• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 大阪府
  • 【2021最新】大阪おしゃれカフェTOP30 ランキング|インスタ映えスイーツ、ランチ&モーニングにぴったり、ゆったり過ごせるひとりカフェも!
【2021最新】大阪おしゃれカフェTOP30 ランキング|インスタ映えスイーツ、ランチ&モーニングにぴったり、ゆったり過ごせるひとりカフェも!

【2021最新】大阪おしゃれカフェTOP30 ランキング|インスタ映えスイーツ、ランチ&モーニングにぴったり、ゆったり過ごせるひとりカフェも!

大阪府 食・グルメ カフェ スイーツ モーニング ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

グルメの街・大阪にはカフェも美味しくておしゃれなお店がたくさん!今回は大阪きっての観光スポットである梅田、なんば周辺やちょっと足を延ばした穴場など、大阪のおしゃれカフェを「るるぶ&more.」公開1週間の閲覧数を元にランキング形式でご紹介します!SNS映えスイーツが人気のお店や、話題の韓国風カフェ、台湾モーニングが楽しめるカフェ、ひとりで気軽に入れるカフェやゆったり過ごせる純喫茶まで、おすすめカフェがランクイン!さっそくチェックしてみてくださいね。

Summary

ニューオープンから老舗までが勢揃い!
大阪おしゃれカフェTOP30ランキング

1.
【心斎橋】目玉はアフタヌーンティーセット!2800円でドリンクもフリーフロー/EMPORIO ARMANI カフェ

「アフタヌーンティーセット」2800円
「アフタヌーンティーセット」2800円

「心斎橋PARCO」2階にある、関西初となるエンポリオ アルマーニのカフェ「EMPORIO ARMANI カフェ(エンポリオ アルマーニ カフェ)」。

ブティックと併設されたお洒落すぎるこちらのカフェの注目メニューが、アフタヌーンティーセットです。アルマーニのロゴである鷲を模ったティースタンドに9種類のセイボリー&スイーツ。そして、90分の時間制ですが、フリーフローのドリンクがついて、なんとお値段が2800円! 美味しいものを少しずつ、ゆったりと味わいたい方におすすめです。

■EMPORIO ARMANI カフェ(エンポリオ アルマーニ カフェ)
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目8−3 心斎橋パルコ2階
TEL:06-6258-6202
営業時間:10~20時(フード19時LO、ドリンク19時30分LO) 
定休日:心斎橋パルコに準ずる
アクセス:大阪メトロ「心斎橋」駅から直結

■参考記事:驚きの高コスパ!アルマーニのカフェが大阪・心斎橋PARCOにオープン(配信日:2020.11.19)

2.
【長堀橋】台湾出身のリンさんが作る本格台湾ごはんが絶品!/圓子カフェ

「鹹豆漿(シェントージャン)」550円(大盛り+150円)おかず3品セット+250円
「鹹豆漿(シェントージャン)」550円(大盛り+150円)おかず3品セット+250円

長堀橋の「圓子カフェ(まるこかふぇ)」は、台湾出身のリンさんが健康に良い食事をテーマに、スープやタレまで野菜からきちんと作る台湾料理のお店。

豆腐メニューの「鹹豆漿(シェントージャン)」は、台湾では朝ごはんに好んで食べられているもの。豆乳が「澄まし粉」とよばれる食用の石膏でゆっくりと時間をかけて固められているため、舌触りはとてもなめらか。中にはザーサイ、干しエビ、オニオン揚げパン、ネギ、ゴマ油が絶妙の配合で入り、特製のラー油で味をまとめあげます。朝食はもちろん、夜ごはんにも良さそう!

絶品ごはんのほかに、じっくり煮込んだ自家製生姜シロップを使った豆花も人気。楽しくておいしい、そして本格的でヘルシーな台湾料理が味わえる「圓子カフェ」。日々の食事を大事にしたい人におすすめのお店です。

■参考記事:台湾出身のリンさんが作る郷土料理が絶品「圓子カフェ」!大阪で美味しい台湾料理を食べるならココで決まり!(配信日:2021.09.13)

3.
【中崎町】次世代パティシエが主役のニューパティスリー/hannoc

「ニュアージュ」682円
「ニュアージュ」682円

2021年3月に「中崎町駅」からすぐの場所にオープンした「hannoc(ハノック)」。一流ホテルの製菓部門や人気パティスリー出身の若きパティシエ5名が、それぞれの感性を生かしてお菓子作りに励んでいます。

とくに早い時間に売り切れるという、フランス語で“雲”という意味のケーキ「ニュアージュ」は、もこもこのビジュアルが好奇心を刺激!アーモンド風味のジョコンド生地の上に、チョコレートをまぶしたカリカリクレープ、ライムクリーム、いちごのジュレを重ね、これをココナッツムースでくるんでホワイトチョコを吹きつけた逸品です。

お菓子一つひとつに新しさが満ちたニューパティスリー「hannoc」。大阪に訪れた際にはぜひ立ち寄ってみて!

■参考記事:大阪・中崎町に「hannoc(ハノック)」がオープン!次世代パティエが主役のニューパティスリーに注目(配信日:2021.04.06)

4.
【中之島】フルーツ専門店の盛り盛り贅沢スイーツ!/ときじくのかぐのこのみ土佐堀店

「すずあかね苺のパフェ」1800円
「すずあかね苺のパフェ」1800円

京阪中之島駅から南へ徒歩約8分のところにある「ときじくのかぐのこのみ」は、50年の歴史をもつフルーツ専門店がプロデュースする洋菓子店。「土佐堀店」にあるカフェスペースでは、フルーツ盛り盛りのパフェがいただけちゃいます!

一番人気はフルーツいっぱいのパフェ。パフェグラスからあふれんばかりに盛られた苺の高さは驚きの約25センチ!夏苺のさわやかな酸味は、生クリームやバニラアイスの甘みと相性バッチリです。そのほか国産のフルーツにこだわって作られたスイーツは、どれもフルーツ本来の美味しさを感じられるものばかり。

安心してお出かけできるようになったら食べに行きたいですね。

■参考記事:おいしいに決まってる!フルーツ専門店の盛り盛り贅沢スイーツ(配信日:2020.05.03)

5.
【天神橋筋六丁目】プリン×あずきミルクの甘々コラボ!絶品台湾かき氷/南所豆花

「プリンあずきミルクかき氷」1155円
「プリンあずきミルクかき氷」1155円

大豆から作る台湾スイーツ・豆花(トウファ)を大阪に広めたカフェ「南所豆花(なんしょとうふぁ)」。小ぢんまりとしたシンプルな佇まいは、台湾の屋台と同じスタイル。先にオーダーを済ませてから、席に着いてスイーツを待ちます。

さまざまな台湾スイーツが揃うこちらでは、かき氷も大人気!全4種あるかき氷のうち、特に話題なのが「プリンあずきミルクかき氷」です。粒あんたっぷりのあずきミルクの上には、さらにプリンもトッピング。ほかの店にはない意外な組み合わせが新鮮です。

自家製のプリンや豆花はテイクアウトもOK。「南所豆花」の台湾スイーツを食べれば、台湾に出かけた気分が味わえちゃうかも!?

■参考記事:大阪「南所豆花(ナンショトウファ)」で台湾かき氷!プリン×あずきミルクの甘々コラボ(配信日:2021.07.25)

6.
【扇町】レトロなアーケード街で見つけた、隠れ家的カフェ/Orange Fields Tea Garden

「本気のたまごサンド(サラダ付き)」960円 +TEA FREE 500円
「本気のたまごサンド(サラダ付き)」960円 +TEA FREE 500円

レトロな雰囲気漂う天神橋筋商店街のちょうど真ん中あたりに位置する、隠れ家的カフェ「Orange Fields Tea Garden(オレンジフィールズ ティーガーデン)」。

こちらで話題のメニューが、小さめ食パン一斤を丸ごと容器にした、その名も「本気のたまごサンド」!中をくり抜いたパンには、大分県のブランド卵「ルビーの瞳」を3つも使用した、とろっと軟らかいスクランブルエッグが、奥までもりもりに詰まっています。オレンジといっても過言でないほど濃い色のスクランブルエッグは、味も比例するかのように濃厚!

フードとのセットだけではなく単品でも注文できる、スリランカから届く約30種類の紅茶のフリーフローも要チェックです。

■Orange Fields Tea Graden(オレンジフィールドティーガーデン)
住所:大阪府大阪市北区天神橋3丁目7-26
TEL:06-6948-6290
営業時間:11~18時(17時30分LO)、木~土曜は~22時(21時30分LO)
定休日: 無休(日~水曜はディナー営業休み)
アクセス:JR環状線天満駅から徒歩5分

■参考記事:【大阪カフェごはん#4】天神橋筋商店街の隠れ家カフェで見つけた!「本気のたまごサンド」が凄い(配信日:2021.09.30)

7.
【鶴橋】韓国発トゥンカロンがかわいすぎ♡人気沸騰中の韓国スイーツ/MACA PRESSO

「トゥンカロン」(左上から時計回りにミルク、ソルティキャラメル、オレンジ、オレオ)各380円 
「トゥンカロン」(左上から時計回りにミルク、ソルティキャラメル、オレンジ、オレオ)各380円 
「ストロベリーマカチーノ」
「ストロベリーマカチーノ」

大阪・生野コリアタウンにある「MACA PRESO(マカプレッソ)」は、東京・新大久保に次ぐ2店舗目の韓国マカロン「トゥンカロン」の専門店です。

人気は、ブルーのマカロンとオレオの黒が目を引く「オレオ」や塩味をきかせたキャラメルクリームとサクサクのプレッツェルが相性抜群の「ソルティキャラメル」など、どれもオリジナリティたっぷり。トゥンカロンと人気を二分する、マカロンのせオリジナルドリンク「マカチーノ」は、シャリシャリとしたフローズン状のドリンクにふわふわの生クリームとミニマカロンをトッピング。5種類のマカチーノは、どれも映えるビジュアルです。

ゆったりとテーブルを配置した明るい店内に流れる音楽は、もちろんK-POP。スタッフが韓国語で話す会話が聞こえてきたら、まるで韓国にいるような…。「大阪の韓国」で旅行気分を楽しんで。

■MACA PRESSO(マカプレッソ)
住所:大阪府大阪市生野区桃谷3-8-11
TEL:06-6484-6654
営業時間:10時~19時30分(19時LO)
定休日:不定休

■参考記事:韓国発トゥンカロンがかわいすぎ♡大阪「マカプレッソ」の人気沸騰中の最新トレンドスイーツを紹介(配信日:2020.09.16)

8.
【平野】韓国インテリアに映えティラミスで気分はソウル!/CAFE no.888

2021年3月に大阪・平野区にオープンした韓国カフェ「CAFE no.888(カフェナンバーエイト)」。工場が立ち並ぶエリアで異彩を放つモノトーンのシンプルな建物の中は、アクリルボックスをテーブルや椅子にした、韓国インテリアそのままのシックでおしゃれな空間が広がります。

「ティラミス」650円、「カフェラテ」530円
「ティラミス」700円、「カフェラテ」550円

一番人気のメニュー「ティラミス」は、エスプレッソをプラスしたチョコスポンジにマスカルポーネがマッチ。甘さ控えめでコーヒーによく合います。透明のアクリルケースのような器に入っていて、これも韓国経由で取り寄せたもの。フルーツの断面も見えて、映えるビジュアルです。

ソウルでも工場が集まるエリアにカフェやかわいいお店ができて人気になっていますが、そんな共通点も韓国カフェマニアにはうれしく感じられますね。

■参考記事:大阪・工場エリアにある韓国カフェ「CAFE no.888」。韓国インテリアに映えティラミスで気分はソウル!(配信日:2021.04.15)

9.
【大阪梅田】待望の大阪初進出!体験型ラウンジにも注目/ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ

「ティラミス」748 円(イートインのみ) ※提供は13~22時
「ティラミス」748 円(イートインのみ) ※提供は13~22時

世界で100店舗以上を展開するカリフォルニア発のブルーボトルコーヒーが、2021年7月、待ちに待った大阪1号店を茶屋町にオープン!木材を用いたスタイリッシュながらも暖かみのある空間で、ブルーボトルコーヒーのなかでも国内最大級のカフェです。

バリスタさんが丁寧にドリップしてくれるコーヒーと合わせて味わいたいのが、梅田茶屋町カフェ店限定の「ティラミス」。ブルーボトルのコーヒーを染み込ませた生地と、ティラミスには欠かせないマスカルポーネチーズを使った手作りのクリームを層にし、コク深い味わいに。

また、2階にはブルーボトルコーヒー初の体験型ラウンジ「Sense Lounge(センス ラウンジ)」も。限定メニューやグッズ、空間を満喫して、五感で楽しむ初めてのコーヒー体験をしてみませんか。

■参考記事:大阪に「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」がついにオープン!限定メニューや体験型ラウンジに注目(配信日:2021.09.05)

10.
【大阪梅田】ふわふわ、シュワシュワ!台湾カステラを焼きたてで/台湾カステラ米米Cafe梅田

左から「ブリュレバナナと塩キャラメル カステラデコケーキ」580円、「フレンチカステラ」680円、「たっぷりイチゴの カステラパンケーキ」1280円
左から「ブリュレバナナと塩キャラメル カステラデコケーキ」580円、「フレンチカステラ」680円、「たっぷりイチゴの カステラパンケーキ」1280円

大阪・梅田の台湾カステラ専門店「台湾カステラ 米米(ファンファン)」の2階に、焼き立ての台湾カステラスイーツがいただけるカフェ「台湾カステラ米米Cafe梅田」がオープン。

焼き立ての台湾カステラは、メレンゲと空気をたっぷり含ませたプルプル!ふわふわ!シュワシュワ!食感が自慢。注文を受けてから丁寧に焼き上げる「台湾カステラパンケーキ」は、その魅力を存分に味わえる定番メニューです。ほかにも、カステラにフレンチトーストのたまご液(アパレイユ)をたっぷりと染み込ませてこんがりと焼き上げた「フレンチカステラ」や、黒ごま、ミックスナッツ、黒豆などを練り込んだカステラに、し生クリームとフルーツなどをトッピングした「カステラデコケーキ」など、さまざまなアレンジメニューも勢揃い!

これまでにない本格台湾カステラカフェ。あなたはどのメニューが気になりますか?

■台湾カステラ米米Cafe梅田(タイワンカステラファンファンカフェウメダ)
住所 :大阪府大阪市北区芝田1-6-6  2階
電話番号:06-6372-5012
営業時間:11~24時(フード23時LO/ドリンク23時30分LO)
※当面の間の営業時間は11~20時(19時LO)
定休日 :無休

■参考記事:大阪・梅田の台湾カステラ専門店がカフェをオープン、焼きたてふわふわをどうぞ!(配信日:2021.02.13)

11.
【西長堀】台湾へプチトリップ気分!優しい台湾式朝ごはん/ダイヤメゾン

シャントウジャンとタンピン 700円
シャントウジャンとタンピン 700円

旅行先としても大人気の台湾の味を気軽に楽しめる「ダイヤメゾン」。レンガ造りの古いビルの2階へ上ると、テーブル席と公園が眺められる窓際のカウンターを設置したおしゃれな空間が現れます。

おぼろ豆腐のような食感が楽しめる豆乳スープ「シャントウジャン」は、台湾のポピュラーな朝ごはんのひとつ。干しエビの風味や黒酢のほのかな酸味を、クリーミーな豆乳がまとめています。ネギ入りの卵焼きをモチモチの生地で包んだクレープのような「タンピン」は、台湾醤油ベースの甘辛ソースで味わって。

一日中オーダーできる美味しい台湾式朝食を味わいに、ぜひ出かけてみてください。

※現在、モーニング営業は休止中ですが、台湾式朝ごはんは終日提供しています。

■参考記事:台湾へプチトリップ気分!毎日食べたい、優しい台湾モーニング(配信日:2020.04.13)

12.
【渡辺橋】中之島の川べりで見つけた!絶品グリルサンドイッチ/GURFA

「ピリ辛!エスニックオムレツサンド」900円、「辛口ジンジャエール」400円
「ピリ辛!エスニックオムレツサンド」900円、「辛口ジンジャエール」400円

大阪の都心にありつつ、水と緑に恵まれた中之島のちょうど中央、土佐堀川に面して立つ建物の一角に2020年9月にオープンした「GURFA(グルファ)」は、キッチンとカウンター3席、2人がけのテーブル1つでいっぱいの小さなお店。でも、このお店のグリルサンドイッチが一度食べたら忘れられないほど美味しいと評判なのです。

一番人気のエスニックオムレツサンドは、たっぷりの野菜を混ぜた卵をとろとろのオムレツに、青とうがらしでピリ辛さを加え、パンはクミンバターでカリッとトーストしてあります。川側のテーブルは、景色を見ることはできませんが、回転窓から差し込む川風と柔らかい光が心地よい席。

自然に溢れる中之島エリアはピクニックするにも最適なロケーション!ランチタイムを逃してしまったときなど、テイクアウトして外で食べるのもオススメです。

■参考記事:【大阪カフェごはん#3】中之島の川べりで見つけた!「GURFA」の絶品グリルサンドイッチ(配信日:2021.09.28)

<13.
【桃谷】手作りの韓国餅スイーツ&ドリンクでほっこり/ドゥドジカフェ

JR桃谷駅から徒歩10分ほど、大阪・生野にあるコリアンタウンからほど近い場所に、2021年7月、「ドゥドジカフェ」がオープン。昔ながらの長屋をリノベーションしたナチュラルな空間で、韓国デザートやドリンクが味わえるとSNSで話題に!

(手前)「にんじんソルギ」650円、(左)「カボチャ黒ゴマラテ」650 円、(奥)「ヨモギミスカルラテ」650円
(手前)「にんじんソルギ」650円、(左)「カボチャ黒ゴマラテ」650 円、(奥)「ヨモギミスカルラテ」650円

人気のデザートメニューは「にんじんソルギ」。「ソルギ」とは、生の米粉を蒸して作った韓国のお餅スイーツです。ノーマルのペク(白色)ソルギに、にんじんエキス入りのソルギを重ねた2色スタイルで、米粉の味わいがしっかり感じられるもっちもちのソルギに、甘さ控えめの生クリームやアクセントの米粉のクランチがマッチ!ドリンクの「ヨモギミスカルラテ」は、粉末にしたヨモギ入りで風味が高くマイルドな味わいです。コリアンタウン散策のひと休みにもぴったりのカフェです。

■参考記事:【大阪・生野】「ドゥドジカフェ」がコリアンタウン近くにオープン!手作りの韓国餅スイーツ&ドリンクでほっこり(配信日:2021.10.07)

14.
【桜川】話題の絶品さつまいもスイーツ食べ比べ!創作焼き芋専門店/浪漫焼き芋 芋の巣

左から、「芋餅ミルクティ」650円(ICEのみ)、「コムハニーバター焼き芋」780円、「スイートポテト」1個450円(写真は2個)
左から、「芋餅ミルクティ」650円(ICEのみ)、「コムハニーバター焼き芋」780円、「スイートポテト」1個450円(写真は2個)

焼き芋スイーツ専門店「浪漫焼き芋 芋の巣」は、ココでしか食べられない創作焼き芋スイーツメニューの数々が話題のお店です。人気の秘密は、最高品質のさつまいもだけを使っていること。収穫から熟成を経て、その時季においしいさつまいものみを仕入れ、いもの個性に合わせてじっくりと焼き上げています。

名物の「コムハニーバター焼き芋」は、なめらかなシルクスイートの焼き芋とバターのコク、蜂の巣ごと味わう濃厚なコムハニーのうま味が口中に広がります。200円追加して、クリーミーで芳醇な香りのエシレバターに変更するのもおすすめ。

いろいろな食べ方で焼き芋の魅力を発信する「浪漫焼き芋 芋の巣」。ぜひ焼き芋の多彩なメニューを味わってみてくださいね。

■浪漫焼き芋 芋の巣(ろまんやきいも いものす)
住所:大阪府大阪市西区南堀江3-4-13
TEL:06-4395-5681
営業時間:11~21時
定休日:不定休
アクセス:地下鉄千日前線「桜川」駅から徒歩4分

■参考記事:創作焼き芋専門店「浪漫焼き芋 芋の巣」が大阪・堀江にオープン!話題の絶品さつまいもスイーツ食べ比べちゃおう♪(配信日:2021.04.11)

15.
【本町】系列ベーカリーから焼き立てが届く!パンも選べる和定食ランチ/和レ和レ和

大阪・本町のカフェ「和レ和レ和(ワレワレワ)」は、女性に大人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」の系列店。グループ初となる和を基調とした和定食が食べられる貴重なお店です。

面白いのがメインのおかずはそのままに、主食にパンが選べること。パンは大人気の姉妹店「パンとエスプレッソとUTSUBO FACTORY」から焼きたてのフォカッチャが届きます。副菜は、ひじきと大豆の煮物はピクルスに、味噌汁はスープに変わってパン仕様に。

スタッフさんたちの雰囲気もとっても柔らかくて居心地がよい「和レ和レ和」。最近ココロとカラダに栄養が足りていないなぁ~と思ったら、「和レ和レ和」の温かいごはんで幸せな気分に満たされましょう。

■参考記事:【大阪カフェごはん#2】本町で話題の「和レ和レ和」。パンも選べる和定食ランチが人気!(配信日:2021.09.14)



 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください