磐田・袋井・掛川

磐田・袋井・掛川

静岡県西部に位置するエリア。磐田、袋井、掛川ともに東海道の宿場町があった地で、いずれも緑茶の生産地としても知られている。磐田はサッカーのジュビロ磐田の本拠地。真言宗の開祖、弘法大師の開山伝説のある獅子ヶ鼻公園や、樹齢推定850年の国指定天然記念物「熊野の長藤」のある行興寺などがある。掛川には、戦国武将・山内一豊が城主として10年間在城した掛川城もあり、太鼓櫓や四足門などを見ることができる。

磐田・袋井・掛川に関連するタグ

タグをすべて見る

&mores一覧

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • yui yui
  • mini_minor mini_minor
  • セレイナアン セレイナアン
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
すべて見る &moresの記事一覧

人気の&mores

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • yui yui
  • mini_minor mini_minor
  • セレイナアン セレイナアン
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ