• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 【最新】新宿のおすすめカフェ20選|開放感たっぷりのカフェ、ユニークなコンセプトカフェ、穴場の隠れ家カフェやSNS映えスイーツも!
【最新】新宿のおすすめカフェ20選|開放感たっぷりのカフェ、ユニークなコンセプトカフェ、穴場の隠れ家カフェやSNS映えスイーツも!

【最新】新宿のおすすめカフェ20選|開放感たっぷりのカフェ、ユニークなコンセプトカフェ、穴場の隠れ家カフェやSNS映えスイーツも!

東京都 食・グルメ カフェ スイーツ フォトジェニックスイーツ パフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

新宿にも、喧騒を離れてゆっくり落ち着けるカフェがたくさんありますよ!今回は、「るるぶ&more.」でご紹介したなかから、新宿周辺のおすすめカフェをご紹介します。ゆったり広くて海外に来たみたいな本格カフェから、ユニークなコンセプトカフェ、ブックカフェ、レトロ喫茶まで、おしゃれで個性的なカフェがいっぱいです。もちろんSNS映えバッチリのスイーツやフードが楽しめるお店も!新宿でカフェを探している人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Summary

味も雰囲気も本格派!
まるで海外みたいな広々おしゃれカフェ

Shop.1
【西口】数量限定の「エッグスラット」が絶品!/Paul Bassett 新宿

新宿駅西口から徒歩8分。オフィスエリアの一角にある「Paul Bassett(ポール バセット) 新宿」。バリスタ世界チャンピオンのポール・バセット氏がプロデュースするコーヒーショップです。

店内は木製の家具や床が配された、温かみあふれる空間。オフィスビルの地下1階にあるのですが、大きな天窓からたっぷりと陽射しが入り、心地よく開放的な雰囲気です。

「エッグスラット」650円(ドリンクセット 870円)
「エッグスラット」650円(ドリンクセット 870円)

同店では、朝食にぴったりのフードメニューが充実。なかでも人気なのは、バゲットとサラダがついた、数量限定の「エッグスラット」です。「エッグスラット」とは、ガラス容器に入れられたマッシュポテトと半熟卵を混ぜて、パンなどにつけて食べる、ロサンゼルス発祥のメニュー。 マッシュポテトはベーコンやハニーマスタードで味つけされて、濃厚でコクのある味わい。なかには角切りのポテトも入っていて、ボリューム感もあります。

満たされた朝の時間を過ごしたら、心にゆとりのある一日が過ごせそうですね。休日はもちろん、仕事や学校へ行く前などに、ぜひ立ち寄ってみてはいかが?

■参考記事:とろ~り卵の数量限定メニューが絶品!新宿のカフェで贅沢モーニング(配信日:2019.09.02)

Shop.2
【都庁前】ニューヨークスタイルが楽しめるカフェ&バー/The Jones Café & Bar

ラグジュアリーライフスタイルホテル「キンプトン新宿東京」1階にある「The Jones Café & Bar(ザ・ジョーンズ カフェ&バー) 」は、朝7時から23時 (22時30分LO)まで営業しており、宿泊者以外でも利用することができます。朝は本格的なエスプレッソ、夜はクラフトビールやオーガニックワインなどを、1日を通してニューヨークスタイルのフードやスイーツと一緒に楽しめます。

このカフェを訪れたらぜひ飲んでいただきたいのが「Birch Coffee(バーチコーヒー)」のコーヒー。ニューヨークで人気のこちらのコーヒーショップもホテル開業と同時に日本初上陸。現在では日本では「キンプトン新宿東京」でしか飲めないので、チェックしてみてくださいね。

■The Jones Café & Bar(ざ じょーんず かふぇあんどばー)
住所:東京都新宿区西新宿3-4-7 キンプトン新宿東京1F
電話:03-6258-1111
営業時間:7~23時(22時30分LO)
定休日:年中無休

■参考記事:10月2日「キンプトン新宿東京」が開業!ラグジュアリーなホテルで、ニューヨーク気分を満喫しよう(配信日:2020.10.01)

Shop.3
【都庁前】マンハッタンの雰囲気を感じられる大人の社交場/District – Brasserie, Bar, Lounge

「キンプトン新宿東京」2階にある「DISTRICT(ディストリクト)」は、新宿にいながらニューヨークのマンハッタンの雰囲気をたっぷり感じられるモダンブラッスリー。ブランチやアフタヌーンティー、ディナーなど時間帯によって変わる食事やアルコールを楽しめます。

こちらはブランチの人気メニュー「ディストリクト シグネチャーエッグベネディクト」。
自家製のクランペットに、たっぷりのスモークサーモンとウニが使われた、贅沢な味わいのエッグベネディクトです。

■District – Brasserie, Bar, Lounge
(でぃすとりくと ぶらっすりー・ばー・らうんじ)
住所:東京都新宿区西新宿3-4-7 キンプトン新宿東京2F
電話:03-6258-1111
営業時間:ブランチ 7~17時(17時LO)
アフタヌーンティー 9~20時、土・日曜、祝日は11時~(17時LO)
ディナー 17~23時(22時LO)
定休日:年中無休

■参考記事:10月2日「キンプトン新宿東京」が開業!ラグジュアリーなホテルで、ニューヨーク気分を満喫しよう(配信日:2020.10.01)

Shop.4
【東口】“甘い×しょっぱい”新感覚フレンチトースト/CheeseTable 新宿店

ゆったりしたソファ席が豊富で、友達との気ままな時間が過ごせるくつろぎの空間が広がる、チーズ料理専門店「CheeseTable(チーズ テーブル)新宿店」。
おすすめメニューは、目玉焼きやベーコン、アボカドなどを盛りつけたフレンチトースト。甘い×しょっぱい”両方の味わいが楽しめる、食事にも OKな新感覚のフレンチトーストです。

おうち時間ではなかなか味わうことができない、カフェならではの本格フレンチトーストをぜひ味わってみませんか。

■CheeseTable 新宿店(ちーずてーぶる しんじゅくてん)
場所:東京都新宿区新宿3-23-12 パンドラビル7階
時間:17~22時(土・日曜、祝日は11時45分~22時)
休み:無休
交通:JR線新宿駅東口から徒歩3分
TEL:03-3226-8730

■参考記事:“甘い×しょっぱい”チーズ料理専門店「CheeseTable」に期間限定フレンチトーストが新登場!(配信日:2020.08.07)

Shop.5
【南口】100%植物素材のヴィーガンパフェ/wired bonbon ルミネ新宿店

写真は「ストロベリークレーム」1382円。他に「ショコラモカバナーヌ」や「アズキ抹茶タピオカ」各1166円、「ドラゴンマンゴーココ」1382円も
写真は「ストロベリークレーム」1382円。他に「ショコラモカバナーヌ」や「アズキ抹茶タピオカ」各1166円、「ドラゴンマンゴーココ」1382円も

ヴィーガンスイーツが、ヘルシー志向の女子から注目を集めている「wired bonbon(ワイアード ボンボン)ルミネ新宿店」。

ヴィーガンスイーツとは卵や牛乳、バターといった動物性素材を使わず、100%植物性素材で作ったデザートのこと。豆乳アイスや豆乳クリーム、フルーツを何層にもあしらったパフェを食べてみると、豆乳の優しい風味を感じ、食後に胃もたれする感じがなく、味にも大満足ですよ!

インテリアのテーマは、アジアとヨーロッパの文化が入り混じったミックスカルチャー“エイジアン・パリ”。窓際の席から甲州街道が見下ろせる店内は、ライトブルーや白いレンガの壁、船舶用みたいな丸い照明などなど、どれもハイセンス!

おいしいものに目がない友達を誘って、女子会してみてはいかが?

■参考記事:味も見た目も女子を釘付け!罪悪感なしのヴィーガンスイーツ(配信日:2018.07.28)

Shop.6
【南口】まるでマンハッタン!?女子会にもぴったりの広々おしゃれカフェ/CAFE HUDSON 新宿ミロード店

新宿駅南口直結のファッションビル・新宿ミロードの9階に位置するNYスタイルカフェ「CAFE HUDSON(カフェ ハドソン)新宿ミロード店」。テーブル席から大きなソファ席まで、さまざまシーンで活用できそうな全98席。広々とした店内にはレンガ調の壁やヴィンテージライクなインテリアが配置され、シックでスタイリッシュな雰囲気です。

「メルトサンドダブル」1419円/CAFE HUDSON
「メルトサンドダブル」1419円/CAFE HUDSON

フードメニューも充実。「メルトサンドダブル」は、3種類のチーズをブレンドしたボリューム満点のサンドウィッチ。「CAFE HUDSON」を代表するメニューのひとつです。サンドされたアボカドや目玉焼き、ベーコンなどの具材の美味しさが合わさり、飽きることなく食べられます。

大きな窓からは新宿駅を見下ろすことができる「CAFE HUDSON」。いつもと違う非日常な景色に気分も高まります。

■参考記事:まるで“クリスマスリース”!大人数でシェアできる華やかな限定パンケーキ(配信日:2019.12.11)

SNS映えもバッチリ!
話題のスイーツ&フードが味わえるカフェ

Shop.1
【南口】旬のフルーツを贅沢に!話題のスイーツ「ズコット」/果実園リーベル 新宿店

「ミックス ズコット」880円(税抜)
「ミックス ズコット」880円(税抜)

新宿駅南口から徒歩2分ほどの好立地な場所にある「果実園リーべル 新宿店」。こちらで今話題なのが「ズコット」というフルーツたっぷりのフルーツケーキ。

「ズコット」とは、帽子のような形の丸いドーム型のスポンジケーキの中に、クリームやアイスなどを詰めて冷やしたイタリア中部フィレンツェの伝統菓子のこと。そのズコットを新鮮なフルーツをたっぷり使って仕上げたのが果実園スタイルです。カラフルな見た目が華やかなだけでなく、まさにフルーツをまるごと食べているような感覚になる超贅沢なスイーツなんです。

都内で1番大きな新宿店は全部で148席もあるので、とっても広々とした空間。カウンター席もあるので、友達とはもちろん、1人でゆっくりカフェ時間を過ごしたいときにもおすすめです。

■果実園リーベル 新宿店
住所:東京都渋谷区代々木2-7-7南新宿277ビル B1階
営業時間:7時30分~22時30分、日曜7時30分~21時30分(21時30分LO)
定休日:無休

■参考記事:たっぷり詰め込まれたフルーツが華やか!ジューシーで甘酸っぱい超贅沢ケーキ(配信日:2020.08.10)

Shop.2
【南新宿】あふれ出るマカロニチーズ!インパクト抜群のハンバーガー/ICON

南新宿駅から徒歩4分のハンバーガー専門店「ICON(アイコン)」。こちらの一番人気が、SNSにアップされると注目を集めるという「マッカンバーガー」です。バンズからどばっとあふれ出るマカロニチーズはまるで雪崩のよう!

国産小麦100%のバンズや、ブラックアンガス牛の肩ロースを、ミンチにせずに包丁で粗く刻むことでジューシーで肉肉しく仕上げたパティなど、見た目だけでなく、材料や食感にもこだわりが詰まっています。

マカロニにはチェダーチーズとステッペンチーズを使ったオリジナルのチーズソース。ぷにぷに食感のマカロニがとろーり濃厚なチーズと絡み合っていて、チーズ好きにはたまりません!

11席のこぢんまりとした店内は、ハンバーガー本やハンバーガー型のクッション、そして「ICON」のハンバーガーを模したアクセサリーなど、ハンバーガー好きなオーナーさんが集めたグッズが、なんと200個以上もあるそう!

ポップな雰囲気がありつつも、なんだか落ち着く空間で、一度は食べなきゃ損!のインパクト抜群のハンバーガー。ぜひ味わってみてください。

■ICON(あいこん)
住所:東京都渋谷区代々木1-41-4
営業時間:水・木曜、祝日 11時30分〜18時(17時LO)、金・土曜 11時30分〜21時(20時LO)
定休日:月・火曜(祝日の場合は営業あり、翌平日が休み)


■参考記事:雪崩のようにあふれ出るマカロニチーズ!一度は食べなきゃ損なインパクト抜群ハンバーガー【南新宿】(配信日:2020.09.27)

Shop.3
【新宿御苑】カフェ好き女子たちが注目!“韓国っぽカフェ”/nui box

可愛い空間にフォトジェニックなスイーツなど、まさに韓国風というべき魅力が詰まったカフェ「nui box(ヌイ ボックス)」。各テーブルの上や壁はもちろん、店内のいたるところに、本場韓国から取り寄せた雑貨やフラワーベース、イラスト、洋書などが飾られています。

「nui box」で味わえるのは、韓国でも流行しているフォトジェニックなカップケーキや、ビジュアルのインパクト満点のドリンクなど。カップケーキは常時5種類を用意されていて、毎日店内のキッチンで焼き上げられます。サイズも小ぶりで“2個食べ”する人も多いため、ホイップクリームは軽い口当たりに。

韓国テイストのかわいらしさ満点の空間で、フォトジェニックなスイーツやドリンクが楽しめるカフェ「nui box」。次のカフェ巡りはぜひ新宿へ足を運んでみてくださいね。

■nui box(ぬい ぼっくす)
住所:東京都新宿区新宿1-12-8
TEL:03-5925-8692
営業時間:10~18時
定休⽇:無休

■参考記事:韓国っぽさ満点でいま気になる!全国1000店舗以上巡った“カフェ通インスタグラマー”が手がけるカフェ【新宿】(配信日:2020.09.26)

Shop.4
【新宿三丁目】ギルトフリーなスイーツフルコースを堪能!/SALON BAKE & TEA NEWoMan

「NEWoMan(ニュウマン)新宿」3階にある「SALON BAKE &TEA NEWoMan(サロン ベイク アンド ティー ニュウマン)」。季節の食材を使った アシェットデセール(皿盛りデザート)やスイーツのブッフェなどが人気のお店です。

その「SALON BAKE &TEA」に登場したメニューが、スイーツフルコース。糖分の吸収を抑えながらスイーツを満喫できる、罪悪感のないギルトフリーな嬉しいコースで、「季節のスムージー」と「パティシエの前菜4種」から始まり、ドリンクまで、味はもちろんビジュアルも美しいスイーツが堪能できます。ダイエット中にぜひ試してみたいですね!

【スイーツフルコース】
■提供日: 平日限定・完全予約制
■時間:①11時~ ②13時~ ③15時~ 各時間10組限定
■料金:1人 4000円
■予約は、電話・webにて 3日前までに要予約

■SALON BAKE & TEA NEWoMan (さろん べいくあんどてぃー にゅうまん)
住所:東京都新宿区新宿四丁目1番6号NEWoMan3F 
電話:03-6380-1790
営業時間:平日11~19時(18時LO) 、土・日曜、祝日11~20時(19時LO)
定休日:無休(NEWoManに準ずる)

■参考記事:新宿「SALON BAKE & TEA」でギルトフリーが嬉しい、スイーツフルコースが登場!【ミスター黒猫の東京スイーツトレンドvol.51】(配信日:2021.08.14)


 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください