• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 【最新】東京スパイスカレーの名店 31選|初心者のおひとりさまでも入りやすい専門店や美容にも効果あり!?の名物カレーを厳選!
【最新】東京スパイスカレーの名店 31選|初心者のおひとりさまでも入りやすい専門店や美容にも効果あり!?の名物カレーを厳選!

【最新】東京スパイスカレーの名店 31選|初心者のおひとりさまでも入りやすい専門店や美容にも効果あり!?の名物カレーを厳選!

東京都 食・グルメ カレー インドカレー スパイス スープカレー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

食欲をそそる芳醇な香り…。暑い日には、刺激的なスパイスたっぷりのカレーを食べませんか?東京都内にあって、大人気のスパイスカレーは作り手のこだわりの結晶。そのレシピや世界観にも奥深いストーリーが隠されています。スパイスカレーを語るうえで欠かせない専門店から、おしゃれカフェの名物カレー、エステが手がける薬膳、そば屋の本格派に加えて、インド・スリランカなどのバナナリーフや葉っぱにのった本場のカレーまで、るるぶ&more.から厳選してご紹介!あなたもビリビリッとする快感を味わってみて。

Summary

おしゃれカフェが本気で作る“名物カレー”6選

Shop.1
【二子玉川】4種の香草たっぷり!新感覚そぼろカレー/OXYMORON

「OXYMORON(オクシロモン)」は二子玉川駅のすぐ近く、「玉川髙島屋S・C」南館にあります。多くの人のお目当てが、「エスニックそぼろカリー」1200円。そぼろと聞いて一般的なキーマカレーを想像しますが、こちらのカレーの特徴は、お皿をぐるりと囲むように盛られた4種類の香草。大量のネギ、大葉、三つ葉、そしてパクチーと一緒に食べる味わいは、新感覚そのものなんです!

ひと口頬張ると、まずは醤油とネギの香りが口内に広がります。噛むごとにパクチーやスパイスのエスニックな味わいが存在感を増していき、あっという間にカレー味に変化…!

コクのある味わいが絶品です!香草のシャキシャキ感に、香ばしいナッツのカリカリ感もたまりません。辛さは中辛から大辛まであるので、好みや気分に合わせて選んでくださいね。

■参考記事:カレー好き必食!行列カフェの香草×そぼろの新感覚カレーに首ったけ(配信日:2018.11.23)

Shop.2
【高円寺】クリームソーダと一緒に!野菜のうま味たっぷりチキンカレー/旅する喫茶

日本全国を巡り、その土地の食材で作ったクリームソーダとカレーを提供するプロジェクト「旅する喫茶」。その実店舗が2021年3月に高円寺にオープンして、あっという間に予約困難な人気店になっています。

自然を映しこんだかのような透明感とグラデーションが美しいクリームソーダと一緒にオーダーしたいのが、「旅する喫茶のチキンカレー」1000円です。小麦粉やルーを一切使わず、野菜を煮込みスパイスを加えて作り上げるこのカレー。口にしてみると、辛みはおさえめで、炒めたたまねぎの甘みとスパイシーさが印象的な、絶品カレーなんです!一度食べ始めると止まらなくなりそう。

今後は店主のお二人が日本各地で出合ってきた食材を使った料理も展開されていくそうで、ますます目が離せません。

■参考記事:「旅する喫茶」が高円寺にオープン!美しすぎるクリームソーダと絶品カレーで話題♪(配信日:2021.04.06)

Shop.3
【麻布十番】フレンチシェフが考えた、ヴィーガンカレー/BIRTH DINING by plein

麻布十番駅から徒歩4分、大きな窓が印象的な「BIRTH DINING by plein(バース ダイニング バイ プラン)」。お昼はカレー、夜はワインバルとして食事を楽しめる新しいタイプのレストランです。スタイリッシュな店内には、オープンキッチンを囲む形でカウンターが設置されています。テーブルは入口より1段高くなっていて、靴を脱いで上がる自宅にいるみたいにくつろげるスタイル。

「農家のスパイスカレー」1000円
「農家のスパイスカレー」1000円

ランチメニューのおすすめは「農家のスパイスカレー」。フレンチシェフが農家に遊びに行って一緒に作ったカレーをイメージして作られたそう。注目は秋田県大仙産の一等級米を、5時間ローストした玉ねぎと一緒に炊き込んだ玉ねぎライス。玉ねぎの甘さがほんのりとお米に加わり、スパイシーなカレーとの相性も抜群です。

ルーは20種類のスパイスを使用し、有機玉ねぎをミックスしています。ひと口食べるとスパイスと玉ねぎの風味が口いっぱいに広がり、体がぽかぽか温まってきました。さらにココナッツの風味が爽やかな後味を残してくれます。肉を使用しないヴィーガン料理のためとってもヘルシー。その分野菜がたっぷりと入っているので食べごたえは十分です。

■参考記事:麻布十番のネオ食堂「BIRTH DINING by plein」カレーとイタリアンバルの新形態レストランが誕生(配信日:2021.04.23)

Shop.4
【経堂】「もっと元気に…」がコンセプト!色鮮やかなあいがけカレー/cafe CUMIN

経堂駅から徒歩約5分にあるカレーライスとコーヒー、プリンのお店「cafe CUMIN(カフェ クミン)」。絶品のスパイスカレーが食べられると評判のお店です。

看板メニューは「カレエ」。定番2種類と日替わり1種類の3種類の「カレエ」が楽しめます。1種盛りと2種盛り(あいがけ)、3種盛りから選べるスタイルです。

この日は定番の「サグチキンカレエ」と日替わりの「ズッキーニとコリンキーのダルカレエ」の2種あいがけ1250円をオーダー。
右側の緑色をした「サグチキンカレエ」は、フレッシュなほうれん草を煮込んだチキンカレエでスパイシーな味わい。左側の黄色い日替わり「ズッキーニとコリンキーのダルカレエ」は、夏野菜のおいしさがしっかり出ています。

店主さんはご自身のライフスタイルに“アーユルヴェーダ”を取り入れているのだそう。提供する「カレエ」も食べ合わせやスパイスの組み合わせなどにこだわり、「もっと元気に…」との想いをこめて作られているんですよ。

■参考記事:おいしさの秘密は“謎の粉”!?マニアもうなる個性派絶品プリン(配信日:2019.08.02)

Shop.5
【北参道】元祖「チーズキーマカレー」の店/MOKUBAZA

千駄ヶ谷~北参道、通称“ダガヤサンドウ”は、カレー激戦区としても有名!なかでも、「キーマカレーといえばココ!」といわれる人気店が、「MOKUBAZA(モクバザ)」です。小麦粉、化学調味料、人工添加物をいっさい使わないこだわりの絶品キーマカレーが食べられます。

「チーズキーマカレー」1120円
「チーズキーマカレー」1120円

キーマカレー11種のなかで、断トツの人気No.1メニューが「チーズキーマカレー」。
ひき肉をたっぷり使い、20時間かけて丁寧に手作りしたキーマカレーを、とろとろのモッツァレラチーズがコーティング。 さらに、その上にはオレンジ色に輝く卵黄をトッピング。

卵黄を崩してひと口味わえば、10数種類のスパイスの香り漂う本格的なおいしさに思わず顔がほころんでしまうこと間違いなし!チーズがトロトロアツアツのうちにどうぞ召し上がれ。

■参考記事:スプーンを入れたらあふれる幸せ!とろ~り卵&とろ~りチーズのキーマカレー(配信日:2018.04.18)

Shop.6
【吉祥寺】ぷるるん卵に心踊る!喫茶店の絶品ドライカレー/BlueBird

「ドライカレー」<半熟卵 or ゆで卵とサラダ付>850円
「ドライカレー」<半熟卵 or ゆで卵とサラダ付>900円

ポップな色合いのビンテージおもちゃが店内の至る所にディスプレイされ、アメリカンテイストあふれる喫茶店「BlueBird(ブルーバード)」。

ランチの1番人気は、吉祥寺の有名カレー店モンタナで修業した店主が作るドライカレー。じっくり煮込んだタマネギの甘みとうま味がギュッと詰まり、何度でもリピートしたくなるおいしさです。

トッピングの卵は半熟の目玉焼きかゆで卵が選べますが、ぜひ半熟卵をチョイスして。トロトロの黄身を絡めて食べると、味がマイルドになって、より一層甘みが増すので、辛いのが苦手な人でもパクパク食べられます。

■参考記事:ぷるるん卵に心踊る!喫茶店「BlueBird」の絶品ドライカレー(配信日:2018.06.16)

綺麗になれる!?薬膳&ヘルシー志向カレー7選

Shop.1
【銀座】美容サロンがプロデュース!グルテンフリーなカレー/MARADONA CAFE by salon Sharely

麻布十番の美容整体サロンがプロデュースする「MARADONA CAFE by salon Sharely(マラドーナ カフェ バイ サロン シェアリー)」は、エステとカフェが融合した新しいスタイルのお店。そのユニークなスタイルは「健康的な美しさを手に入れたい」という女子から注目を集めています。

お店の看板メニューは薬膳カレー。カレーには「鯖レモンカレー」1280円、「チキンカレー」1280円、そして両方をご飯にかけた、「あいがけ」1480円の3種類が揃っています。

カレーのルーにはこだわりがたくさん。
まずはグルテンフリーであること。小麦粉を一切使っていないので、ダイエット中の方もカロリーを気にせずに食べることができますよ。また、カルダモン、ローリエ、クミンシード、ターメリック、パプリカペッパー、etc…の薬膳がたっぷりと入っており、その数はなんと14種類。

ご飯は身体に優しい五穀米で、人参、ごぼう、ベビーリーフなどの野菜もふんだんにトッピング。スパイスの風味がふんわりと広がる味わいは、リピートしたくなるおいしさです!

■参考記事:銀座「MARADONA CAFE by salon Sharely」で美と健康を同時にゲット!新感覚カフェで癒しタイムを満喫(配信日:2021.04.22)

Shop.2
【高円寺】南インド式カレー定食を、おいしくヘルシーなヴィーガンで/meu nota

高円寺にある「vege&grain café meu nota(メウノータ)」。
こちらで提供される料理やドリンクは、すべて肉・魚・卵・乳製品を一切使用しないヘルシーメニューばかり。ヴィーガンの人はもちろん、シェイプアップを目指している人やヘルシー志向の人にも人気の“野菜不足の駆け込み寺”です。

「ヴィーガンミールス」1380円
「ヴィーガンミールス」1380円

ランチ・ディナー問わずに注文できる、カレーがメインのプレート「ヴィーガンミールス」1380円は、2種類のカレーに、佐賀県産“さがびより”の玄米、大根のピクルス“ウールガイ”、インドのお漬物“アチャール”、サラダ、ムング豆でできたお煎餅のような“パパド”、豆乳ヨーグルトがのった1皿。野菜はなんと、30品目以上!スパイスでしっかり味付けしたカレーは、ライス、パパドのどちらとも相性がよく、動物性の脂やお肉を使っていないヴィーガン料理だということを忘れてしまうほどのおいしさです!

■参考記事:野菜不足の駆け込み寺!30品目以上の野菜が楽しめる「meu nota」のヴィーガンミールス(配信日:2018.09.16)

Shop.3
【下北沢】具材盛りだくさんの大満足“北海道発”スープカレー/Rojiura Curry SAMURAI.

下北沢駅から歩くこと3分。「Rojiura Curry SAMURAI. 下北沢店」は、『野菜を食べる』をコンセプトに札幌の路地裏に誕生したスープカレー専門店の東京1号店!

20種類もの野菜が入った「チキンと一日分の野菜20品目」1500円は、骨付き鶏も添えられておなかも満足すること間違いなしです。カレーの上にずらりと並ぶ野菜に、どれから食べようか思わず目移りししまいそう。

通常スープは、レギュラーやココナッツなどの4種類から選べて、辛さも0~10段階で調節可能です(一部追加料金あり)。札幌で人気のヘルシーで刺激的なスープカレーを、ぜひ味わってみてください。

■参考記事:“いま注目が集まる街”下北沢で発見!1人で行きたい絶品カレーのお店4選(配信日:2020.02.05)

Shop.4
【恵比寿】こっくりまろやかなのにグルテンフリー!/SUNNY CAFE

「Butter Chicken」900円
「Butter Chicken」900円

異国情緒が漂うヘルシーカフェ「SUNNY CAFE(サニーカフェ)」は恵比寿にあります。インド人シェフがスパイスを駆使し、小麦粉を使わずにコクととろみをつけています。ライスは日によって五穀米にも変更が可能です。

■SUNNY CAFE
住所:東京都渋谷区広尾1-6-6
営業時間:11~23時
定休日:無休

■参考記事:東京都内のスパイスカレーのおすすめ名店3選!ブーム爆発の人気店を紹介!(配信日:2021.02.18)

Shop.5
【恵比寿】食べるエステ!秘密は30種類のスパイスにあり/イエローカンパニー

「豚角煮&ベジタブル」1350円
「豚角煮&ベジタブル」1350円

「イエローカンパニー」は、きれいになりたい女子が集まるスープカレー専門店。野菜をたっぷり使ったヘルシーさと、絶妙なスパイスの刺激で心地よい汗をかけることから「食べるエステ」と呼ばれ、SNSでも注目を集めているんです!

おいしさの秘密はずばり、スパイスと野菜。クミン、コリアンダー、カルピンチャなど30種類のスパイスを下味用、具材の味を引き立てる用、香り付け用などに使い分けているんだとか。さらに、夏はさわやかな味わいに、冬は体の中からポカポカになるように、と季節によってもスパイスの調合を変えているそう。

この味わいに魅了され、毎日足を運ぶお客さまもいるのだとか。
食べ終わると、気持ちのいい汗をかいて、お腹も心も大満足。まさにこれは、食べるエステ!ぜひこの感覚を味わってみてくださいね。

■参考記事:お腹も心も満たされる。女子必見の食べるエステカレー!(配信日:2018.12.18)

Shop.6
【神保町】“べっぴん”になれるかも!?さらさら薬膳カレー/べっぴん舎

「赤のべっぴん薬膳カリー」880円
「赤のべっぴん薬膳カリー」880円

東京・神保町のカレー店「カリー&ワヰン ビストロべっぴん舎」。ここで食べられる小麦粉を使わないさらさらの薬膳カレーは、驚くほどさわやかな味わいだと話題です!

話題となったそのカレー「赤のべっぴん薬膳カリー」880円。ワインで煮込んだ香味野菜スープと20種以上のスパイスで作る看板メニューです。小麦粉を使わないので、スープのようにさらさら。具は骨つき鶏肉、ブロッコリー、なす、にんじんなどが入っています。清涼感の正体はカルダモンというスパイス。熟成させる欧風カレーとは違って、スパイスのフレッシュさを引き出すように調理しているのだとか。

この店のカレーは油を少ししか使わないそうで、胃もたれすることなくスルスル食べられちゃいます。店長曰く「元気になれるカレー」なのだとか。美容食としてはもちろん、疲れているときや二日酔いのときにもおすすめですよ。

■参考記事:“べっぴん”になれちゃうかも!?「べっぴん舎」のさらさら薬膳カレー(配信日:2018.06.02)

Shop.7
【下北沢】スープカレーの名付け親は、摩訶不思議な癒し系!?/マジックスパイス

下北沢駅から徒歩5分の「マジックスパイス」。
こちらのお店は、札幌発の人気グルメ“スープカレー”の名付け親なんです!

「摩訶不思議癒し系空間、医食同源」がコンセプトの同店のカレーは、辛さレベルもさまざま。子どもでも安心してチャレンジできる“覚醒”から、辛さに自信のある人におすすめの“虚空”まで、幅広い層をカバーするおいしい辛さが用意されています。

まさに“摩訶不思議”な世界観の中で、心も身体も温まるカレーに癒されること間違いなしですよ。

■参考記事:“いま注目が集まる街”下北沢で発見!1人で行きたい絶品カレーのお店4選(配信日:2020.02.05)

 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください