個性あふれるフルーツサンドイッチをご紹介します!

Summary

食パンONLYなんてもったいない!“色んなパン”で楽しむフルーツサンド

食パンにフルーツとクリームを挟むのがフルーツサンドと思っていませんか?たしかに定番はそうですが、パンの種類でサンドイッチの味わいに違いが出るように、フルーツサンドもパンが違うとバラエティ豊かなおいしさを楽しめるんです!パンとフルーツのおいしい出会いを求めるべく、食パン以外でつくるフルーツサンドが楽しめる3店舗を巡ってきました!

ひと口で幸せになれる、老舗果物店「ヤオイソ」のフルーツサンド

創業明治2年の、京都の老舗果物専門店「ヤオイソ」。青果のプロだけが挑戦できるフルーツアドバイザーの資格をもち、フルーツのことならなんでもこい!のお店。「ヤオイソ」が開いた、「フルーツパーラー ヤオイソ」のフルーツサンドは、親子3代にわたってファンの多い京都の名品です。

開店と同時に即完売?色鮮やかな限定フルーツサンド

高円寺にある自家焙煎コーヒー店「JULES VERNE COFFEE」。旬の果物のみで作られる、こだわりの詰まったフルーツサンドが人気で、開店前から大行列ができるほどです。全国大会でも優勝したという焙煎士が淹れる香り豊かなコーヒーとともにぜひ味わってみてください。


“萌え断”の四角いフルーツサンド。口いっぱいのフルーツに悶絶

大阪の北新地・堂島にある「アートフルーツファクトリーmint」は、薄めのパンでたっぷりのクリームとフルーツをはさんだサンドイッチが大人気。ひと口頬張れば、クリームの上品な甘さとフルーツのさわやかさがじんわり広がります。見た目も愛らしい上品な逸品を、召し上がれ。


旬の果物がぎゅっ!大阪「Patisserie ginkgo(パティスリー ジャンゴ)」の“新感覚フルーツサンドケーキ”

ふわふわのスポンジ生地に、季節のフルーツとたっぷりの生クリームをサンド。ひとつずつ個包装された「Patisserie ginkgo(パティスリー ジャンゴ)」の「フルーツサンドケーキ」は、片手で気軽にほおばれる生菓子として評判をよんでいます。大阪みやげや、手土産にもぴったり!


渋谷区の街散歩に必須!おしゃれなドリンクやフードをご所望なら「ampere」へ

表参道から徒歩10分の静かなオフィス街。その一角に、何やらひっきりなしにお客さんがやってくる小さなスタンドが…!こちらは、サンドイッチやドリンクを販売している「ampere(アンペア)」です。ここでいただけるレモネードとフルーツサンドがとってもおいしいとのウワサを入手!さっそく伺ってきました。


いちごにまみれるフルーツサンド。フルーツ尽くしな大阪の話題店!

しっかり甘くてジューシーかつ、色鮮やかなフルーツ。大阪・堺市のネオフルーツパーラー「Rosier(ロジエ)」では、そんな新鮮フルーツをたっぷり使ったサンドイッチがいただけます。5月頃までは旬のいちごサンドが登場!やわらかパンと爽やかクリーム、甘くておいしいいちごのハーモニーを楽しみましょう。


坂の先にある至福の癒し。【カフェグラマ―きょん。の、あのカフェこの席16】

眠気まなこを何とか開きつつ、坂を登り、平坦な道を突き進み、ようやくたどり着いた朝8時半。2階にある「cafe YATT(カフェ ヤット)」さん目掛けて階段を上ると、そこに待っていたのは、眠気なんて吹き飛んでしまう眩い光景でした。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください