とっておきの夏、ここにあり!湘南・鎌倉 特集

とっておきの夏、ここにあり!湘南・鎌倉 特集

神奈川県 カフェ 鎌倉のカフェ 海カフェ 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ちょっと遠出したいな...という時にピッタリなのが湘南エリア。鎌倉から江ノ電に乗れば、あっという間に夏気分♩今回はそんな湘南・鎌倉エリアのおすすめスポット&人気グルメをピックアップ!オーシャンビューの絶景も見逃せませんよ。※おでかけの際には必ず最新の情報をチェックしてくだいね。

Summary

夏を存分に楽しむ1日プラン

海×スパ×グルメでストレスを吹き飛ばす!夏の湘南おでかけプラン

湘南の夏の見どころは海だけではありません。ラグジュアリーなスパや、オーシャンビューのレストランなど、オトナ女子の夏の休日にピッタリなスポットがたくさんあります。リフレッシュして、たっぷり食べれば、溜まってしまったストレスも海のかなたに飛んで行ってしまいそう。心も体も解放されるリラクゼーションな1日を過ごしませんか?

お花に海に富士山まで…湘南絶景探訪

2020年に行きたい!“感動間違いなし”の富士山の絶景が楽しめる湘南の穴場スポット

日本を代表する山である富士山は、初夢で見ると“縁起が良い”ともいわれています。そんな富士山をきれいに見られる穴場のスポットが、都内から1時間ほどで行ける湘南エリア・逗子にある「披露山公園」。これこそ“富士山の絶景”という撮影スポットです。冬は空気が澄んでいるので、きれいな海と富士山の景色がバッチリ見えますよ。新年のおでかけにぜひ行ってみてくださいね。

フォトジェニックで溢れてる!鎌倉三大洋館「鎌倉文学館」のステキポイントをご紹介

庭園も建物も見どころたっぷりの鎌倉三大洋館の一つ、鎌倉文学館。どこを切り取ってもフォトジェニックで溢れている文学館内の魅力を、4つのステキなポイントと共に『るるぶ鎌倉‘21』からご紹介します!

あじさいブルーに誘われて!梅雨こそ楽しい北鎌倉さんぽ

「あじさい」の名所が点在する鎌倉の中でも、おすすめのひとつが北鎌倉エリア。「明月院」など有名観光スポットがあり、普段は落ち着いた雰囲気漂う北鎌倉エリアも、梅雨の時期はたくさんの人で賑わいます。有名な寺社はもちろん、和食やフレンチの名店も多いので、のんびり散策するのにピッタリ。美しいあじさいのブルーをたどって、雨上がりの町を歩いてみましょう。

1日じゃ食べきれない!鎌倉は”スイーツ”の宝庫

絶品ソースで2度おいしい!鎌倉の濃厚&とろ~りプリン【お取り寄せもOK】

湘南・鎌倉や横須賀、三浦半島などの生産者から直送される、新鮮な牛乳や卵を使って作る“とろ~り濃厚なプリン”が自慢の「鎌倉ぷりん工房 かわいい娘たち ~La・Chou・Chou~ 長谷本店」。最大のポイントは、ソースが別添えになっていて“ひとつで2度おいしいプリン”に変身すること!鎌倉野菜や旬の素材を使った季節限定のプリンも見逃せません!

1日15個限定!鎌倉の隠れ家すぎるカフェの“ぷるぷるプリン”

鎌倉駅西口から御成通りを歩くこと約3分。驚くほどに細く長い路地の奥にある、知る人ぞ知るカフェ「JENTECO LABO(ジェンテコ ラボ)」へ。研究所をイメージしたおしゃれな空間で、なめらか&ぷるぷるの小判形の自家製プリンはいかがでしょう。オーダー後に豆を挽き、ハンドドリップで丁寧に淹れるコーヒーも要チェックです!

ふわふわとろけるおいしさ!鎌倉のうさ耳スイーツ“クグラパン”

鎌倉駅東口から歩いて約15分。鶴岡八幡宮からでも徒歩4分の立地にある「パティスリー クグラパン 鎌倉本店」。日本人の味覚に合わせてアレンジした、フランス・アルザス地方の郷土菓子「クグロフ」とウサギ耳のふわりととろける「クグラパン」は、必食の価値大ありです!

1年中食べられます!鎌倉の駄菓子屋さんのオモシロ大仏かき氷

江ノ電・由比ヶ浜駅から歩いて3分ほどの場所にある「たい焼き なみへい」。“町の駄菓子屋さん”として、地元の人たちが足繫く通うお店です。今回のお目当ては、一年中食べられる“かき氷”と、鋳型で一尾ずつ焼き上げる“天然たい焼き”。店内のちゃぶ台席でのんびりとくつろぐひとときも最高です!

4~10月限定!鎌倉の果汁いっぱいの手作りアイスキャンディー専門店

鎌倉・腰越にある「イグル氷菓」は、アイスキャンディーの製造工場を併設するテイクアウト専門店。江ノ島駅からすぐのジェラート専門店「The Market SE1(ザ マーケット エスイーワン)」の2号店にあたります。お店の目の前を走る江ノ電と一緒に、素材本来のおいしさをシンプルに表現した、自慢のアイスキャンディーをパチリ!

青い海がすぐそこに!オーシャンビュー&海沿いのグルメ

鎌倉・七里ケ浜の海岸沿い!話題のフライドポテト&シェイク専門店へ

鎌倉・七里ケ浜の目と鼻の先にある「Potatis(ポタティス)」。看板メニューの「フライドポテト」は、5タイプのフライドポテトと11種類のディップから好みのものをセレクトするスタイルです。トッピングやソースを自分好みに組み合わせられる濃厚なバニラシェイクも超チェック!江ノ島エリアが一望できるロケーションもポイント高し!

湘南の絶景に癒される!疲れたときに1人で行きたい非日常カフェ

鎌倉駅から徒歩20分ほどにある材木座テラス内の「POST by HONEY(ポスト バイ ハニー)」。こちらでは、湘南の海を眺めながらアメリカンなメニューの数々を楽しめます。まるで西海岸のような雰囲気の店内や、海を眺める絶景はまさに非日常!日々の疲れを癒してくれますよ。

ハワイで一番おいしいハンバーガーを、鎌倉の海を見ながら食べたい!

ハワイのローカルから絶大な人気を集める「テディーズビガーバーガー」って知ってる?ハワイの地元新聞社の読者投票による「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門で18年連続第1位にランキングされ、人気・実力ともにナンバーワンのハンバーガー店なんです。世界各国に店舗があり、鎌倉七里ヶ浜店は日本で4店舗目。海一望のロケーションがとびきり気持ちいい、初夏にぴったりのランチスポットをご案内します。

見たことあるある!テレビ&漫画に登場したショップ

見たことあるある!テレビ&漫画に登場したショップ

まるで海外のような雰囲気が漂う湘南のカフェ「Venus Cafe」。映画やドラマのロケ地としても使用されたことがあるほど、おしゃれな内装が印象的です。最近では、「テラスハウス湘南編」にも登場したことでも知られています。メニューには、テキサス&メキシコの“テクスメクス料理”がそろいます。ボリュームたっぷりのメキシコ料理やデザートにぴったりのプリンなど、誰もが満足すること間違いなしです。

鎌倉名物・シラス料理店4選! 映画『海街 diary』に登場したあのメニューも

鎌倉や江の島を代表する海の幸といえばシラス!腰越漁港などで水揚げされるシラスは4〜12月に旬を迎えます。『るるぶ鎌倉’21』から、ぜひ旬をめがけて食べに訪れてほしい、鎌倉と江の島にあるシラス料理のお店を厳選してご紹介します!シラス丼のほか、かき揚げや釜飯などアレンジ料理も多彩で、どれを食べるか迷っちゃう♪

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください