京都の人気お土産40選!おすすめの定番スイーツ&和菓子から雑貨・コスメまで【前編】

京都の人気お土産40選!おすすめの定番スイーツ&和菓子から雑貨・コスメまで【前編】

京都みやげ おみやげ 手土産 おみやげ選び スイーツ 和スイーツ・和菓子
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都へ行ったら絶対買いたいお土産を、幅広くご紹介します。定番人気のあの和菓子・洋菓子、京都限定のチョコレート、抹茶スイーツから、コスメに雑貨まで、全部欲しくなること間違いなしの逸品揃い。自分用にはもちろん、手土産にも喜ばれる素敵な品々を、どれにしようかじっくり選んでみてくださいね。

Summary

京都限定も!チョコレートショップ10選

「ショコラ ベル アメール京都別邸三条店」のスティックショコラ

スティックショコラ1本540円
スティックショコラ1本540円

大切な人への贈り物や自分へのご褒美にと、ショコラファンを魅了しているのが「ショコラ ベル アメール京都別邸三条店」。写真は、遠方からもこれを目当てやってくるというスティックショコラ1本540円。ひとつひとつ丁寧に作られる繊細なチョコは、京都別邸でしか手に入らない極上土産です。芸術品のように美しいスティックショコラにテンションが上がること間違いなしです。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/5512手みやげ上級者ご用達!ショコラベルアメール京都別邸‘限定’ショコラ 2019.01.09配信

「CHOCOLATORY KYOTO KEIZO」のチョコレート

ピスタチオ&ホワイトチョコレート1700円、アールグレイ&ミルクチョコレート1500円
ピスタチオ&ホワイトチョコレート1700円、アールグレイ&ミルクチョコレート1500円

温度管理にとことんこだわったチョコレートは「CHOCOLATORY KYOTO KEIZO(ショコラトリー キョウト ケイゾー)」。賞味期限が10分という「10分モンブラン」で巷の話題をさらった「Sweets Cafe KYOTO KEIZO(スイーツ カフェ キョウト ケイゾー)」のテイクアウト専門店です。21種あるチョコレートはピスタチオ&ホワイトチョコレート1700円やアールグレイ&ミルクチョコレート1500円など。フレーバーに合わせたパッケージもかわいいと評判です。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/3589フレーバーは21種!温度管理にとことんこだわる京都のチョコレート専門店 2018.08.02配信

加加阿365、2個入1000円・4個入2000円(税別)
加加阿365、2個入1000円・4個入2000円(税別)

京都銘菓「茶の菓」で有名な「京都北山 マールブランシュ」がプロデュースするショコラ専門店「加加阿365(かかお さんろくご)」。こちらのイチオシは365日模様が変わるスペシャリテ「加加阿365」(2個入1000円、4個入2000円税別)、ショコラに描かれた“本日の紋”が人気の商品です。お店に並ぶのはその日の紋だけですが、2日前までに予約をすれば指定した日付のチョコを用意してもらえます。誕生日などの記念日の贈り物におすすめです。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/5745バレンタインや記念日に贈りたい!365日模様が変わる京都のチョコレート 2019.01.18配信

「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」のチョコレート

アナマライ,インド 70%、ワンプゥ,ホンジュラス 70% 各1200円
アナマライ,インド 70%、ワンプゥ,ホンジュラス 70% 各1200円

京都市指定伝統的建造物に指定されている豪邸をリノベーションした「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」。カカオ豆のポテンシャルを最大限に引き出したチョコレートが人気です。カカオの産地によって驚くほど味が違うチョコレートは、食べ比べが楽しみ。3枚購入すると、素敵な箱に入れてくれるのでちょっとしたプレゼントにもぴったりです。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/3664京都限定商品も!町家をリノベーションした究極のBean to Barチョコレート専門店 2018.08.07配信

WPTC2012 1296円
WPTC2012 1296円

2つの世界大会で優勝したショコラティエ・小林林範さんのお店「ショコラトリー ヒサシ」。カカオのクオリティや配合に丁寧にこだわりながら、宝石のように美しいボンボンショコラやプチガトーを手がけ、京都ショコラ界の新星として話題を集めています。写真は宇宙に浮かぶ惑星のようなWPTC2012 1296円。ゆずガナッシュとプラリネココナッツ入りの「キャンサー」など、3種ともなめらかな舌触りと2層の異なる味わいがおいしいショコラ。こだわり抜いた魅惑のショコラをぜひ。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/4150京都に新星現ル。世界大会優勝「ショコラトリーヒサシ」の魅惑の味とは? 2018.09.11配信

「パティスリー&カフェ デリーモ京都」のマイショコラ

マイショコラ950円
マイショコラ950円

JR京都駅西口改札の前にあり、アクセス抜群な「パティスリー&カフェ デリーモ京都」。舞妓さんの唇をかたどった「マイショコラ」(950円)が人気です。ほんのり舞妓さんのような笑みを浮かべた「マイショコラ」の唇は、ぽてっと厚みがありながらもスラリとのびやかな絶妙な形。中には抹茶とピスタチオのガナッシュと、ゆずのジュレがとろ~り。いくつでも食べられそうな爽やかな印象の味わいです。観光の行き帰りにも立ち寄りやすいのが◎。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/7796舞妓さんの唇がチョコに?JR京都駅改札からすぐの人気パティスリ 2019.05.26配信

「カカオマーケット バイ マリベル」のチョコレート

「カカオマーケット バイ マリベル」
「カカオマーケット バイ マリベル」

秘密の地下室があると噂のチョコレート専門店「カカオマーケット バイ マリベル」は、ニューヨークに本店を持つチョコレートショップ「マリベル」のサブブランド。オープン以来、地元の人はもちろん、チョコレート好きの人たちがこぞって訪れる人気店です。量り売りも可能な「バークチョコレート」や「チョコレートボール」(100g1080円~)など、店内はチョコレートの甘い香りでいっぱい。噂の地下室はチョコレートスイーツが味わえるカフェ。ここでしかいただけない魅惑のスイーツに大満足です。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/5605暗号がないと入れない?!チョコレートショップの秘密の地下室に潜入! 2018.12.24配信

「SNOOPY Chocolat」のチョコレート

『SNOOPY Chocalat』
『SNOOPY Chocalat』

選び抜かれたカカオを使用した本格ショコラが楽しめる「SNOOPY」のチョコレートショップ『SNOOPY Chocolat』が、京都 清水坂と京都 嵐山に2店舗同時オープンしました。京都 清水坂店はホワイトチョコをイメージした白が基調、京都 嵐山店はミルクチョコレートをイメージしたブラウンが基調で、どちらも日本家屋をイメージさせる店構え。世界有数の各産地から厳選したカカオに日本ならではの素材をプラスしたショコラは、本格派の味わい。清水坂店、嵐山店ともに限定商品もあり、2店舗まわってどちらもゲットしたい!京都の2大観光地にあるチョコレートショップ、スヌーピー好きさん必見のお店です。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/8977京都に和素材×厳選カカオのスヌーピーチョコレートショップ2店舗同時オープン! 2019.10.8配信

「+Chocolat(プラスショコラ)」のチョコレート

+Chocolat(プラスショコラ)
+Chocolat(プラスショコラ)

チョコレートをこよなく愛する店主が、国内外から選りすぐったタブレットチョコがずらりと並ぶ「+Chocolat(プラスショコラ)」。一カ月ごとに入れ替わるタブレットチョコは、どれもカラフルなものが揃いパケ買いもあり。お気に入りのパッケージに包まれたおいしいチョコレートは、プレゼントにも自分用にも欲しくなります。おいしいチョコを知り尽くした店主に、好みの味を伝えて選んでもらうのもおすすめですよ。

厳選された日本茶やオリジナルブレンドのハーブティーとともにチョコレートを味わえるカフェもあります。チョコレートとお茶のペアリングを楽しめるのもこの店ならでは。おいしいチョコレートを使った自家製スイーツもあるので、観光途中のひと休みにもおすすめです。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/9612チョコレート好き店主のセレクトが圧巻!上質なチョコは京都土産に 2019.12.18配信

「パティスリーYuji」のチョコレートテリーヌ

チョコレートテリーヌ340円
チョコレートテリーヌ340円

全国から注文がくるほどの人気なチョコテリーヌのお店が京都・宇治のパティスリーYuji。カカオの風味を最大限に生かした濃厚なチョコテリーヌは、なめらかな口どけが美味しい逸品。ギフトシーズンにはランキングのトップに躍り出ます。高級抹茶を使った抹茶のテリーヌには、甘露煮にした黒豆が入ります。ほかにも、栗の渋皮煮がまるごと入ったケーキやプチシューなどが揃い、スイーツ好きを魅了しています。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/9810人気は全国レベル!濃厚で香り高い大人チョコ“宇治抹茶テリーヌ” 2020.01.16配信

京都らしさ満載!ルックスも◎な和菓子5選

「UCHU wagashi」の「fukiyose 夏限定」

「fukiyose 夏限定」800円
「fukiyose 夏限定」800円

ビジュアル重視で選ぶなら「UCHU wagashi」へ。写真は夏限定で登場する「fukiyose夏限定」。くじら、浮き輪、アイスクリームなど夏モチーフの落雁が、ブルーの金平糖を彩るキュートなデザイン。季節限定商品のほかにも、定番のほろほろとした口解けの落雁「京都ものがたり」10個1180円など、もらっても、さし上げるのも嬉しくなるような素敵なお菓子が多彩に揃います。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/8173キュートな夏限定デザインも!京都みやげはふわりとお口で溶ける落雁とカラフル金平糖が人気 2019.07.12配信

「錦まるん」の半生菓子

半生菓子1個119円
半生菓子1個119円

京都の人気観光スポット「錦市場」にある「錦まるん」には、乙女ゴコロをくすぐるかわいいお菓子がいっぱい。絶大な人気を誇る半生菓子1個119円は、プルプルゼリーのお菓子で、つぶらな瞳がかわいいヒヨコのほか、京都らしい和を感じるデザインなどがあります。1個ずつ購入できるので、好きな種類を好きなだけ選べるのもうれしい限り。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/7651女子ウケ◎!京都でみつけたかわいいお菓子は、ルックスと味わいも◎です 2019.04.30配信

「FuFuFu and…by半兵衛麩」の大きな棒麩(焼き麩)

大きな棒麩(焼き麩)1個400円
大きな棒麩(焼き麩)1個400円

創業320年の歴史を持つ「半兵衛麩」がプロデュースする「FuFuFu and…by半兵衛麩(ふふふあん ばい はんべえふ)」は、カジュアルでかわいい麩スイーツ&カフェのお店です。数あるオリジナルみやげの中でも、面白いのが写真の大きな棒麩(焼き麩)1個400円。焼き麩なので、これ自体はスイーツではありませんが、「お麩レンチトースト」など、「半兵衛麩」のホームページで公開されているレシピで作れば、簡単&おいしいスイーツに大変身!ふわふわの食感をぜひ味わってみて。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/5611京都の老舗発。「麩」を使った最旬グルメは手土産にもぴったり! 2019.01.06配信

「クロッシェ」の京あめ

白無垢(35g) 白絹手鞠(40g) 言祝(35g) 各540円
白無垢(35g) 白絹手鞠(40g) 言祝(35g) 各540円

美しい色の飴が店いっぱいに並ぶ「京あめ」の専門店「クロッシェ」。ヨーロッパでは、デザートの装飾に使われることもある飴に、日本の職人が培ってきた味の技術を融合させたい、という想いで作られていて、種類はなんと80を超えます。口どけよくほろほろと溶けていく「京あめ」はお祝いごとなどにもふさわしいデザインのものも。素敵なパッケージにも包んでくれるので、おみやげにぴったりです。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/3553 京桜、京七夕、紅葉手鞠…。季節ごとの出会いがある、宝石みたいな「京あめ」 2018.08.01配信

「緑寿庵清水」の金平糖

エストレーラ「濃茶の金平糖」。1360円ほか
エストレーラ「濃茶の金平糖」。1360円ほか

日本で唯一の金平糖専門店、「緑寿庵清水」。苺や天然水サイダーなどの定番から、ヨーグルトやさくらんぼなどの季節限定品まで、1年に登場する金平糖は60種類以上、訪れるたびに新しい金平糖に出合えると大人気のお店です。熟練の職人技なくして生まれないという金平糖は、2週間以上かけて作られています。噛むと口の中でやさしく溶け、上品な風味の金平糖は、一度食べたら誰もが虜になるほど。季節や数量限定商品もあり、あれこれ迷うのも楽しいお土産です。

参考記事https://rurubu.jp/andmore/article/2266今までの概念が覆る!京都「緑寿庵清水」の金平糖は本店に買いに行く価値アリ 2018.04.18配信

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

●京都の人気お土産40選!おすすめの定番スイーツから雑貨・コスメまで の記事はるるぶ&more.に過去に掲載された記事を元に作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください