迷ったらココ!絶対外さない鎌倉の絶品グルメ12選【朝・昼・晩】【後編】

迷ったらココ!絶対外さない鎌倉の絶品グルメ12選【朝・昼・晩】【後編】

食・グルメ モーニング ランチ ディナー 鎌倉野菜 朝食
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

夏のおでかけの人気スポット「鎌倉」。観光スポットは知っていても、意外と困るのが食事ですよね。今回は、鎌倉で楽しめる絶品グルメをモーニング・ランチ・ディナーに分けてご紹介します!素敵なロケーションとともにお料理を楽しんでくださいね。

Summary


ランチ

行列の絶えないカレーランチ「モアナマカイ珊瑚礁」

鎌倉・七里ガ浜のカレーの名店「モアナマカイ珊瑚礁」。こだわりのカレーの味は、今でも行列が絶えないほどの人気です。

創業時から46年間絶品と言われ続けているカレーは、まろやかでコクのあるソースが特徴です。そのひみつは、牛乳・バター・チーズ・生クリームなどの乳製品をたっぷり使っていること。

今回は、特に女性に人気な「野菜のカレー」(1350円)をいただきました。新鮮なお野菜をベースに、夏はズッキーニ、ゴーヤ、オクラ、インゲンなど、季節ごとに変わる野菜がゴロゴロとたっぷり入ったカレーは、女性でもさっぱりといただくことができます。

ハワイアン気分が味わえる七里ガ浜の老舗レストラン「モアナマカイ珊瑚礁」。目の前に広がる湘南の海も楽しみながら、行列必至のこだわりカレーをぜひ味わってみてくださいね。

■参考記事:最強にハワイアン気分!七里ガ浜の絶品まろやかカレーは並んでも食べたい(配信日:2018.09.30)

「SAIRAM」で大満足なヴィーガンランチ

江ノ電「長谷」駅から徒歩5分。海沿いの国道134号線をとことこ歩き、路地を少し入ったところにお店の入り口があります。
築約70年の古民家をリノベーションしたお店は趣のある佇まいで、鎌倉らしいゆったりとした時間が流れています。

8~3月の期間は「生命の恵みランチ」(3024円)を提供。ハンバーグや春巻きなどのメインと新鮮な野菜をワンプレートにした一品で、日によっておかずは変わりますが、野菜の甘みや旨味を感じられるメニューです。ランチには酵素玄米と味噌汁が付いています。

ヴィーガンといっても、お惣菜もスイーツも、どれもしっかりした味つけで満足感たっぷり。目の前に海が広がる絶好のロケーションの「SAIRAM」で、心癒されるヘルシーランチを楽しんでみてください。

■参考記事:鎌倉・長谷のオープンカフェ!海を眺めながらヴィーガンランチを召しあがれ(配信日:2018.08.29)

新鮮な鎌倉野菜ランチ「m’s terrace Kamakura」

2018年3月、江ノ電「長谷」駅から徒歩5分のところにオープンした「m’s terrace Kamakura(エムズ テラス カマクラ)」。大仏通りから1本入った閑静な住宅街にある隠れ家カフェです。
開放的なテラス席は、海の街らしい開放的な明るさと古都の趣、緑の木立に囲まれた心地のいい空間です。

食材は毎朝、「鎌倉市農協連即売所」で朝採れの新鮮なものを購入し、料理教室の講師経験もあるオーナーが鎌倉野菜にこだわった料理を提供してくれます。

ランチメニューは、本日のプレート(1200円)、本日のパスタ(1100円)、ハワイ風ロコモコ(1280円)、冷静パスタ(1280円)のラインナップ。

この日のパスタランチは、夏らしさが漂う「鎌倉産トマトの冷製パスタ」。さすが新鮮野菜だけあって、バジルのしっかりした風味と、トマト本来の甘みがほんのり感じられる本当においしい一皿でした。ドリンクが付いて1382円。

海際の雰囲気と、森の中のような静けさを味わいながら鎌倉野菜のランチをいただける「m’s terrace Kamakura」。一度ランチへ行けば、その心地よさにバータイムにも足を運びたくなること間違いなしです。

◼︎m’s terrace Kamakura
住所:神奈川県鎌倉市長谷3-2-9-1
TEL:0467-95-1162
営業時間:11時30分〜18時(金・土曜は〜23時)
定休日:月・火曜

■参考記事:テラス席が自慢のカフェバーで鎌倉野菜を堪能。名物・大仏焼もキュート!(配信日:2018.07.04)

「エリぱんサンドイッチ」で食べるサクふわバインミー

お店の場所は鎌倉駅東口からゆっくり歩いて10分ほど。鎌倉の大町エリアにあります。路地の入口には、バインミーを紹介した赤いメニュー看板が立っているので見逃さないでくださいね!

ベトナムサンドイッチ(バインミー)650円~
ベトナムサンドイッチ(バインミー)650円~

こちらでは、天然酵母パンに魅せられてフランス・アルザス地方へパン留学した店主が作る、本場をも上回るおいしさと評判の「ベトナムサンドイッチ(バインミー)」が楽しめます。

特製のバゲットは、ふわっとしていながら、もっちり感も楽しめるオリジナルのソフトフランスパン。少しだけ米粉を加えることで、現地のベトナムパンに食感を似せつつ、外はパリッ&中はもちっの“サクふわ”を楽しめるようにしているんです。

レモングラスとナンプラーで、ベトナム風に味付けをした豚焼き肉と、なます・きゅうり・パクチーなど、もりもりの具がバゲットから溢れ出しそう!季節の鎌倉野菜もたっぷりです。

ベトナム料理店が少ない鎌倉で、パン職人が作る「ベトナムサンドイッチ」が食べられるのは、とっても貴重です!
主に週末の営業なので、オープンする日を確認して出かけてくださいね。

■参考記事:“本場の味を上回る”のウワサは本当!?鎌倉さんぽのお供は大ボリュームのベトナムサンドイッチで決まり!(配信日:2018.04.18)

週末限定!ゲストハウス「亀時間」の自家製パンランチ

JR鎌倉駅から九品寺(くほんじ)循環のバスに乗って10分ほど。築93年の古民家を改装したゲストハウスが「亀時間(かめじかん)」です。
「亀時間」という宿の名前は、「日常から離れてゆったりとした時間を過ごしてほしい」という想いから名付けられました。

宿泊者向けに朝食を提供するダイニングは、月2回バーレストラン「ヨルカメ」としてオープンしたり、週末限定で「Cafe kamejikan」になったりと、自由にその形態を変えています。
今回ご紹介するのは、週末限定の「Cafe kamejikan」。

「Cafe kamejikan」では、カフェの店長ゆうりさんが焼いたパンを中心に提供。
デンマーク滞在中に一番おいしかったパンの酵母を分けてもらい、それを継ぎ足しながら焼いているそう!自家製の調味料や地元の旬野菜を使った、ヘルシーで栄養たっぷりな一品を味わえるんです。

特におすすめしたいメニューは「デンマークパンのスモーブロー 5種セット(税込1180円)」。雑穀がぎっしり詰まった自家製ライ麦パンに、北欧ならではのスモークサーモンとクリームチーズ、鎌倉の季節野菜の盛り合わせなどをのせたサンドウィッチです。

「Cafe kamejikan」は毎週土日の12時から16時30分まで営業していますが、日時が変更になることもあるので、公式サイトで最新情報をチェックしてくださいね。

■亀時間(かめじかん)
住所:神奈川県鎌倉市材木座3-17-21
TEL:0467-25-1166
チェックイン:15時〜、チェックアウト:〜10時
※こちらは同一条件です。

■参考記事:この週末、鎌倉に行く人必見!絶品パンに人気が集まる格安ゲストハウス(配信日:2019.06.30)

身も心も満たされる優しい大根料理なら「福来鳥」

JR鎌倉駅西口を出て歩くこと7分。源氏山の山道へ入ってすぐの場所に「福来鳥」はあります。
日本家屋を改装した古民家レストランで、一階が食事処。山と自然に囲まれたピースフルな環境に、早速癒されてしまいます。

今回オーダーしたのは、るるぶモール限定の「開運大根コース(2484円、税・サービス込。2名様より)」。
新鮮な三浦大根を一晩アク抜きして朝からコトコト煮こんだ福来鳥自慢の「ふろふき大根」や、やさしい味わいの「大根のポタージュ」、“福がつくように”と願いを込めた「福つくね」などが楽しめる大根づくしのコースです。
はじめは「物足りなくないかな?」なんて心配しましたが、思った以上のボリュームでお腹いっぱい。

心なしか穏やかな気持ちになったような…。やさしい大根料理に、心身ともに満たされたようです。

■参考記事:“福を呼ぶ”鎌倉の古民家レストランでいただく、癒しの大根料理(配信日:2019.05.30)

ディナー

金庫室「ROBB」で食べるカカオのフルコース

2019年6月18日(火)、鎌倉の銀行跡地にあるカカオ専門店「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」の金庫室にガストロノミーレストラン「ROBB(ロブ)」がオープン。1日4組限定、隠れ家的なロケーションでカカオを主役としたフルコースが味わえます。

昔貨幣として使われていたという“カカオ豆”。鎌倉の銀行をリノベーションしたカカオ専門店「CHOCOLATE BANK」の中には、今でも金庫室が残されています。
奥の重い扉の向こうにある、非日常的な体験を盗み帰って欲しい。という想いで“強盗(Robbery)”から「ROBB」と店名が名付けられそう。

すべてにカカオを使ったフルコースは、5品とティーペアリング4杯付5000円。ティーペアリングは、世界最速でミシュランの星を獲得したソムリエ大橋直誉氏によるもので、料理の香りや味わいを引き立ててくれます。

6種の鎌倉野菜を、フルーティーなカカオビネガーと合わせたこちらの「鎌倉野菜とカカオビネガー」は、カカオニブを散らしたチュイール(キャラメル)がとてもいいアクセントに。

デザートの「フォンダンショコラ」はBLACKとWHITEどちらか選べます。
こちらのWHITEは、一皿でふわっと、パリッと、とろーりが楽しめちゃう冷たいフォンダショコラです。

カカオの新しい楽しみ方を提案してくれる「CHOCOLATE BANK」にオープンした「ROBB」。チョコレート好きはもちろん、ガストロミーに興味がある人も楽しめる新感覚のレストランはいかがですか。

■ガストロノミーレストラン「ROBB」
場所:神奈川県鎌倉市御成町11-8 CHOCOLATE BANK内
時間:1日2枠最大4組の完全予約制(11時~、13時~)
休み:月・火曜
TEL:0467-50-0192

■参考記事:1日4組完全予約制!金庫室で“カカオ”が主役のフルコースを味わうレストランが鎌倉にオープン(配信日:2019.07.12)

セレブな“ナイトBBQ”を楽しむなら「アマンダンブルー鎌倉」

“鎌倉で最も海が近い”とも呼ばれるウエディング施設「アマンダンブルー鎌倉」が開放され、2019年7月1日(月)~8月31日(土)の夏季限定でBBQをオープン。

セレブな“ナイトBBQ”は、プールがライトアップされて、幻想的な空間演出のなか、シェフが焼き台に立って、お肉を絶妙の焼き加減で出してくれます。至れり尽くせりの夜が楽しめちゃいます。さらに、国産牛、新鮮な海鮮といった高級食材にグレードアップしたプレミアムなBBQプラン1万円も。
乾杯ドリンクでスパークリングワインが付いてくるから気分も盛り上がります。

絶景を目の前に、非日常なひとときを過ごしてみてはいかがですか。

■アマンダンブルー鎌倉「夏季限定レストラン」
開催期間:2019年7月1日(月)~8月31日(土)
開催場所:アマンダンブルー鎌倉(神奈川県鎌倉市材木座5-2-25)
時間:【BBQ】昼の部11時30分~・14時~、夜の部17時~・19時~の各回120分時間制
【レストラン】11時30分~・12時30分~・13時30分~・14時30分~の各回90分制
料金:【BBQ】 昼の部6000円(4名以上で予約可)、夜の部8000円(1万円グレードアッププランあり、6名以上で予約可)
         【レストラン】5品コース3000円、6品コース5000円(予約可)
休み:7月1日BBQ夜の部、婚礼営業がある日
TEL:050-5213-0724

■参考記事:夏限定!昼は輝くオーシャンビュー、夜はシェフ付きで至れり尽くせりの絶景“セレブBBQ”(配信日:2019.07.03)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

まだある関連記事はこちら!
●鎌倉&湘南で夏を満喫!絶対行くべきおすすめスポット12選【目的別】
●鎌倉&湘南に行くなら要チェック!この夏食べたい絶品アイス6選
●鎌倉土産の新定番!?センス良すぎな絶品グルメ3選


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください